03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

コガモその他を燻製に~カミさんモクモク隊長~

2015.03.09 12:44|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生とハンターのみなさ~ん!!

今日は燻製を作ったお話だよん!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カミさんが今年は燻製を作るんだと随分意気込んでいました。僕も作りたいと思っていたけど、なにせ50日も猟に出ていてなかなか頭がそちらにまわらない。カミさんが作りたいと言っても、流石にその希望だけで全部僕がやるわけにもいかないという状態でしたから、カミさんが中心になってやることにして、僕はそのサポート程度ということになりました。もしかしたら途中で挫けるかも?と思ってたのですが、カミさんのほうはそんな心配をよそに段ボールを集めたり、100円ショップで網を買ったり、肉に細かい穴をあける器械を買ったり、豚のばら肉を4キロも買ったりと着々と準備を進めてゆくのでこれは「いよいよ現実だなぁ」と僕も思う様になりました。

塩抜き20150307

色々な方法があるのでしょうが、ソミュール液(水1リットル、塩150グラム、砂糖50グラム)に一週間ほど漬け、こんな風に塩抜きをします。6時間くらいかな。端っこを切って焼いて食べてみて塩味を確認します。まぁ、普段働いているカミさんはこういう作業はできないので僕がやりますが、ソミュール液の配合の指示などはカミさんの仕事です。

風乾20150307

塩抜きしたあと扇風機にあてながら風で乾かします。ここの準備くらいはもちろん主夫太郎にとったらなんでもないことです。カミさんも頑張ってたからねぇ、燻製の日が楽しみでした。

燻製箱20150307

こちらカミさん力作の燻製箱です。観音開きになるのは僕の好みではなかったけども(開けると温度が一気に下がるので)、カミさんがネットで色々調べたらしいのでとにかくカミさんの自由にやってもらうことに。温度計もちゃんと刺さってます。この写真みると燻製箱の下にゴロゴロと石が...ここは何処??

都会と燻製20150307

実は都会の真ん中、多摩川河川敷です。以前おうちで燻製したら隣人が「火事ですか?」って来たのでおうちでやるのはやめにしました。ここでもカミさんが活躍!川崎市が運営するバーベキュー広場が家の近くにあるのをしらべて、1人500円かかるけれども、ごみの段ボールもチップの灰も現場で捨てられて綺麗サッパリして帰って来られるので僕も大賛成!!2月21日、神奈川県川崎市多摩川河川敷で燻製をしました。

ん???


2月21日の神奈川県川崎市の多摩川河川敷?????あの、中学1年生が酷い事件に巻き込まれた次の日ですよ。僕は前の日に燻製の準備で全然テレビも見てないし、新聞なんてとってないし、とにかく全然知らなかった!!まぁ、多摩川って長いですから、後で調べたらこのバーベキュー広場と大分離れていたみたいだけど、もし知ってたら凄く不気味で中止したかもって今では思います。いや、しかし、酷い事件でしたね。知れば知るほど震え上がりますねぇ。被害者の中学生はマスコミの報道によると素直でバスケットが好きな明るくて優しくて友達の多い、周りの大人から大事にされる中学生だったそうです。そんな絵に描いた素晴らしい中学生がいたんですねぇ、僕の周りにはそんな人がいたかなぁ。ひねくれて運動が嫌いで友達もほとんどいない根暗な中学生だった僕とは全く逆な少年だったようで、ん~何が悪かったのだか謎の事件です。

まぁ、当日はそんなことは露知らず.......

 
寝ちまった20150307


昼寝してしまいました!

ん~しまりがないなぁ。知らないってのはこんなものですな。それになんと言っても60度で3時間くらいは燻すので、火の調子が安定すると暇で暇で!!眠くなるのは当り前ですわな。と一眠りすると.....

箱の中20150307

じゃん!!

と御開帳!観音開きにすると、この扉を開けた時の嬉しさがいいかもしれません。そんでもってね、


卵ブタ20150307


こんな感じ。

卵は出来てすぐ一個食べちゃいました。豚バラはちょっと焦げちゃった部分もあるんだけど、なかなかいい感じの飴色になりましたよ。ほか二つほど同じ大きさの豚バラがありますが同様の出来でカミさんも満足!動物性タンパク質自給率100%を10月から守ってきたのですが、ここにきてついに力尽きます、あはははははは。まぁ、無理に全部自分で獲る必要はないし、なんだかんだと豚さんは美味しいですからね。

チーズ他20150307

こっちははんぺん、チーズに蒲鉾です。蒲鉾は板まで燻しちゃったよ。かみさんに「蒲鉾は白いやつだよ、ピンクのやつ買っちゃだめだよ」って言われたのにボケててピンクの買っちゃいましたよ。まぁ、男なんてものはこんな程度の脳みそです。言われたことなんて大事なことに限って忘れちゃう。

