02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

yumiさんご夫妻をお招きしての暑気払い~ラビオリは失敗してもだしちゃった~

2015.06.19 07:17|その他のお料理
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生のみなさ~ん!!

今日はパーティーのお話!

久しぶりにお料理ブロガーみたいになったから

きっとアクセス数も激減だろうけど

楽しかったから記事にします!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日yumiさんの旦那様と釣りに行ってかなりの釣果があったのは記事にしましたが今日の記事はその翌日、yumiさんご夫妻をお招きしてのパーティーのお話です。13時半にお招きする予定でカミさんに駅にお迎えに行ってもらったら、なんとご夫妻は我が家をちゃんとご記憶していたご様子で直接おうちに来てくださいました。主夫太郎はびっくり!カミさんは携帯も持たずに出かけたので僕がカミさんを駅に迎えに行くというハプニングからパーティーが始まりました。

このハプニングですっかりパニックになってしまった主夫太郎。頭に入っていた段取りがスポン!と抜けてしばらくアタフタとしてお二人には随分と気を使わせてしまいました。

さて、クレマンド・ブルゴーニュで乾杯して、前菜は.....

カイワリなど20150608

貝のヒモのカスレとカイワリの洋風マリネ


です。先日頂いた貝(その記事はこちら→東北からの贈り物~2015・梅雨~)はちょっと出せなかったのよ。やっぱり貝は新鮮なうちに食べなきゃだからね。だけど貝のヒモと肝(ホタテ・北寄・赤貝)を豆と一緒に煮込んでおきました。簡単な前菜になるからねぇ。それとカイワリの方はエシャロットと乾燥トマトを使ってマリネにしました。ワインと雰囲気があうようにそれっぽいマリネにしたんですよ。

さて、これは予定通りだったのだけど、主夫太郎、このあたりでメインのお料理を作っていたのをすっかり忘れていて「どうしよう、メインを作り忘れた!!カミさんにも言えないし、どうしよう」なんて凄いパニック。とにかく簡単なお料理でつながなきゃ!!ってことで、

チカメキントキ20150618

チカメキントキのグリルとサラダ

でお茶を濁します。スクランブル発進でつないだつもりだったけど時間がかかってしまいました。お客様もゆっくり食べて頂いて助かります。アミューズ程度の量になってしまったけどもこれを出したあたりでメインのお料理を作っていたことを思い出し、落ち着きだします。へへへへへ。やっぱり睡眠不足はお肌とパーティーの敵ですねぇ。でもこれ以降は普通にお料理。実家から再び送られてきた花ズッキーニで、

花ズッキーニアカイサキ20150618

花ズッキーニ・アカイサキの詰め物

です。中に山椒の粒をいれてちょっとだけ鼻を目覚めさせようという趣向。季節もそこそこ暖かくて頭がぼ~ってするからね。ここらへんでシャッキリ!!って感じです。これと同時に出したのが

玉ねぎのスープ20150608

冷たい玉ねぎのポタージュ

クリームを使っていてちょっと濃いめなので塩だけのズッキーニとよく合うかなぁっておもいましてね。作り方は簡単で玉ねぎとニンニクを優しく炒め塩をしたあとワインと水で煮てミキサーにかけ、裏ごししたあとクリームを加えて煮込み冷やすだけ。リメイクもできるし我が家の便利スープです。

そんでもって、主夫太郎家といえばやっぱりジビエ!!

