08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

再びキノコ狩り2015秋~調理編~

2015.09.17 11:17|カミさんの狩りのはなし
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生のみなさ~ん!!

今日は久しぶりにお料理ブロガーに戻った

主夫太郎!!

きっと惚れちゃいますよ。あはははははは。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日の記事で紹介したキノコたちは、ヤマドリタケモドキ以外その日のうちに頂きました。今回はそのときのお料理のお話。ヤマドリタケ系は初めて採ったのでお料理は手さぐりでシンプルなものばかりです。

さて、なんといっても気持ちよくお料理を食べ始めるならば、最初は優しい味がいいですよね。今回のトップバッターは、

1キタマゴタケむき20150917

キタマゴタケの幼菌

たちです。少し大きいのもあったけど、カサが開く前だから、どれも美菌でとてもフレッシュ。もちろん、そんなフレッシュなタマゴタケちゃんは.....

2キタマゴタケサラダ20150917

キタマゴタケサラダ

にしましたよ。お塩で少しだけしんなりしたら、油を薄くまぶします。これねぇ、高く積み上げるの大変だったのよ。よくみるとホウレンソウが台座(というか堤防みたい)になってます、つるつるしてるからフォークで刺して食べます。僕達にはおいしそうにしか見えないけど、やっぱりこれも毒キノコに見えるのかな(笑)シャキシャキしていて、ほのかな旨み。泡に合いますよ。え~もちろんですとも。

さて、次はムラサキヤマドリタケが登場します。食べたことないから、一応シンプルにお料理しようと思ったのだけども、ヤマドリだけあって鶏のように揚げてみました。

3M&C20150917

マッシュルーム&チップス

いや~これは強烈でした。もちろん美味しいですよ。ヤマドリタケがこんなに強烈だとは!採ってから6時間くらいですからね。レストランではここまでいい感じのものは食べられないかもしれません。とにかくうまさに驚いて、素揚げでは濃縮され過ぎ!ということで引き続きムラサキヤマドリタケのお料理を考えました。

4ムラサキ刻み20150917

こうやって刻み

5ムラサキクリーム20150917

クリーム煮

です。いや~、うまみを和らげようと思ってクリーム煮にしたのは初めてですね。あまったホウレンソウの茎もいれちゃいました。ちょっとかっこ悪いけどさ、家庭料理だから仕方ないのよ。ちょっとアワビに見えなくもないかな。

そしてそして、今回の主役は!


6アカヤマ刻み20150917

アカヤマドリタケを刻んで

7アカヤマ炒め20150917

炒めて!!

8アカヤマパスタ20150917


パスタに!!!


この黄色いパスタ、アカヤマドリタケで着いた色なのよ。普段は白いパスタなんだけどね。材料は油と塩とアカヤマドリタケだけです。ニンニクもハーブも使ってませんよ。アーリオ・オーリオよりさらにシンプルです。まぁ、上手に表現できないけど、美味しいです。旨み強烈ですが、決していたずらに複雑でない旨さ。この旨みは主夫太郎にも優しくて嬉しい。ちなみに茎もカサも美味しいです。茎は虫食いされたところを取るからそんなにないのだけども。

期待させたほど手の込んだお料理でないのは申し訳ないのだけどね。でもこれ以上どうやったらキノコを美味しく味わえるかちょっと思いつかなかったです。お酒飲みながらだしね、あはははははは。


スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。