09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

STAP菜房(ボツネタをもう一度)

2014.06.06 02:29|その他のお料理
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回のキジ獲ったという記事は
全然人気がなさそうなので、
さっさと更新!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

僕の以前のブログ隠居な男の主夫ブログポチリで飛びます)はお料理ブログとしては本当に失敗だったと思っている。おいしさがつたわらないこと、さらにそのおいしさが伝わらない料理なのにそこそこ手間がかかったり、材料になじみがなかったりで読者の方々からは遠く感じられていたことが主な原因なのではないかと今は自己分析をしている。以前のブログを閉じ、新しく踏み出す方向としては、

簡単にできる身近なものに特化したお料理ブログの運営

ということに結論づけられたわけだがなかなか良いアイデアが浮かばなかった。そんな折に飛び込んできたニュースが、あの

STAP細胞の大発見

だった。若い女性研究者がノーベル賞級の発見をしたとのこと。なんて素敵なんだ!!戦後すぐの頃はアメリカ兵にチョコをねだっていた我が日本国も、勤勉さを武器に一歩一歩成長を続け、プライドを取り戻し、古来の文化を守りつつも新しい文化を産みだし、とうとう若干30歳の天才女性科学者を産みだすような一等国家に登りつめたのだ!と僕は狂喜乱舞したわけ。それなら、このニュースにあやかり、懸案のブログの衣替えでもやってみようではないかと自然な発想をした。座禅を組み、心頭滅却・沈思黙考した結果、

(S)さっと(T)楽しい(A)アルデンテの(P)パスタ の頭文字を取り、

S T A P 菜 房 !!

という、パスタに特化したブログを始めようと思いついた!ん~凄く普通の発想だ!普通の発想だからこそみんな見てくれるのではないか?と、ご機嫌にネタ(ブログ記事)をストックしてゆき、時期をみて隠居な男の主夫ブログに代わって華々しく?デビューさせるつもりでいたのだが.....

ご存じのとおり、論文ねつ造疑惑が起こり、理研の調査、それに応酬するような記者会見が開かれるという、要するにSTAP細胞が

あんまりシャレにならない状況になってしまった(-_-;)

あの世間を二分するような状況でブログを立ち上げたら、小保方研究ユニットリーダー先生を小馬鹿にしているように思われるかも知れないし、親小保方派なるものもネット上に現れてその人達から批判を浴びるかもしれない(まぁ、アクセス数からありえない気もするが)。弁護士の先生なんぞも登場人物に加わり、「万が一」、というより「兆が一」名誉棄損ということになるのかもしれないとビビッてしまって結局企画がボツになってしまっていたわけだ。

現在、小保方研究ユニットリーダー先生が論文の撤回に同意され研究が白紙になるとのニュースに接し、この企画を完全にボツにすることも考えたが、例え幻であっても(いやいや、幻ではないかもしれませんけどね)あのノーベル賞級の女性研究者の誕生という、国民に希望をくれたニュースを、もしダメだったらもう一度夢を!という応援の気持ちでもしSTAP細胞が成功してるならその素晴らしい結果にあやかり、僕なりに形にしておくべきではないかと思い、拙ブログ「東京ハンター生活」の中の一企画として「STAP菜房」を残すことにした次第。

では、主夫太郎が人気お料理ブロガーを夢見た記事、よろしかったら読んでやってください。

===================================

さ、今回の「さっと楽しいアルデンテパスタ」のメインの材料は......

ブロッコリー20140605

お皿!!じゃなくてお皿の上で緑色に光っているやつ、そう!!ブロッコリーです。自然とブロコリーはこの配置で写真を撮りたくなってしまったのですが、なぜでしょう......今日は結構しっかり火を通します。

そのまえに、「菜房」といってるからにはおかずもつくらなきゃね。今日の前菜は温野菜です。本当はねぇ、ワイン飲もうと思ってたのよ。だからちょっと飲み会よりのメニュー(笑)

サラダ20140605


温野菜のソースはいつもの「ブルザン+卵」って奴です。ちなみに今回は豪華!!動画でこのサラダをつくるところも収録してます!!以下をポチリでどうぞ!


動画って、レシピっていうか、コツとかを伝えられていいですよね~。もちろん聞いてくだされば誰にでもコツというかレシピみたいなものはお教えします!

