12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

鹿3品~流行れ鹿料理!~

2015.01.15 00:32|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

ハンターと元女子高生のみなさ~ん!!

主夫太郎は猟でちょっと忙しくて、

更新も訪問も滞ってます。

*初稿ではエゾ鹿の推定生息頭数が捕獲数と間違っていて14万頭となっておりましたが、正しくは64万頭(平成23年)の誤りです。お詫びして訂正いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、鹿なんてものは日本国民がみんなみんな好きになるとあっという間に絶滅してしまいます。北海道にはエゾ鹿推定64万頭(捕獲数約14万頭)、本州鹿は260万頭ほどいますが、ブタなんてのは全国で975万頭あまり。ブタを食べるのをやめて鹿を食べだすとあっというまだというのがよくわかると思います。ですから、いくらあがいてもジビエなんてものは一般の食べ物にはなりません。と、データだけみるとそうなりますが、その割には案外高くもないです。おいしそうなロースが一キロ5千円くらいの通販も見かけますから、もちろん安くはないけどレストランに行くことを考えると高くもない。貴重なものがそんなに高くないっていうのだからハンターの皆さんと主夫太郎ファンの元女子高生で美味しく食べちゃおう!ってのが今回の企画です。

紹興酒漬け20150114

こちらは本州鹿のあばら肉(紹興酒漬け)です。まぁ、普通のハンターさんはいらないなんて捨てたりする人もいるらしいですが、これが結構おいしい。甘辛く味付けして焼いてもおいしいけど、今回は端肉と合わせて、

色々入れて20150114

こんな風に、薬膳っぽい食材をいれました、ナツメや朝鮮人参、クコの実や実山椒(台湾旅行で買ってきた)などいれて適当にお醤油や砂糖で味付けし、台湾風とするために八角など使うと....

台湾風出来上がり20150114

そこそこおいしそうではありませんか?
鹿は美容にもよいそうですが、上述の通り、日本全国の元女子高生がその美しさの向上を鹿に求めると鹿は絶滅しちゃいます。でも今なら大丈夫。全然流行ってないだろうから安く美人になれますよ。つまり、安い美人になれます!あははははは。

台湾風といえば台湾旅行記書いてたときは長い文章をブログに書いてました。今読んでもそこそこ台湾の雰囲気が伝わってきますよ。ブログは時系列と逆に並ぶので終わりから読むことになりますが、もしよかったら隠居な男の主夫ブログ、台湾旅行記編(←ポチリで飛びます)も読んでね!ただ長文なんですよ。暖かい読者さんの御蔭で前ブログは支えられていたんだなぁって思います。コメントも皆さん丁寧に書いてくださってるし。ん~あのスタイルで別のブログ立ち上げようか(笑)


鹿芋リンゴワイン20150114

こちらはステーキです。ソースは凄くかんたん。下茹でしたサツマイモとリンゴをバターで炒め砂糖とワインで煮て、塩で味を調えます。煮詰めるとソースっぽくなります。僕はサツマイモとリンゴすきなので一緒にのせちゃいました。

ウェルダン鹿20150114


今回の焼き加減はウェルダンです。僕はウェルダンでもおいしいと思うのだけど、レアの方がハンターは好きみたいです。もちろんレアも美味しいですけどね。自分ではおいしそうだと思うのだけど流石に純粋なお料理ブロガーではないので読者の心をとらえるまでにはゆきませんが、

これでも手間がかかるってのならね、

鹿カツ皿もり20150114

鹿のロースカツ

なんてどうでしょう。前も載せたかな。とにかくこれが便利、美味しい、ご飯も食べれるの三拍子そろってます。


鹿のカツ20150114

かじった断面ですけどね。生でさえなければ何の心配もいらないです。衣に火が通ったら余熱で中まで火を入れましょう。火加減も難しくないですよ。

さて、どうです?主夫太郎は意地悪だから「みんなが鹿のおいしさを知る必要はない」と思ってます。でも、簡単にお料理もできて美味しくてヘルシーですぞ。さぁ、固定観念を変えるなら今です。「ええ、鹿なんて嫌だ~」なんて言ってると人生の8%は損しますよ。消費税分くらい損ですぞ。コメント欄には「やっぱり鹿は食べなくてもいい、面倒ですし、顔を想像しちゃいます」なんて書くと一気に主夫太郎に嫌われます。まぁ、嫌われたからって何もないけどね、あはははははは。



続きを読む >>

スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。