05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

チカメキントキのお料理などでカミさんの誕生日ウィーク

2015.06.22 12:03|釣りと獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生とチカメキントキ好きのみなさ~ん!!

今日はカミさんの誕生日の週に作った

お祝いのお料理達です~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6月15日は僕のカミさんの誕生日なのだが、まぁ、僕の方は沢山収入があるわけでもないので豪華なプレゼントはできないけど、いつもよりしゃれたお料理、手の込んだお料理を食べようということで、そんなお料理を体重と相談しながら一週間ほど出すことにした。というのも、たまたま今年はカミさんの誕生日が月曜日で、たいてい月曜日は仕事からの帰りが遅く大宴会というわけにはいかない。帰りが遅いと睡眠時間の確保の問題から少しでも食事の時間を短くしようとするので一気にお料理を並べてお祝いの宴というわけにはいかないから、ダラダラとお祝いをすることに。

6月12日に釣ったチカメキントキはyumiさんとのパーティーで出したあと活躍の場もなく冷蔵庫の端っこで冬眠状態。それならカミさんが大好きなチカメキントキ(まぁ、去年初めて食べたから去年から大すきになったのだけど)を使い色々作ってみようということに。まぁ、まずは誕生日の当日の乾杯の模様を。

ハーフで乾杯20150622

真ん中にあるのはチカメキントキで作ったマリネで、乾杯は贅沢にもシャンパン!!予想通り月曜日は帰りが遅く体調を考えてカミさんが「お酒を飲みたくない」と言った。「ハーフを買ってあるけど、それでも飲まないかい?」といったら「それなら飲みたい」ということでピンクのシャンパンを開けることになった。残るようなお酒は嫌なんだろうが、やっぱり当日乾杯したかったのだろう。ハーフを買ったのは正解だった。マリネは好評だったので後日また別に違う味付けで作ったのだが、それが下の写真。

またまたチカメキントキのマリネ20150622

ワカメなどいれて、マリネというより酢の物かな。玉ねぎを塩もみしたのに、トマト、キュウリ、ワカメ、チカメキントキのお刺身(皮つき)をいれ、酢と砂糖で味付けしたもの。油は使ってません。これもなかなか好評でした。

カミさんはタシギが好きなので

誕生日のタシギ20150622

誕生日にタシギの焼き鳥

を焼きました。本当はヤマシギを焼こうと思ったのだけど、忙しいときにヤマシギは勿体ないので、落ち着いてワインが飲める日に先送り。ヤマシギは師匠に獲ってもらってから誕生日までとっておいたのだけどまたまた先送りになっちゃいました。でもタシギも凄く美味しいです。もうちょっと強火で焼いて赤身を残すんだったなぁ。しばらくぶりなので腕が鈍った(笑)

チカメキントキアンドチップス20150622

これはチカメキントキを皮がバリバリになるまで焼いたあと、ハーブ、ポテトフライと炒めたものです。yumi家から頂いたタイムの香りが素晴らしいですね。フィッシュアンドチップスってことになるのかな。これがなかなか馬鹿にできない味です。バリッと塩味が濃い方が美味しい。

チカメキントキのカブト焼き20150622

これはベタだけどカブト焼きです。

メバルだ20150622

カミさんはこのお魚料理気に入ってくれました。本当はチカメキントキでやりたかったのだけど、もうなくなちゃってメバルを使うことに。ソースは実はリメイクです。一つ前の記事に「冷たいタマネギのポタージュ」ってのがあるのだけど、作り方がシンプルなだけあってリメイクは何でもできちゃう優れもの。温めてチーズをとかして卵でとろみを出してソースに。枝豆はもちろん残りもの。

チカメキントキのラーメン20150622

こちらチカメキントキのラーメン。といっても上に乗っているのはアカイサキなんだな(笑)時間がないときはこんなものとサラダだけで頂く夕飯でもいいよね。こんなものといいつつ、なかなかの贅沢ですよ。チカメキントキの骨と頭でダシをとり塩味にして、特製ラー油を垂らすだけでサッパリとしたラーメンのスープになります。ラー油も自分のところで作っているからなかなか優しい味になるのよん!そんなラー油の作り方はなんどもリンク張っているけど懲りずにこちらです→国会議員の先生の御蔭でラー油作るの巻き

まぁ、こんなところでだいたい一週間終わったかな。

もちろん誕生日といえばケーキですね。というより昔はケーキなんてものは誕生日くらいしか食べれませんでした。少なくてもそれが我が家の常識でしたね。みなさんのおうちはどうでしょうか?昭和40年代前半以前に生まれた人達はそういう人が多い気もするけどちがうかなぁ。家庭訪問に来た先生がケーキを残すのが凄く楽しみだった子供はあの時代とても多かったと思う。今は飽食の時代だけあってケーキなんかいつでも食べられるようになったのだけど、さて、それは幸せなのかどうなのか。

という理屈はともかく、流石に誕生日には特別なケーキでも買って来ようと、自由が丘という主夫太郎には全然似合わない場所に行ってケーキを買ってきました。

モンサンクレール20150622

じゃん!!モン・サン・クレールってお店のケーキです。プレートにはカミさんの名前を入れてもらいました。

リンツのチョコ20150622

毎日ケーキだと大変なので、リンツのチョコだけでお茶を飲む日もあったり。

弟子20150622

モンサンクレールのシェフのお弟子さんが近所にお店を出していたので買ってみたりしました。

というわけでカミさんのバースデー・ウィーク(っておかしいかな?バースウィーク?)も終わり新しい週が始まりました。
来年は何を作ろうかなぁ。楽しみだからまたすぐ誕生日になって欲しいけど、そんなにカミさんの誕生日が思い通りにすぐやって来たら、すぐカミさんはお婆ちゃんになっちゃうから、まぁ、一年後に普通に来てくれればいいと思う。いずれにしろ健康に感謝ですねぇ。
スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。