さて、メインはもう迷うこともなく天国に行かれた子羊です。お野菜残しておくのわすれちゃってねぇ、付け合わせがないっていう代物に(笑)まぁ、いいよね、家庭料理だし。

ラム20140605


もちろんこちらも動画を収録してます!!お肉の焼き方を知りたい人は↓をクリック!!お肉にはあらかじめ塩と胡椒が振ってありますよ。オーブンでローズマリーと一緒に焼いてます。



そんでもって今日の主役、記念すべきSTAP菜房最初のパスタ!!

STAPI20140605

ブロッコリーのペペロンチーノ

です。もちろんこちらも動画が用意してあるよん!見てみたい方は↓をクリック!!ただし、編集の過程で胡椒を振るところがカットされちゃってるんだけどね、塩と胡椒、ちゃんと振ってます。




あとがき
僕は実は今回のSTAP細胞の騒動については何の意見もない。このブログの記事は「さっと楽しいアルデンテのパスタ」以外に何のテーマもない記事であることを最後に断っておこうと思う。


スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

動画のカメラマン兼合いの手係は、奥様なんですね。可愛らしい声ですね。(ここはからむところじゃないか?)

小保方リーダー、残念なことになってしまいました。あの持ち上げ方からの落とし方はどうなんだろうと思うけど。

STAP細胞は本当にあったという結論になってくれればいいのですが。

STAP菜房、いいですね。

ブロッコリーのペペロンチーノシンプルだけどおいしそうです。バターの香りもよさそう。

こんにちは~♪

もぅ~~~大笑 STAP菜房♪
さすが ナイスですe-284

動画も拝見!!
お野菜がメインでもいいぐらいのサラダ
いいですね~
ソースも色んなのに使えますよねー♪

そしてロゼ焼きのラムに
ぺペロンチーノ!
主夫太郎亭に予約入れちゃいたくなりますねe-267

動画だと伝えやすくなりますね~!!
またお願いしま~す♪ d(* ̄o ̄)

No title

こんにちは~
今日も2本目!
STAP菜房~主夫太郎さん、すっかりおじさんギャグになっていますよ(爆笑)
でも、良いネーミングです☆
動画3本、しっかり勉強しました。溶かしたブルサンの卵黄1個でソースでしょうか。人参の切り方、ズッキーニの種を取り除いて、さすが下準備がプロ!
ブロッコリーも、ちゃんとソースも作っているのが、素晴らしい!!これはryujiさんにも負けない。
ラム肉の骨の丸い部分は、後のオーブンにお任せなのね。仕上がったお肉にローズマリーを添えると、ずっと後になって写真を見た時もローズマリー風味だと分かるのよ~
トラットリア主夫太郎、久しぶりのコース料理堪能しました^0^

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。


> 動画のカメラマン兼合いの手係は、奥様なんですね。可愛らしい声ですね。
> (ここはからむところじゃないか?)

ありがとうございます。カミさんもちょっと鼻高々。

> 小保方リーダー、残念なことになってしまいました。
> あの持ち上げ方からの落とし方はどうなんだろうと思うけど。

理研も「持ち上げてくれ!」といわんばかりの宣伝の仕方でしたから余計ですね。
マスコミの人は学問とは無縁ですからね。商売になることはいくらでもくいつきますよね。

> STAP細胞は本当にあったという結論になってくれればいいのですが。

みんなにとって良い結果になればいいと思います。

> STAP菜房、いいですね。
> ブロッコリーのペペロンチーノシンプルだけどおいしそうです。バターの香りもよさそう。

お肉をその前に食べていたので、〆はシンプルにしました。
最近シンプルに仕上げるのが好きです。

Re: こんにちは~♪

やちゃmaruさん コメントありがとうございます。

> 動画も拝見!!
> お野菜がメインでもいいぐらいのサラダ
> いいですね~
> ソースも色んなのに使えますよねー♪

ありがとうございます。
ソースはなんにでもいいですよ。
お魚にも使えます。

> そしてロゼ焼きのラムに
> ぺペロンチーノ!
> 主夫太郎亭に予約入れちゃいたくなりますねe-267

いつでも席は空いてますよ!
ご予約お待ちしております。

> 動画だと伝えやすくなりますね~!!
> またお願いしま~す♪ d(* ̄o ̄)

少しづつ撮っておこうと思ってます。
もう少し短くまとめるようにしますね。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 今日も2本目!