鳩のから揚げ20150618

鳩のから揚げ、鳩の出汁餡かけ

です。yumiさんは僕のブログを良く読んでくれているので「主夫太郎さんのおうちは枝豆がおおいね」って言って下さいました。そうそう、我が家はカミさんが枝豆が好きなんで登場率が高いのです。ちなみに鳩はちょっとだけお客様に出すときは火を強めにいれます。胸肉はそれでもいい弾力が出たと思うけどな。今度猟期中にお招きしたときは冷凍品じゃないから状態をみて赤い状態で出してみたいな。

そんでそんで次がねぇ、

失敗ラビオリ20150618

失敗ラビオリ(メバル)、モリーユのクリームソース

なのよ。失敗したけどそのまま出しちゃった。ごめんなさいyumiさんご夫妻。モリーユ使ってたから捨てるには忍びなかったのよ(自分で採ったモリーユだし)。カミさんが「薄くてモチモチがいい」っていうから薄力粉を少し余計に入れて思いっきり薄く延ばして詰め物をしたのだけど、詰めてからお料理するまで時間が開いたもんだからメバルの水分でラビオリが破けちゃった(泣)包んですぐ茹でれば問題なかったのだけど、やっぱりパーティーはそうはいかないからねぇ。これは反省でした。でもラビオリ(っていうかお団子)の感じはいいみたいだから、包んですぐ食べるならこの配合でいいかな。デュラムセモリナ55グラム、強力粉25グラム、薄力粉40グラムで薄さはワンタンの皮よりちょっとだけ厚いくらい。少し時間を置く場合はまた実験だね。詰め物にももっと粉をはたけばよかったかな。

そんで最後は

鹿のシチュー20150618

鹿のシチュー主夫太郎風(野菜たっぷり)

です。これを作っていたのを忘れてたのよ。ん~普段から作ってるお惣菜みたいなものだから忘れちゃったんですね~。市販のデミグラスとかは使ってないから野菜と鹿だけの味。

そ・ん・で


飲んだワインはこちら!!

ワイン全部20150618

47

まさにワインで七色の味を楽しんじゃいました。甲州とモンタルチーノはyumi家からのプレゼントです。しかし、よく飲んだねぇ。我が家は以前に比べてパーティーをしなくなったのだけども、まぁ、やっぱりやってみると楽しい。

もう少し頑張れた気もするんだけどなぁ。お酒飲みながらだからなぁ、もしかして色々至らないところがあったかもしれませんがそれも次回の反省材料ということで。
スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

どれも美味しそう。というか、ホームパーティで飲みながらこれをサービスできるのがすごい。
どれぐらいを下拵えしておくんだろう。

しかし、4人で7本は飲みましたね。
日本酒とほぼ同じ度数だから、ひとり5合以上かな。それもすごい。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> どれも美味しそう。というか、ホームパーティで飲みながらこれをサービスできるのがすごい。
> どれぐらいを下拵えしておくんだろう。

下拵えはだいたい8割くらいはしておかないとお料理を出せないですね。
焼くだけ、温めるだけ、盛り付けるだけ、っていうのが基本です。

> しかし、4人で7本は飲みましたね。
> 日本酒とほぼ同じ度数だから、ひとり5合以上かな。それもすごい。

たまに羽目を外すのは大人にも大事なことですよ。

No title

こんにちは~

お店でもなかなかお目にかかれない様な食材で作る品々
yumiさんご夫婦と 食材の話でも盛り上がったでしょうね

器のチョイスもすごく素敵
玉葱のスープの器の素敵な事!

美味しい料理に 次々に開けられるワイン
楽しい会話があれば 最高の贅沢ですね

No title

主夫太郎さん こんばんは(^^♪

なかなか計画通りには行かないのが世の常‥
わかっていても突発的な事に対応するのはたいへんですよね。

まあ、大体は出たとこ勝負でうまくいんですけどね。
以前は綿密にタイムテーブルを作成それも応用編まで。
お料理も色鉛筆でアウトラインを書いたり。
最近、年の功もあって少しのことじゃビクともしなくなりました。

どのお料理も心がこもっていて素敵。
緩急をつけた献立、器も盛り付けもうっとりです。
自分で獲ってきたものを供するのは最大のおもてなしですね。
さらに自作の器でそれを彩るのも良いものですよ。

