10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014猪料理はじめ~そりゃ最初はそうなるねぇ~

2014.11.04 09:46|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!

元女子高生とハンターのみなさ~ん!!

今日は材料さえそろえば簡単!!

猪料理ですよ~~~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まぁ、材料さえそろえば簡単っていうけど、猪をなんとかさばいた時点で結構ヘロヘロだからそんなに手もかけられないですよ。そもそもお肉は大分あるわけだから熟成させたあと冷凍に回す分もあるし、それを真空パックにしたりしたりする作業も大変。なかなかもらってきてからお肉にありつけるまでには大変で時間もあきます。そんななかで僕がいつもこういう食材で最初にお料理するのは、

猪骨20141029

これ!

骨です。今回は野吊るしで、結構な骨の部分を捨ててしまったから頂けた骨は足4本だけです。まぁ、我が家にはちょうどいいねぇ。白濁する豚骨が全盛の今の時代、僕はそんなものに興味はありませんよ。猪の出汁を綺麗にとるつもりです。


骨割20141029

もちろん骨は一応のこぎりとトンカチを使って割ます。ここでガンガンにガスを使って何時間も煮出せば白濁するような強烈なスープがとれるかもしれないけど、僕は実は唯一、この日本にあるもののなかで、

白濁した豚骨スープが苦手

です。嫌いか?っていわれるとそうではないんですよ。食べれば美味しいと思うから「好き嫌い」では無いのだけど、実際たべると戻してしまいます。僕にとっては「旨すぎる」んですよね。強烈過ぎて胃袋が4日分くらいの旨さを受け付けたと思い込み逆流させてしまいます。スープを飲まなければ全然大丈夫なんですけどねぇ。

だしがら20141104

ということで、形を整えるためにトリミングしたお肉など使って、4時間か5時間くらいかな。グツグツと優しく、お塩だけでスープをとりました。不思議と香味野菜が全然いらないのよ。臭くなかったですねぇ。そんでもって骨に付いていたのや鍋にいれたお肉がこんな感じで丼一つ採れたので、今回はこれを使った余りもの料理ですよ。

ちなみにスープはペットボトルにいれて保存!!

猪出汁20141104


ブタ天然水!!!

あははははは。ちょうどよいペットボトルがありました。実際はもう2リットルくらいとれましたね。色々と使うつもりです。綺麗な黄色いスープですよ。

猪百合20141104

さて、話は戻って、あまりのお肉。生姜、ニンニク、砂糖、しょうゆ、胡椒、唐辛子と百合の花を合わせて常備菜にしました。もちろん猪からとったスープも使いますよ。なんでもないけど結構おいしい。カミさんの実家でもなかなかの評判でしたよ。我が家ではアツアツのご飯に載せて

猪百合ご飯に20141104


イノシシユリ丼!!

ネーミングそのまま。ん~そういえば猪のような突っ込み加減で一週間を乗り切るユリ(yuri:外国人にもわかるようにローマ字表記も)ちゃんって名前の人が僕の読者にいたような、いないような、あははははは。まぁ、いいか!!

八角なんか入れると台湾風かな?って思ったけど肉も臭くもないし、長く煮たお肉の割には大分旨みが残っていたので本当にシンプルにしました。

猪のお肉、これからまた違うものにしてゆきますよん!こんなに猪が好きな主夫太郎ですが、

猪の肉のうまみはイノシン酸

という俳句はまだどこにも採用されたことがありません。ん~俳句の選者が猪の季語をわかってないのかなぁ、冬だよ!冬!!多分だけどさぁ、あははははははは。

スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。