ありがとうございます!!

> STAP菜房~主夫太郎さん、すっかりおじさんギャグになっていますよ(爆笑)

まぁ、オジサンですからねぇ、僕は。このギャグ誰もやってないんですかねぇ。
お料理ブロガーさんなら誰でも思いつくと思いますが。

> 動画3本、しっかり勉強しました。溶かしたブルサンの卵黄1個でソースでしょうか。
> 人参の切り方、ズッキーニの種を取り除いて、さすが下準備がプロ!

ブルサンのソース、凄く簡単でおすすめです。
下準備は暇なので暇に任せてって感じですが、
最近そこそこ手際がよくなってます。

> ブロッコリーも、ちゃんとソースも作っているのが、素晴らしい!!これはryujiさんにも負けない。
> ラム肉の骨の丸い部分は、後のオーブンにお任せなのね。

ブロッコリーは房の部分をもっと細かくするとソースにしなくてもいいくらい
パスタに絡むのですが、今回はソースをつくりました。
ラムはオーブンが一番いいかなぁ。


> 仕上がったお肉にローズマリーを添えると、
> ずっと後になって写真を見た時もローズマリー風味だと分かるのよ~

確かに!

> トラットリア主夫太郎、久しぶりのコース料理堪能しました^0^

是非、いつか遊びにきてくださいね。

No title

ご夫妻で楽しく調理、撮影されてる姿が微笑ましい。
ブルサンと卵黄のソース、すぐに真似っこさせていただきます!
ラムチョップも凄く良い色に焼けてますね。
どれも美味しそうだけど、唯一ケチをつけるとしたら、料理中に「よいしょ」を連発すること。
理由は自分を見ているようだから(笑)
全然力がいらないことをしてるのに、なんで「よいしょ!」って口から出ちゃうんでしょうね?
↓私は毎年義理兄が獲った雉を義理姉宅に持っていく運び屋ですが、熟成する時間がないので、義理姉が調理した雉料理は一度しか食べたことがないかも。
ジビエの肉を熟成させることを、faisander、雉するって言うぐらいだから、熟成させてない雉は固くて美味しくないんでしょうね。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> ご夫妻で楽しく調理、撮影されてる姿が微笑ましい。
> ブルサンと卵黄のソース、すぐに真似っこさせていただきます!

ブルサンを解かすときに白ワインを使って酸味を出すというのも
好きですが、この日は白ワインが無かった(笑)

> ラムチョップも凄く良い色に焼けてますね。
> どれも美味しそうだけど、唯一ケチをつけるとしたら、料理中に「よいしょ」を連発すること。
> 理由は自分を見ているようだから(笑)
> 全然力がいらないことをしてるのに、なんで「よいしょ!」って口から出ちゃうんでしょうね?

「品のある気合い」ってのが他におもいつきませんね。
「よいしょ」でいいとおもいますよ。僕も41歳だし(笑)
エイ!ってのも気合い入れ過ぎですしね。
ちなみにお客さん来てテンパってるときは僕は無言です。
よいしょってむしろそれほど力使わないときに使ってる気がします。

> ↓私は毎年義理兄が獲った雉を義理姉宅に持っていく運び屋ですが、
> 熟成する時間がないので、義理姉が調理した雉料理は一度しか食べたことがないかも。

あら、それは残念ですね。フランス人がおうちで食べるキジ料理なんて僕には憧れです。
是非是非今季は食べてレポートして欲しいです。
お義兄様は鳥撃ちですか。貴族なんでしょうか?

