09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ルーブル探訪記2~おっぱいは芸術なのか?~

2015.08.11 17:21|2014ヨーロッパ旅行記
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生のみなさ~ん!!

今日はルーブル探訪記2です。

ルーブル美術館に行くときに参考にしてね~~~!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

好評?のルーブル探訪記ですが、前回第一回目はモナリザを見にゆくお話でした。今回は芸術の本質について考えてみようと思います。本質を考察するため、あえて画家の名前などは出しません。さて、次の絵は芸術でしょうか?

1暗闇に20150811

暗闇に浮かぶ透き通るような白い肌に美しい顔。そして、なによりも丸すぎるおっぱい。元女子高生のみなさん、自分のと比べてはいけません。男の僕からみてもこのおっぱいは丸すぎる。いわばおっぱいのイデア。この丸すぎるおっぱいを芸術だと言い切るには円や球が美しすぎる図形であることを根拠にするしかないでしょう。中心とよばれる点から等距離にある点の集合、それが円、球面の定義ですが、この美しすぎる定義がおっぱいを芸術たらしめてる根拠になっているとは、理系出身の主夫太郎もカミさんも驚きです。


2これも芸術20150811

これには度胆をぬかれました。黒人の肌の質感を確かに凄くリアルに描いているけど、おっぱいは必要なのか?本物はものすごい迫力ですよ。これは芸術かどうかはわからないけど、一見の価値ありです。

3人で20150811

そもそも、お前たちどこにいるの?

風呂場でもなさそうだし、なんで裸なんだよ!と思ったけど、写真とっちゃいました。ちなみに彫刻でも絵でもこのモチーフ沢山あるので、きっと何か意味はある。意味はあるけど、なんで裸なんだよ!

4隠すなら隠せ馬鹿20150811

折角だからちゃんと隠せ!!

と言いたくなるこの絵。いったい君は手で何を隠しているんだね?

5大変だ20150811

主夫太郎の予想だと、この絵は間男とイチャイチャしているところに軍人である夫が帰ってきて、大ゲンカ!!というシーン。まぁ、そうじゃないかもしれないけどさ(笑)。とにかく大変なところを描写してるはずだ。凄い形相で間男にとびかかる着替えもしないでおうちに帰ってきた軍人さん!こんな緊迫したシーンなのに、

6でもおっぱい20150811

おっぱいは忘れない!

ん~いったいどういうことだ!!!この際、おっぱいは描かなくてもいいだろうに。

7なんですかこれは20150811

なんなんだよ!これは!!!

詳細は「ガブリエル・デストレとその妹」で検索して調べて見て下さい。「KIRIN~美の巨人たち~」に詳しく解説が載ってます。が、そんな解説を読むことなく見に行った僕達は驚きももの木。何をしてるんだね?特に左の人!右の人は指輪をつまんでるけどそんな状況じゃないぞ!

8絵の売り20150811

絵の売り

であるこのシーンをアップで撮ってみたが、いったい何が芸術なんだかさっぱりわからない。しかもバスタブやカーテンなぞは写真と見紛うばかりの写実性があるのに、人物の方はなんとも。なおさら、この乳首をつまむという行為が際立つ。ん~そこが芸術なんかな?

9結構見てる20150811

しかも人気が結構あるぞ!

ルーブルなんてこんな風によくわからないおっぱいの絵だらけの美術館だ。はっきり言っておっぱい美術館って言ってもいいくらい。そういや、ヒステリックなフェミニスト達は裸の銅像に服なんかを着せているらしいが、こういう絵に絵の具でブラジャー書く勇気はきっとないよな(笑)まぁ、実際そんなことしたら、フェミニストの前にクルクルパーだけどね、あははははは。

10俺なら視線は20150811

しかし、おっぱいばかり見ている主夫太郎とカミさん、その分、この絵は感心したよ!右の男の人、左の女の人の顔みてて、おっぱいみてない!凄いねぇ。なんで気にならないのだろう。僕ならついついチラチラ見ちゃうな。まぁ、チラチラ見て、やばい!スケベなのがばれちゃうから顔をなるべくみよう!って思った瞬間なのかもしれないけどさ、あははははは。

11ほい!旦那20150811

ほい!旦那!