会話が弾むとお酒も進む!
楽しいお酒は後に残らない?‥と思うなあ。

No title

こんにちは!
いつもながら、シェフ太郎さんのお料理には感激です!
味、調理方法にメリハリがあって、次々と出てくるお料理は、まるで三ツ星レストラン☆☆☆
花ズッキーニの詰め物にピリッと山椒を利かせて。スープ、綺麗な仕上りです!
ラビオリ、分かります。その場で包むわけにはいかないので、事前に準備すると…
これは、手打ちパスタだから仕方なかったですね。でももっちり感が伝わってきて、美味しそうなので結果オーライです♪
7本のワイン、FBでみていたからここではビックリしませんが、4人で7本!もう絶対に飲めない量です(歳ですね~)0^

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> お店でもなかなかお目にかかれない様な食材で作る品々
> yumiさんご夫婦と 食材の話でも盛り上がったでしょうね

yumi家は食べ物に興味を持って下さるのでとてもお料理する方として楽しいですよ。
中には全然興味が無い人もいて、そうなるとお呼びすることもなくなってしまいます。

> 器のチョイスもすごく素敵
> 玉葱のスープの器の素敵な事!

実はこれ、中国茶を飲む器なんですよ。ちょっと濃厚なスープなら、
こんな感じでつかえて便利です。

> 美味しい料理に 次々に開けられるワイン
> 楽しい会話があれば 最高の贅沢ですね

贅沢は罪悪だと思ってましたが、案外そうでもなさそうです。
無駄はよくないですけどね、楽しいっていいことですよね。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> なかなか計画通りには行かないのが世の常‥
> わかっていても突発的な事に対応するのはたいへんですよね。

なかなかパニックになると心をおさめきれないですねぇ。
もちろん病気というほどではないのですが、
だれでも予定外のことになると正常な判断は難しくなりますよね。


> まあ、大体は出たとこ勝負でうまくいんですけどね。


終ってみればそうおもいますね(笑)

> 以前は綿密にタイムテーブルを作成それも応用編まで。
> お料理も色鉛筆でアウトラインを書いたり。
> 最近、年の功もあって少しのことじゃビクともしなくなりました。

僕もやっとタイムラインを書かなくて済むようになりました。
もっともそんなくらい近しいお友達としか家でお食事をしなくなったのですが。

> どのお料理も心がこもっていて素敵。
> 緩急をつけた献立、器も盛り付けもうっとりです。
> 自分で獲ってきたものを供するのは最大のおもてなしですね。
> さらに自作の器でそれを彩るのも良いものですよ。

器ですよね~。
まだちょっと手を出せずにいます。
今だけで、趣味でパンクしそうです(笑)

> 会話が弾むとお酒も進む!
> 楽しいお酒は後に残らない?‥と思うなあ。

後に残らない!...と思いたいですね~。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます、。

> いつもながら、シェフ太郎さんのお料理には感激です!
> 味、調理方法にメリハリがあって、次々と出てくるお料理は、まるで三ツ星レストラン☆☆☆
> 花ズッキーニの詰め物にピリッと山椒を利かせて。スープ、綺麗な仕上りです!

ありがとうございます。今年の花ズッキーニはとってもいい感じに使えました!
山椒を入れるのはいいアイデアだったと自画自賛です。
ソースを研究しないといけませんね。

> ラビオリ、分かります。その場で包むわけにはいかないので、事前に準備すると…
> これは、手打ちパスタだから仕方なかったですね。でももっちり感が伝わってきて、美味しそうなので結果オーライです♪

次回はちゃんと作りたいです!
そのためにも研究しないと!!

> 7本のワイン、FBでみていたからここではビックリしませんが、4人で7本!もう絶対に飲めない量です(歳ですね~)0^

僕もそろそろ引退かなぁと思ってましたが、
我々より少し年上のyumi家が沢山飲むのですよ!まだまだ僕も頑張りたいです。
非公開コメント