09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

お弁当もってお花見に2015

2015.03.30 10:44|雑文
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!元女子高生のみなさ~ん!!

春がきましたね~

主夫太郎はお花見に行ってきました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
急に暖かくなってきて、桜がどん!!と咲きました。花粉症に悩まされている人が多いこの日本で、何故か桜の咲く一週間だけは人が積極的に外に出て春の空気を体に取り入れようとします。まぁ、花粉症を我慢しながらお花見をしてるんでしょうが、桜の花が好きな国民は国民病である花粉症をこの時期だけは後回しに考えてるようですね。

カミさんは賑やかなのが大好きでお花見がとても好きですが、僕はそんなに賑やかな場所が好きではありません。音楽、馬鹿騒ぎ、黄色い声と大道芸人......なんてのは歩きながら横目で見る分にはいいのですが、そこに長い間居たいとは思わないです。これだけ趣味が違う僕とカミさんですから、若いうちは「お花見行きたい!」「嫌だよ、あんな馬鹿らしいところ」なんて言って結局行かなかったなんてことの方が多かったな。歳をとったせいか、いい感じの落としどころを見つけてここ何年かはお花見にでかけてます。その落としどころとは、

ダッバー20150330


お 弁 当

を持っての散歩兼お花見です。この変わった形のお弁当箱は以前の主夫太郎のブログにも登場しました(ポチリで飛びます→初めてのお弁当!)。花見に行くけどもシートを敷いてあのうるさい輪の中には入らない。でもちょっと遠くからお花を見ながらお弁当を食べて静かに過ごしたあと、散歩しながら桜を愛でる、というのがお決まり。もちろん屋台で何かを買ってもいいのだけど不思議とお弁当を持つと屋台のものがおいしそうに見えなくて、あの喧噪に巻き込まれずに済みますから僕はお弁当を作るのは大賛成。カミさんもお弁当が好きだから大賛成ってことでしばらくこのスタイルのお花見は続きそうです。

公園でお弁当20140330

ベンチに腰掛けてお花をみながら頂きます。今回は鮭のおにぎりとおかずたちです。以前カミさんに作ったお弁当はご飯が一番小さい器に入ってたけど、今回は二人分だからご飯(おにぎり)が一番大きな器に。その御蔭ですこしおかずはショボイけど、まぁ、満足しましたよ。

上段30150330

菜の花の胡麻和え、ウドのおかかまぶし、ソラマメとベーコンと卵の炒め物です。菜の花は少し苦みが強かったので甘い味付けに、そのぶんウドはしょっぱくしようと思いお醤油をちょっと強めにしたおかかを作ってまぶしました。ベーコンはカミさんがモクモク隊長になって燻製したもので、香りがあるから食欲を誘うだろうなと思いお弁当に加えようと思ってました。それとカミさんがソラマメがすきなのと、ベーコンから脂がでるのでそれを吸わせるために卵を入れたおかずに。かなり理屈っぽくできたおかずですね。

中段20150330

一方こちらは、「お弁当といえば鶏カラでしょう!」という理屈一切無しのおかず。セロリが余っていたので、自家製の鴨のジャーキーと一緒に煮たものも入れました。この鶏カラを作るときに漬け込みに使ったのはニッカのアップルワイン。NHKの朝ドラ、「マッサン」は終わってしまいましたが久しぶりに楽しい朝ドラだったので名残を惜しみ使ってみました。

おかず5品におにぎりにお茶。まぁ、休日の主夫としては合格点でしょうかね。

代々木の桜20150330

素敵な桜でしたよ。また来年この桜を見たいなぁ、なんて思うともう一年生きられるような気がしますね。桜と死は切っても切れませんが、西行法師の

願わくは 花の下にて春死なむ その如月の 望月のころ


はいつもいいなぁって思います。西行法師も勝手なことをいったものですが、不思議なもので願った通りに亡くなったそうですよ。流石に自分の死に方を考える歳でもないだろうけど、幸せなまま、またこの桜の時期を迎えられればいいなぁと思います。来年はどんなお弁当を作ろうかなぁ。








スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

お洒落なお弁当箱ですね。

江戸時代はお重を手提げで持っていく形もあったそうだから、どの国の人も同じようなことを考えるのかな。

おにぎりだとおかずの量は少なくても満足できるからいいですね。

味付けのバランスを考えて作るのはさすがです。

この短歌は、「北森鴻」の小説で知りました。いい歌ですね。

No title

こんばんは~
無事に帰って来ましたが、忙しさは相変わらず…
明日31日はゴルフのラウンド!そのため疲れていても、今日は練習~

久しぶりにこのお弁当箱?をみました!
主夫太郎さんのにぎった大きなおにぎり~☆これは小さい手の私にはとても難しいのです!ダイナミックで美味しそう♪
ウドのおかかまぶし、ソラマメとベーコンと卵の炒め物、これはぜひ参考にしたいです。
我が家の近くでは、個人の方(会社の社長)のポケットマネーで開催される、一夜限りの夜桜のライトスポットが毎年のお楽しみ。お弁当も酒もなくただただ歩きながら夜桜を楽しみます。今年もあるかな…
自分の一番好きな季節を選べたら嬉しいな~^0^

No title

主夫太郎さん こんばんは(^^♪

この弁当箱、覚えてます~!

お花見の喧騒から少し距離をおいて楽しむ。
おとなな感じがして素敵ですね。

心がこもった手作りのお弁当と
お二人の愛があれば他にはないもいらない。
‥でしょうか。

ニッカのアップルワイン‥
ちょっと甘すぎて‥と思ってましたが
下味に使う手がありましたか。

紫蘇ジュース、花粉症の症状の緩和に効果があるらしいのです。
ただ、こちらではあまり飛散しないのでよく分からないの。

No title

こんばんは~

東京は今、桜が満開のようですね

世の中にたえて桜のなかりせば 春の心のどけからまし

満開となった所へ降り始めた雨
散る花びらを見ながらこんな気分ではないでしょうか

桜の木の下で広げるお弁当
まったく人がいないのもさみしいもので
人ごみをちょっと離れて・・・こんな気分ですよね
このお弁当、前回見た時に素敵と印象深かったのでよく覚えています
アウトドア気分たっぷりのお弁当箱に
春の食材をたっぷりと詰め込んで
束の間の桜を楽しむ
心が軽くなる季節ですね











Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> お洒落なお弁当箱ですね。
> 江戸時代はお重を手提げで持っていく形もあったそうだから、どの国の人も同じようなことを考えるのかな。
> おにぎりだとおかずの量は少なくても満足できるからいいですね。
> 味付けのバランスを考えて作るのはさすがです。

こうやって重ねてあるお弁当は次の重には何が入っているのだろう?って楽しみがありますよね。
お気に入りのお弁当箱です。

> この短歌は、「北森鴻」の小説で知りました。いい歌ですね。

北森さんというのをしりませんでしたが、推理作家のようですね。
推理好きなので読んでみたくなりました。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 無事に帰って来ましたが、忙しさは相変わらず…
> 明日31日はゴルフのラウンド!そのため疲れていても、今日は練習~

遊びを真剣にするのはとても良い事だと思います。
でも無理は禁物ですね~。


> 久しぶりにこのお弁当箱?をみました!
> 主夫太郎さんのにぎった大きなおにぎり~☆これは小さい手の私にはとても難しいのです!ダイナミックで美味しそう♪
> ウドのおかかまぶし、ソラマメとベーコンと卵の炒め物、これはぜひ参考にしたいです。

お弁当は奇をてらっても仕方ないので普通のおかずですがそのぶん元女子高生に近づけたかな?(笑)
でも単純だけどおいしいものでした。

> 我が家の近くでは、個人の方(会社の社長)のポケットマネーで開催される、一夜限りの夜桜のライトスポットが毎年のお楽しみ。お弁当も酒もなくただただ歩きながら夜桜を楽しみます。今年もあるかな…
> 自分の一番好きな季節を選べたら嬉しいな~^0^

