02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

釣りの宴の後~イサキとイワナの名残のまとめ~

2015.05.06 09:17|釣りと獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生のみなさ~ん!!

今日はなんでもないお料理だよん。

今日の文章は短いので読みやすいよ~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4月29日にイサキ釣りに、5月2日にイワナ釣りにと釣り三昧のゴールデンウィーク前半。十分な釣果があり、5月6日現在殆どお肉もお魚も買わずに済んでます。お刺しみなど華々しい主役のお料理のあと、もちろん色々なお料理をしたのですが、今日はそんなお料理をメモしておきますね。

まずはイサキの頭や骨でダシをとったので、


イサキ出汁揚げ出し茄子20150506


茄子の揚げ出し、イサキの出汁で

です。まぁ、旨みたっぷりのお料理だからこれだけで結構満足なお料理でしたね。これ食べながら日本酒です。出汁があるといつも作っちゃうのはやっぱり麺類、


イサキ煮麺20150506


イサキの蕎麦

タップリのネギと野菜炒めを乗せてます。イサキの身が残ってたので粉をはたいて焼いて乗せちゃってます。


イサキ煮つけ20150506


最後は煮つけ

まぁ、沢山釣れたので最後は処理に困ってこのお料理になりますが、釣って2日もたってないのであえて生姜も山椒も使わない、お醤油とお砂糖だけで煮付けました。まぁ、これも日本酒かな。

そしてそして、写真は地味だけどなかなか食べられない

イワナ煮麺20150506


イワナの出汁の煮麺

ん~~ちょっと昆布を頑張らせすぎたかなぁ。ほんのちょっとだけ使ったつもりなんだけど少し長めに置いたから昆布のうまみがでしゃばったかもしれません。もちろん旨み十分だったのだけど、もうすこし旨みを抑えてイワナの感じを出したかった。まぁ、初めて釣ったイワナに思い入れが強すぎただけかもしれないのだけど。どっちにしろ狙った以上に旨みですぎちゃいけないよね~。



スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

イサキにイワナ三昧ですね。

だし汁を使うのが本当に上手です。
うちはせいぜいあら煮程度。
だし汁をとっても味噌汁、吸い物程度でそれも私が食べるだけです。

煮つけの照り色が絶品ですね。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> イサキにイワナ三昧ですね。

うそみたいな幸せです!

> だし汁を使うのが本当に上手です。
> うちはせいぜいあら煮程度。
> だし汁をとっても味噌汁、吸い物程度でそれも私が食べるだけです。

だし汁は塩をつかって丁寧にとると結構いい感じの調味料としてつかえますよ。
お醤油でお澄ましにするのお勧めです。
うどんでも蕎麦でも中華めんでもなんでも合います。

> 煮つけの照り色が絶品ですね。

煮詰めるとこんな風になりますね。
美味しかったです!

No title

こんばんは~

ドデカイイワナにイサキのお酒
最高のゴールデンウィークでしたね

イワナと言うとあまり大きなイメージが無かったのですが
まるで鮭でももっているような・・・

イサキの出汁のうま味を堪能しながらの
イサキ酒をグイ
いいですね~








こんばんは~~~ヽ(´▽`)/

ものすごーーーーく ご無沙汰しておりましたm(_ _)m

その間に フィッシュハンターに!!!!!!

なーーーーーんて羨ましい釣果♪゜・*:.。. .。.:*・♪
イワナにイサキに 私の大好物がズラリと・・・・(*´﹃`)。。。
イサキの出汁で茄子の揚げ出汁とは!!!
揚げた茄子に魚の旨みを含んで
ピリッと辛味が効いて
照り照り煮付けも
無茶苦茶お酒がグイグイ飲めちゃうパターンじゃないですかーーー

お蕎麦の麺 いつも美味しそうなのですが
どこかこだわりの麺でしょうか??
蕎麦好きなので、とっても気になって寝れないかもです(*´艸`*)

しばらく記事も上げず 腑抜け状態な私でしたが(笑)
ボチボチとまたアップしていけたらと思ってます。

主夫太郎さんの記事を読み
パワーいただき、釣りの刺激も受け
テンション上がってきました(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

また 刺激頂きに来ま~~~す♪



Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> ドデカイイワナにイサキのお酒
> 最高のゴールデンウィークでしたね
> イワナと言うとあまり大きなイメージが無かったのですが
> まるで鮭でももっているような・・・