> ジビエの肉を熟成させることを、faisander、雉するって言うぐらいだから、
> 熟成させてない雉は固くて美味しくないんでしょうね。

熟成させるのを知らなくて、モモを食べないハンターもいるくらいです。
熟成させないと固いです。
ヤマシギ、タシギ以外は十分faisanderさせてますが、
ハンターの楽しみでもあります。

No title

こんばんは~

STAP菜房
しゃれたネーミング♪
そのままお店の名前にして出店したら 受けそうですね~

動画の二人の会話がイイ感じです
頼もしい主夫太郎さんとすこし甘えっこの奥様って感じで
こんな感じの料理番組があったら新しいな~と思いながら拝見しました

頼もしい主夫太郎さんにかかったら作る過程も実演され
野菜も簡単におしゃれな料理になり
完成品をちゃんと目にすることが出来ました

Re: No title

きゃりあさん こんにちは

> STAP菜房
> しゃれたネーミング♪
> そのままお店の名前にして出店したら 受けそうですね~

そうですよね~。これでノーベル賞でも取ってくれれば
大儲けできそう(笑)

> 動画の二人の会話がイイ感じです
> 頼もしい主夫太郎さんとすこし甘えっこの奥様って感じで
> こんな感じの料理番組があったら新しいな~と思いながら拝見しました

あら、そうですか?
今度ちゃんんと脚本書いて収録しようかな(笑)
お料理の過程を動画に収めるというのは新しい試みですが、
3分はちょっと長くかんじますよね。
1分以内にしたいと思ってます。

> 頼もしい主夫太郎さんにかかったら作る過程も実演され
> 野菜も簡単におしゃれな料理になり
> 完成品をちゃんと目にすることが出来ました

こんな簡単な材用で簡単な調理法ですが、
まぁ、そこそこのものに見えるようにつくれますよね。
盛り付けも楽しいので、盛り付けの過程が上手に収録できれば
いいと思ってます。

No title

主夫太郎さん、
おはようございます!

ラム美味しそうですね~。
塊肉だったのですね?!
ロゼがいい感じ♪
塩コショウだけで充分です。

パスタ、ブロッコリの芯のピュレをソースにしてからめる!!!
これいいアイデアですね。
私も今度、使わせていただきます~。^^
芯は私も捨てずに使いますが、スジスジの食感がちょっとね~。

それにしても、菜箸でパスタを作っている図、
新鮮でしたww

Re: No title

yumiさん コメントありがとうございます。

> ラム美味しそうですね~。
> 塊肉だったのですね?!
> ロゼがいい感じ♪
> 塩コショウだけで充分です。

ラムはお刺身にちかいようなロゼが美味しいですよね。
塩コショウだけで十分だけど、ワインに合わせて悪さをするのも楽しい....
けど、ただいまお酒が飲めないのよ。
ん~~くやしい。

> パスタ、ブロッコリの芯のピュレをソースにしてからめる!!!
> これいいアイデアですね。
> 私も今度、使わせていただきます~。^^
> 芯は私も捨てずに使いますが、スジスジの食感がちょっとね~。

やっぱり房の部分の柔らかさが美味しいから、
芯の部分は甘いけども、パスタに絡ませることにしました。
ソースは全部麺に絡んでしまったけど、ちゃんと味はありましたよ。

> それにしても、菜箸でパスタを作っている図、
> 新鮮でしたww

あれ?そうなんですか?
お箸便利だから僕いつもパスタでもお箸です(笑)
無理にトング使ってもそんなに便利ではないと思うのだけど、
僕が昭和の人間すぎるのかなぁ、あははははは。

No title

主夫太郎さん こんにちは(^^♪

なんとか平凡な日常に戻りつつあります。
色々お気遣いありがとうございました。

お料理もその過程の動画もとっても素敵だけど
STAP菜房!
これを考えだす柔軟な発想の方に興味津々!
やはり主夫太郎さんはただものじゃないわ(^^)

ちなみにわたしは、若い子に受けそうな柄の生地で
“割烹着”を作って売りだそうか‥なんて考えてました。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> なんとか平凡な日常に戻りつつあります。
> 色々お気遣いありがとうございました。

少しづつですね。
まだまだでしょうけど、ゆっくりと、是非。

> お料理もその過程の動画もとっても素敵だけど
> STAP菜房!
> これを考えだす柔軟な発想の方に興味津々!
> やはり主夫太郎さんはただものじゃないわ(^^)

ネット上で検索してみた結果、
まだ誰もやってなさそうです。
まぁ、主夫太郎オリジナルということで。

> ちなみにわたしは、若い子に受けそうな柄の生地で
> “割烹着”を作って売りだそうか‥なんて考えてました。

実は動画を撮るとき割烹着を着ようと思ったのですが、
自制しました(笑)
まぁ、STAP関係で儲けるのは今はちょっとむりかな。
細々とこの企画を続けてゆこうと思います。