コガモと鹿薫20150307

これは主夫太郎の獲物です。左がコガモ。右は鹿のモモ肉の一部ですな。コガモは奇跡のネックショット!!クビに一粒だけ弾が当たったので他は無傷でしたから燻製にするつもりでした。


カミさんが総指揮をとった今回の燻製、出来上がりはいい感じだと思います。来年もやるんだとカミさんは鼻息も荒いですが、僕の方もこれは毎年の行事にしたいと思いました。来年も燻製隊の隊長はカミさんに任せることにします。カミさんのモクモク隊長第二弾は来年の猟期中になるかな。


さて、これどんなお料理にするんでしょうかね。FaceBookのお友達は知ってるからそんなに楽しみじゃないだろうけど、それ以外の人は乞うご期待!!まぁ、普通に食べるんだけどさ。

スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

綺麗に燻されていますね。

準備に少し時間がかかるけど、燻す作業は本当に楽しいですよね。

次回は、チップの種類で香りを変えてみてはいかがでしょう。

No title

こんにちは(^^♪

燻製、どれも良い色に仕上がって美味しそう。

さすが東京。
こんな風に河川敷に管理されたバーベキュー場があるなんて~!
ここを利用しての燻製つくり、名案ですね。

燻製作りって、素材を選ぶところから楽しいですね。
素材によって濃い下味が合うものや直前に塩コショウするだけのもの。
工夫のしがいがあるから作る人独自の味ができるんでしょうね。

自分で釣ったイカの燻製も美味しいですよ。
市販のものは燻製風味の調味料に浸して味付けするらしいの
手作りのほうが断然美味しいです。

燻煙するときにチップの上にザラメ。
香りが良くなって仕上がりにツヤが出ます。
一時期、毎週のように作っていたんでつい語ってしましました~!

No title

段ボールに穴をあけ 燻製器を作ったり

作り方を調べまくったり

河川敷でモクモクの燻製の香りを嗅ぎながら

ウトウトするのも

出来立てをワクワクしながらチョイ味見をしてみるのも

ブログで見ているこっちまで楽しくなります

ビューティフルライフ!!ってこういう事ですねぇ

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> 綺麗に燻されていますね。
>
> 準備に少し時間がかかるけど、燻す作業は本当に楽しいですよね。
>
> 次回は、チップの種類で香りを変えてみてはいかがでしょう。


今回は初めてであんまり余裕が無かったのですが、
次回は色々試せると思います。また冬の楽しみができて凄くよかったです。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。


> 燻製、どれも良い色に仕上がって美味しそう。

僕も思ったより綺麗に仕上がったので満足してます。

> さすが東京。
> こんな風に河川敷に管理されたバーベキュー場があるなんて~!
> ここを利用しての燻製つくり、名案ですね。

首都圏だからこそ有料なのでしょうが、そのぶん清潔で便利です。
有難い限りです。

> 燻製作りって、素材を選ぶところから楽しいですね。
> 素材によって濃い下味が合うものや直前に塩コショウするだけのもの。
> 工夫のしがいがあるから作る人独自の味ができるんでしょうね。

まだ余裕が出てこないので冒険は出来ないのですが、
今後工夫が色々できて楽しそうなんですよ。
来季も頑張らなきゃ!って思います。
一日くらい猟をお休みしないといけなそうですけどね。

> 自分で釣ったイカの燻製も美味しいですよ。
> 市販のものは燻製風味の調味料に浸して味付けするらしいの
> 手作りのほうが断然美味しいです。

そうなんですよね。以前頂いたときも思ったのですが、
香りが違うんですよね。
これは燻製仕事をする価値があると思います。
イカはまず釣らないと!
しかも余るほど釣らないといけない!
ん~ハードル高いです。

> 燻煙するときにチップの上にザラメ。
> 香りが良くなって仕上がりにツヤが出ます。
> 一時期、毎週のように作っていたんでつい語ってしましました~!

なるほど、毎週ですか!
僕はまだ毎年のレベルです。
達人まではまだまだ遠い模様です。

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。


> 段ボールに穴をあけ 燻製器を作ったり
>
> 作り方を調べまくったり
>
> 河川敷でモクモクの燻製の香りを嗅ぎながら
>
> ウトウトするのも
>
> 出来立てをワクワクしながらチョイ味見をしてみるのも
>
> ブログで見ているこっちまで楽しくなります
>
> ビューティフルライフ!!ってこういう事ですねぇ

素敵な生活です。もちろん色々カミさんの御蔭なんですけどね。
主夫太郎もそろそろ考えないといけないですが、
もうちょっと自分を精神的に太らせてからがいいと思います。