そうそう、鮭や鱒といった感じですよね。
本当に大きくて。これは特別な奴ですよ。

> イサキの出汁のうま味を堪能しながらの
> イサキ酒をグイ
> いいですね~

長い休みのときだらしなくお酒を飲むのはとても楽しいですねぇ。
でもそんなGWも終わっちゃいました(泣)

Re: こんばんは~~~ヽ(´▽`)/

やちゃmaruさん コメントありがとうございました。


> ものすごーーーーく ご無沙汰しておりましたm(_ _)m

いえいえ、またお会いできてうれしいです。


> なーーーーーんて羨ましい釣果♪゜・*:.。. .。.:*・♪
> イワナにイサキに 私の大好物がズラリと・・・・(*´﹃`)。。。
> イサキの出汁で茄子の揚げ出汁とは!!!
> 揚げた茄子に魚の旨みを含んで
> ピリッと辛味が効いて
> 照り照り煮付けも
> 無茶苦茶お酒がグイグイ飲めちゃうパターンじゃないですかーーー

こんなことができるのもカミさんの支援の御蔭ですが、
夫婦ともに楽しめるというのが今の生活、とても気に入っている点です。

> お蕎麦の麺 いつも美味しそうなのですが
> どこかこだわりの麺でしょうか??
> 蕎麦好きなので、とっても気になって寝れないかもです(*´艸`*)

じつはそれほどこだわりがないです(笑)
でもちょっとだけリッチなのを使ったりするのが好きですね。
蕎麦湯がしっかり出るそば粉100%の乾麺もあったりして、
生活費に余裕があるときはそれを買います。

> しばらく記事も上げず 腑抜け状態な私でしたが(笑)
> ボチボチとまたアップしていけたらと思ってます。
>
> 主夫太郎さんの記事を読み
> パワーいただき、釣りの刺激も受け
> テンション上がってきました(´0ノ`*)オーホッホッホ!!
>
> また 刺激頂きに来ま~~~す♪

やっぱり自分のペースの更新がいいですよね。
また遊びに来てください。楽しみにしています~。


No title

主夫太郎さん こんにちは(^^♪

でっかいイワナ、スゴイですね。
おめでとございます!

お腹の卵はどうなっちゃったんでしょう?
イクラのように塩漬けすると黄色いイクラのようになると
聞いたことがあるんです。

ホップの芽、食べられるんですね。
層雲峡の山で見かけたたことがあります。
その時は秋でホップの実?がついていたのでわかったけど
春の姿じゃ‥無理だなあ。

イサキ、食べたことも見たことも‥。
良いおだしが出るんですね。
煮付けにしょうがも山椒もいらない‥全く同感です。
新鮮な魚はそれだけで美味しいもの。

渓流釣り、友人は天然の椎茸もゲットしてきます。
あまり朽ちていない椎の枯木に生えてるとか。
でもポイントは決して教えてくれないのよね。

Re: No title

はるさん、コメントありがとうございます。

> でっかいイワナ、スゴイですね。
> おめでとございます!

ありがとうございます。
もう、あそこまでのものは一生お目にかかれないのではと思ってます。

> お腹の卵はどうなっちゃったんでしょう?
> イクラのように塩漬けすると黄色いイクラのようになると
> 聞いたことがあるんです。

ほんの何粒かしかなく食べるほどの量は残っていなかったですね。
山でお腹を裂いたのでそのまま流してしまいました。

> ホップの芽、食べられるんですね。
> 層雲峡の山で見かけたたことがあります。
> その時は秋でホップの実?がついていたのでわかったけど
> 春の姿じゃ‥無理だなあ。

わかれば採りたいところですよ。
僕もまだ分からないんですが、
味はなかなか。にがめで香ばしいです。

> イサキ、食べたことも見たことも‥。
> 良いおだしが出るんですね。
> 煮付けにしょうがも山椒もいらない‥全く同感です。
> 新鮮な魚はそれだけで美味しいもの。

イサキは北海道では出回らないでしょうか。
煮付けにするときは新鮮ならスパイスはいらないですよね。

> 渓流釣り、友人は天然の椎茸もゲットしてきます。
> あまり朽ちていない椎の枯木に生えてるとか。
> でもポイントは決して教えてくれないのよね。

そう、キノコはいくら聞いてもむりですね。
知っている人にとっては宝のやまですから。
キノコに出会うより教えてくれる人に出会うほうが難しいかもしれませんねぇ。
非公開コメント