05 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アマダイのお料理

2014.05.18 19:58|釣りと獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いよいよ夏の足音、

主夫太郎のような

さわやかな初夏ですね~


と、いいつつまだまだお正月のお話です。
今日はアマダイのお話の続き。アマダイと言えば、まぁ、鯉もそうですけど、ウロコが食べられるお魚として有名ですよね。もっとも有名ってのと、何処にでもあるってのとは全く違うものでして、僕も自分で釣るまでウロコごと食べられるアマダイをウロコごと食べたことはなかったんです。そりゃ、外で食べれば高級だし、売っていたとしたって、そうそう手がでるものではないですからね。

ということでなんということはなく焼いてみたら....

アマダイ若狭焼2014416


ウロコがぷくぷくと膨らんでボロボロと身からとれちゃうんですよ。この写真は分かりづらいかもしれないですがね、結構な数のウロコがとれちゃったあとです。最初に膨らんだウロコが後から膨らんだウロコにはじき飛ばされちゃう感じ。まぁ、それでもパリパリとして良い歯ざわりに変わりはないので、初めての食材にそこそこ満足しました。でも折角取っておいたウロコもボロボロと取れてしまうのだと悲しいから...

えいっ!!えいっ!!(泉アツノ風の声)

若狭焼2014416

と焼くときに気合いで抑えてみました。ポンポンとウロコが跳ねるところを無理に抑えて.....

若狭焼B2014416

こんなん出ましたけど~

マッシュポテトとイタリアンパセリのソースでたべようとおもいましたが、こんな手をかけることないねぇ。やっぱりアマダイはアマダイだけで美味しいよ。油の香りを工夫する程度で十分おいしい。流石にフライパンが熱かったので抑えが甘くなり、ちょっとだけ火の通りが甘い部分もありましたけど、パリパリしていて美味しかった!次回アマダイを釣ってもウロコを食べてみるつもりでいます。

流石に50cmのアマダイをカミさんと二人で食べると、ウロコも飽きてきたので.....

アマダイのオイル煮2014416

アマダイのうまみをしっかり油にうつしたお料理作ってみました。ウロコはないよん!!ん~油まで美味しい!!!
本当はもっとアマダイが入ってたんだけど、少し食べてから写真を慌ててとったのでちょっと見た目がしょぼい。

単にアマダイの切り身、キノコ類をオイルにつけて塩振ってオーブンにいれただけです。アヒージョですかね。主夫太郎らしいといえば主夫太郎らしいお料理ですな。他に色々作ったんだけども、きっと皆さん飽きてきたろうし、また来冬アマダイ釣ったらお料理アップしますね~。

さて、次回はアマダイ釣りのお話ではなくヨーロッパ旅行記の序文で更新しようと思います。序文だから期待しているような旅行記ではないのだけど、序文がないとはじまらないからねぇ、勘弁してチョンマゲ。

*泉アツノを知らない人には申し訳ない記事を書いてしまいました。


スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。