12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最近はまってる鳩料理

2015.01.09 07:37|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

ハンターと元女子高生のみなさ~ん!!

今日は主夫太郎家の定番の

鳩料理のご紹介です!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
前回の記事初猟の鳩とその料理(←ポチリで飛びます)でキジバトのお料理を紹介しました。凄くおいしそうに作ったつもりなのだけど、皆さん一度もツクレポをしてくれず......まぁ、そりゃそうだろうね(笑)ちゃんと主夫太郎はわかってます、元女子高生の心の叫びを!

フレンチは面倒で普段作れないわ!!

ってことだと思うので、今日は日本人大すきな中華のお料理教えちゃいますよ~~。最近主夫太郎とカミさんがとても好きな鳩料理は.....

鳩のから揚げ20150109


から揚げ!!

です。ほんの少し手間はかかりますが、フレンチみたいに仕上げるよりは楽です。以下レシピではないですがコツをちょっと書いておきますね。

手羽は少し硬いので一番長く火入れをします。

モモは骨ごと食べられると美味しいから手羽の次くらいに長く火入れをしますよ。

胸肉は上下に切って分けて揚げます。下の方は薄いですからね。長く火を通すとレバーの匂いみたいのがするので、サッと高温で火を通し、余熱でジワリと中まで火を通します。

ささ身は衣が上がったら十分。火を通し過ぎるとパサつきます

心臓と肝臓はささ身よりは少し低温で仕上げると跳ねません。

砂肝は少し長めかな。


こんなところがコツで、入れる順番を工夫するだけで、いいタイミングで全ての部位がそろいます。

そんなことくらいわかってるわ!!

もう少し工夫したお料理はないの??

って元女子高生の声に応えるべく、ちょっとした手間をかけた中華もご紹介!!

鳩と茄子あげ20150109

茄子も揚げちゃいましょう。今回は鳩の方はほんのちょっと火を浅く通します。ただし、モモはちゃんと骨が食べられるまで揚げる方がいいのでいつも通りでいいかな。

鳩だし20150109

鳩のガラでダシをとって煮詰めておきましょう。これをつかってお料理しますよ。

鳩の中華20150109

インゲン、マイタケを生姜、ニンニクで炒めて紹興酒で香りをつけ、鳩ガラでとった出汁を入れます。味付けはお好みですが今回主夫太郎はお醤油を使いました。そこに茄子、鳩を入れサッと片栗粉でまとめます。

どうです?鳩おいしそうでしょう?しかも凄く簡単!!鳩はインターネットで売ってたりするので是非買って作って見て下さいね。主夫太郎は撃ってきますけどね。

今年は主夫太郎、元女子高生に寄り添い家庭で気軽にできるジビエ料理を中心にアップしたいと思ってます。まぁ、今までは随分とコジャレタお料理作ってましたが、全然人気が出そうもないのでね。今年は、



貴女に寄り添うジビエでありたい



ん~今年の流行語大賞とれるかなぁ、あはははははははは。



続きを読む >>

スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。