No title

いいなぁ、燻製作り昔から憧れていて、燻製器をあれこれ調べているのだけれどなかなか実現しません。
庭でやっても近所からは絶対苦情が来ないことは確実なのに…(笑)
夫は全く協力してくれないけれど、日曜大工は好きなので、燻製器を作れ!と命令したら作ってくれるかも。
私はポークとチーズとお豆腐の燻製を作ってみたい。
このチーズは6Pかしら?
鴨が凄く美味しそう。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> いいなぁ、燻製作り昔から憧れていて、燻製器をあれこれ調べているのだけれどなかなか実現しません。
> 庭でやっても近所からは絶対苦情が来ないことは確実なのに…(笑)
> 夫は全く協力してくれないけれど、日曜大工は好きなので、燻製器を作れ!と命令したら作ってくれるかも。

脂たっぷりのベーコンの塊が食べられるのですから是非是非作ってもらいましょうよ。
たまりませんよ。温度管理さえできれば何でもないですね。

> 私はポークとチーズとお豆腐の燻製を作ってみたい。
> このチーズは6Pかしら?
> 鴨が凄く美味しそう。

このチーズ、6Pです。やっぱりこのやすっちいチーズが燻製には合いますよ。
プロセスチーズは燻製に限ります。
鴨は美味しかったですが、今度は大きいのでやってみたいです。

No title

こんにちは。
先に、奥様ジャックのブログを読んできました!このベーコンだったのですね♪
それにしても4キロの肉の塊、迫力ありますね。
10月からの肉の自給率100%もすごい!肉の値段では比べられない、醍醐味ですよ。

今回のダンボールの方が、前回より綺麗に出来ているようにみえます。
食材の出し入れが簡単な観音開きにしているのは、さすが奥様です。

チーズ、蒲鉾、ハンペンどれも美味しそう!
ここにワインがあったら、半分くらいは食べてしまいそうです~
川原で風に吹かれながら、ワインを飲むのも気持ちよさそうです☆
さて、次のコメントに行きます^0^

No title

こんにちは。

わお〜、本格的な薫製ですね!!
薫製大好き家族としては生唾ものです(笑)
しかもご自分でとられた獲物をなんて
素敵ですね♪

多摩川の河川敷にこういうこと出来る場所が
あるのですね。
さすが奥様のリサーチは素晴らしい☆
(それにしても同じ位の年の男の子がいる親としては
身につまされる事件でした...)

合羽橋で薫製機が売っていて夫がものすご〜く
欲しそうにしていたので、以前の記事で主夫太郎さんは段ボールで
上手に作っていたよ〜と、買うのを?思いとどまらせました^^;

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 先に、奥様ジャックのブログを読んできました!このベーコンだったのですね♪
> それにしても4キロの肉の塊、迫力ありますね。
> 10月からの肉の自給率100%もすごい!肉の値段では比べられない、醍醐味ですよ。

醍醐味はありますが、普通のお肉の味も思い出さないと、
料理の幅が狭くなっちゃいます。
やっぱり売ってるお肉というのは色々な料理になりますね。

> 今回のダンボールの方が、前回より綺麗に出来ているようにみえます。
> 食材の出し入れが簡単な観音開きにしているのは、さすが奥様です。

2段にするとなると観音開きがいいですね。
温度管理がちょっと難しいけども。

> チーズ、蒲鉾、ハンペンどれも美味しそう!
> ここにワインがあったら、半分くらいは食べてしまいそうです~
> 川原で風に吹かれながら、ワインを飲むのも気持ちよさそうです☆

車でこられないじゃないですか。
流石に道具と4キロの豚があるのでお酒はむりですねぇ~。

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> わお〜、本格的な薫製ですね!!
> 薫製大好き家族としては生唾ものです(笑)
> しかもご自分でとられた獲物をなんて
> 素敵ですね♪

まぁ、素敵な生活であることは間違いないのですが、
やはり主夫にも休息がないと、燻製中に居眠りしちゃいます(笑)
猟期が終わったばかりだったのでちょっと疲れてたみたいです。

> 多摩川の河川敷にこういうこと出来る場所が
> あるのですね。
> さすが奥様のリサーチは素晴らしい☆
> (それにしても同じ位の年の男の子がいる親としては
> 身につまされる事件でした...)

酷い事件ですね。でも少年もいけない集団に近づいてしまいましたからね。
怪獣君はさすがにそれはなさそうですねぇ。
なんていっても目指せ甲子園、プロ野球、大リーグですから。

> 合羽橋で薫製機が売っていて夫がものすご〜く
> 欲しそうにしていたので、以前の記事で主夫太郎さんは段ボールで
> 上手に作っていたよ〜と、買うのを?思いとどまらせました^^;

あれ、買わせてしまえば、毎冬自動的に自家製燻製が出来上がるのに(笑)
男は道具から入りたがりますよ。我が家は段ボールでしたけどね。

初コメントです。
美味しそうですねー!

Re: タイトルなし

順平さん コメントありがとうございます。

> 初コメントです。
> 美味しそうですねー!

ありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。

非公開コメント