10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ベタなブタ料理

2014.11.09 08:58|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

ハンターと元女子高生のみなさ~ん!!

今日はなんてことはない猪のお料理です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、猪のネタもとうとう3回目にはいりましたが、前回までを軽く復習すると、

1.罠に入った猪をもらいにいって一頭もらってきた。

2.まだ冬でもないので脂は乗っていなかったけど、3歳くらいの若い雄でお肉は柔らかいだろう。

3.骨とトリミングしたお肉で一品作った

ということでした。

部位としてはバラは先輩が持って帰ったので、ロースとヒレがあり、それならそいつを使ってカツでも作ろうということになりました。な~んだ!って思うかもしれませんがちょっとは主夫太郎らしいことをしてますよ。

豚のロースとヒレ20141109


上の方でコロコロしてるのはヒレです。内ロースともいい、解体するとわかるのですが体の内側についた腰のお肉です。
下の方はロース肉。ロースは背中のお肉で外側についており、腰まで続いています。見た覚えがあるようなお肉の形をしているとは思いますが脂が付いていないですね。本当に2ミリくらいしかついてなかったです。カツなんて揚げてるところ写真とっても仕方ないので、出来上がりを。

ジビエ定食20141109


ジビエ定食!!

まぁ、猪のカツに鴨の出汁のワカメ汁だけなんだけどね、ジビエは。コンニャクは主夫太郎がいつも作っている手作りコンニャクです。手作りコンニャクは芋の状態でも仕上がりが違い、今年の芋は去年より一年歳をとった大きな芋で香りも強く、色も黒いですねぇ。まぁ、醤油で煮るとわからなくなりますが。あとはキュウリと洋ナシのサラダかな。

さて、主夫太郎のおうちは前も書きましたが、ケチャップ、マヨネーズ、ソース、ドレッシングがありません。大体そんなものがあるとお料理なんか真面目にしなくても美味しいのよ。ケチャップもマヨネーズもソースも美味しいでしょう?だから買わないんだな。

でも流石にカツを食べるときは、塩コショウでもいいんだけど、たまにはソースも!ってことで作ることにしました。

昔僕が小学生のころだったとおもうんだけど、デリシャスソースってのがあって、そのコマーシャルソングがとても印象的で今でも覚えているのよ。今回はそんなのを頼りにつくることにしました。ちなみに、デリシャスソースの歌って

トマトにリンゴに人参玉ねぎ♪

グツグツ煮込んでスパイスいれよ♪

パイナップルビネガー、ワインは隠し味♪

美味しくできたよデリシャスソース♪

だからソースはデリーシャス!

ってものでした。
となると簡単なことで、野菜でとろみとうまみを出して、果物なんかで甘酸っぱくして、ワインが隠し味でスパイスで香りづけってことだよね。小学生のころは分からなかったけど今ならなんとかなりますよ、そりゃ。なんだこの企業秘密の漏えいは!!って思うくらいありがたいCMでした。

ってことで野菜を煮込むのは大変なのでちょっと手をぬきつつです。

カツのソース作り20141109

じゃん!!

ジャムを煮詰めて、トロミと甘みと酸味を引き出します。旨みはもちろん前回の「ブタ天然水」で代用ですね。まぁ、猪のカツを食べるんだから、猪の出汁を煮詰めてもいいと思いますよ。

ジャム(プラムの甘酸っぱいジャム)とすりおろしニンニクとすりおろし生姜を煮詰めたところで、

塩、こしょう、ナツメグ、コリアンダー、ピマン(少々)、クローブ、醤油(ごく少量)、赤ワイン

を加え、煮詰めては「ブタ天然水」を加えてまた煮詰めます。トマトを煮詰めるって時間が無かったので醤油を足してトマトが出す旨みを代用(のつもり)

ソース出来上がり20141109


ほら!それっぽくなったでしょう?まぁ、なんとかなるもんよ、ソースなんか無くてもさ。

ソースかつ20141109

ってことで、こんなの食べました。ヒレは柔らかくて美味しかったですよ!(ちょっとロースは固めだったけどね)。

さて、主夫太郎は火曜日からちょっとお出かけ、そのあと本州の初猟になるので、記事を書けない日が続きますから、しばしのお別れですね。尾崎紀世彦のうた、「また会う日まで」って感じです。

また会う~日まで~会える~ときまで~♪

わかれの~♪その訳は~♪は・な・し~た~くな~い~♪

ということで話たくないのでわかれの理由を上に書きました。
(デリシャスソースの歌といい、権利関係でヤヤコシイことになりそうな記事になっちゃったよ)



スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。