No title

こんにちは。

動画も始められたのですね^^
全部拝見しましたよ!
奥様と楽しそうな様子や、作り方もやはり
文章よりすごくわかりやすいです。
ラムの焼き方とかとっても参考になりました♪
いい焼き加減ですね。

ブルサン+卵のソースも試してみたいです。
が、ブルサン、結構なお値段するのでね...^^;

スタップ菜房のネーミング、笑えました^^
勿論、バッシングはまだされてないですよね!?(笑)

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> 動画も始められたのですね^^
> 全部拝見しましたよ!

ありがとうございます。
全部見て下さるなんて感激!
長くてすみません。こんどもう少し短くまとめますね。

> 奥様と楽しそうな様子や、作り方もやはり
> 文章よりすごくわかりやすいです。
> ラムの焼き方とかとっても参考になりました♪
> いい焼き加減ですね。

ありがとうございます。
ラムはだいたい大きさが一緒なので、
大抵はオーブンで時間をはかって焼きます。

> ブルサン+卵のソースも試してみたいです。
> が、ブルサン、結構なお値段するのでね...^^;

へへへ、僕半額か30%引きのときまとめて買います。

> スタップ菜房のネーミング、笑えました^^
> 勿論、バッシングはまだされてないですよね!?(笑)

文章から見てわかるように、僕はSTAPに関しては特に意見がないですし、
名前にあやかっているだけなので。ちょっと特許取られると危ないのかなぁ?
まぁ、まさかこんな事に目くじら立てる人いないと思います。

No title

STAP菜房 すごいいいネーミングでしたね!  これは絶対よかったですよ。あのねつ造事件さえなければよかったですね。。
事の詳細はさっぱりわかりませんが、割烹着だとかを見ると日本のマスコミのあおりがあったのかなーと。。まさか理研がそれを推進したとは思えないですから。。

科学者のことはよくわからないですね。標準的な科学者の研究ノートなんかも公表して比較してもらわないと。。「やった」とかもひょっとしたらみんな使ってるのかもしれないし。。


ブロッコリーのペペロンチーノ
茎をゆでてミキサーにかけるとはすばらしい~。これは絶対真似させていただきます。
奥様との会話がいい感じで、トングのことなんて本当たのしいです。 ぐっと身近に感じますね。動画ってすごいですね。
盛り付けも参考になりました。

これからも楽しみにしてます♪


Re: No title

のんのんさん コメントありがとうございます。

> STAP菜房 すごいいいネーミングでしたね!  これは絶対よかったですよ。
> あのねつ造事件さえなければよかったですね。。

なんだか雲行きが怪しすぎて第二弾を出すべきかどうか迷ってます。

> 事の詳細はさっぱりわかりませんが、
> 割烹着だとかを見ると日本のマスコミのあおりがあったのかなーと。。
> まさか理研がそれを推進したとは思えないですから。。

難しいことは分かりませんが、割烹着をマスコミが着ろと言ったとは思えないので
どっちもどっち、相乗効果があったのでしょうかねぇ。


> 科学者のことはよくわからないですね。標準的な科学者の研究ノートなんかも公表して
> 比較してもらわないと。。「やった」とかもひょっとしたらみんな使ってるのかもしれないし。。

ん~。ノートが証拠になるって言う時点で僕は分からないのでなんとも言えませんが、
必要以上の騒ぎ方ですねぇ。ねつ造発覚前も後も。
どういう収束をみせるか分かりませんが、
これ以上誰も傷つく必要はないと思いますねぇ。


> ブロッコリーのペペロンチーノ
> 茎をゆでてミキサーにかけるとはすばらしい~。これは絶対真似させていただきます。
> 奥様との会話がいい感じで、トングのことなんて本当たのしいです。 
> ぐっと身近に感じますね。動画ってすごいですね。
> 盛り付けも参考になりました。
> これからも楽しみにしてます♪

ありがとうございます。そのうちもう少し動画の編集も上手になろうと思ってます。
今後もよろしくお願いいたします。
非公開コメント