おお!個人の方で!そういう身分になりたいです。
この世からいなくなる季節、選ぶならやっぱり春かな。鉄砲が終わってゆっくり獲物を食べてからにしたいです。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> 主夫太郎さん こんばんは(^^♪
>
> この弁当箱、覚えてます~!
>
> お花見の喧騒から少し距離をおいて楽しむ。
> おとなな感じがして素敵ですね。

このお弁当をぶら下げてちょっと下がって桜を楽しむ!
結局主夫太郎の趣味100%のお花見ですが、カミさんも楽しんでくれてるみたいです。


> 心がこもった手作りのお弁当と
> お二人の愛があれば他にはないもいらない。
> ‥でしょうか。

桜は必要ですよ(笑)

> ニッカのアップルワイン‥
> ちょっと甘すぎて‥と思ってましたが
> 下味に使う手がありましたか。

お肉にいい感じの風味がつきましたね。
マッサンの努力の味がするから揚げでした。

> 紫蘇ジュース、花粉症の症状の緩和に効果があるらしいのです。
> ただ、こちらではあまり飛散しないのでよく分からないの。

北海道では花粉症がないですか!
いいなぁ。早く杉なんか切っちゃって雑木林を復活させてほしいな。
そうすると猪も増えると思います(笑)

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> 東京は今、桜が満開のようですね
>
> 世の中にたえて桜のなかりせば 春の心のどけからまし
>
> 満開となった所へ降り始めた雨
> 散る花びらを見ながらこんな気分ではないでしょうか

むかしから桜は人の心をウキウキさせていたようですね。
ちょうどそんなころいつも意地悪な雨が降る....
まぁ、これも、もののあわれでしょうか。

> 桜の木の下で広げるお弁当
> まったく人がいないのもさみしいもので
> 人ごみをちょっと離れて・・・こんな気分ですよね
> このお弁当、前回見た時に素敵と印象深かったのでよく覚えています
> アウトドア気分たっぷりのお弁当箱に
> 春の食材をたっぷりと詰め込んで
> 束の間の桜を楽しむ
> 心が軽くなる季節ですね

こころが軽くなる春はお食事も楽しくなる季節ですね。
外にでて春を感じて舌でも楽しむ。
いい時期ですねぇ。新緑の時期までが僕はとても気分がいい季節です。

No title

この時期、電車やレストランで他人の会話を耳にすると(私は聴力が発達しているので、周辺の会話が凄く良く聞こえるのです)、皆桜のことばかり。
こんなに花が話題にする国民って、多分他にはないんじゃないかしら。
人が盛り上がっているのを見ると、逆にどんどん冷めていく天の邪鬼な性格なので、私も場所取りしてる公園の花見は絶対無理。
一度誰もいないところで、美味しいお弁当を食べながら思う存分桜を眺めてみたいです。
その時は、大好きなチキンライス弁当にしたい(味覚はあくまでも子供…笑)。

Re: No title

タヌ子さん こんにちは

> この時期、電車やレストランで他人の会話を耳にすると(私は聴力が発達しているので、周辺の会話が凄く良く聞こえるのです)、皆桜のことばかり。
> こんなに花が話題にする国民って、多分他にはないんじゃないかしら。

まぁ、天気のお話よりよそよそしくなく、個人的なお話よりも立ち入る必要もなく、季節のお花のお話というのは洋の東西を問わずちょうど良い話題だとは思いますが、それにしても日本では桜以外の花が咲かないみたいな熱狂ぶりですよね。

> 人が盛り上がっているのを見ると、逆にどんどん冷めていく天の邪鬼な性格なので、私も場所取りしてる公園の花見は絶対無理。

僕も天邪鬼みたいです(笑)

> 一度誰もいないところで、美味しいお弁当を食べながら思う存分桜を眺めてみたいです。
> その時は、大好きなチキンライス弁当にしたい(味覚はあくまでも子供…笑)。

オムライスではなくてチキンライス弁当ですか。人がだれもいないところ....
タヌ子家に桜の木は植えられないのですかねぇ。もっとも手間が大分かかりますけども。毛虫も沢山付きます。
非公開コメント