って感じで、この赤ちゃんお母さんのおっぱいを他人に見せてますが、自分の母親で商売しちゃいかんだろう。いくらもらっているか知らないけど。こんなことする赤ちゃんの親の顔が見てみたい!まぁ、母親の顔は一緒に描かれてますけどね。しかし、この赤ちゃん、そう思ってみると、

12悪そう20150811

悪党そうだなぁ。

将来悪い奴になる!って確信できる顔ですな。

13今更重たいの20150811

重たいからおっぱいどころじゃない図

よく見ると右のおっぱいを持って、下になってる男の人に見せているようだけども、踏まれてる方としては、それどころじゃないだろうよ。しかも、鉄兜なんて重たそうなものかぶって踏まれてるわけで、「すいません!助けて下さい!おっぱいはまた後で!後でお願いします!!」って声が聞こえて来そうだ。まぁ、その前に二人ともちゃんと服を着て欲しいとも思うけどね。

14なんでもエロイ20150811

服を着て欲しいと言えばこちらもそうですよ。こんなに美しい絵なんだから服着ててもいいと思うんだよ、僕は。ルーブルでは大抵のおっぱいは大きくて丸いので、こういう貧乳はどういうわけか良く目立つ!まぁ、昔から色々な趣味の人がいたってことですかね。

こんな絵ばかり見てるとエロイもなにもよく分からなくなって、おそらく日本の美術館に持ってきたらこぞってみんな見に行き連日長蛇の列になるような絵でも大して味わうこともなく通りすぎてしまいます。「あ、またおっぱいね」っていう程度。もったいないねぇ。しかし、今考えてみるとモナリザってのはルーブルの中でもかなり目立つね、だって服きてるんだから。あははははははは。

今回のブログのアクセス数がいつもと同じくらいでありますように.....もし多くなったら、僕は知りたくない現実を知ってしまうことになるだろうから、あはははははは。


スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

こんばんは~

解説が楽しすぎて
声を出して笑ってしまったら
隣で居眠りしていたオットがむくっと起きて
PCをチラ見して 又いびきをかきだしました
きっと今頃 夢に出てますよ

こんな楽しい空想をしながら見ると
芸術もぐっと身近なものになりますね

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> 解説が楽しすぎて
> 声を出して笑ってしまったら
> 隣で居眠りしていたオットがむくっと起きて
> PCをチラ見して 又いびきをかきだしました
> きっと今頃 夢に出てますよ

あら、ご主人は色気よりも眠気ですか(笑)
まぁ、夢のなかで出てくればなんでもできちゃうからそっちの方がいいかなぁ。
よだれ垂らしてたらきっとよからぬ事を考えているに違いありません。

> こんな楽しい空想をしながら見ると
> 芸術もぐっと身近なものになりますね

こんな空想をしたあと、ちゃんとした解説を聞くと何故か心にのこります。
やはり正しい解説というのはそれなりに深く大事なことですが、
こんな想像をたまにやるのはいいかなとおもいますね。

ヽ(^0^)ノ

こんにちは。

主夫太郎さん大変でしたねー(驚)
手術されてたなんて

術後はいかがですか?
無理されないようにキノコ狩りしてくださいね
私もちゃんと検査しなくちゃと思いました。。。

今回の絵画編
楽しく読ませてもらいました(*´艸`*)

不倫の現場やら
同性愛か?なんて
いろんな解釈ができますよねー

男性の上に乗ってる兜をかぶった妊婦さんは
亡くなった奥様なのかななんて
旦那さんも連れて行くのかしらなんて
思っちゃいました。

貧乳。。。。なるほど芸術は奥深し(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

ルーブルまで見に行けたらいいな~~~
憧れです☆.。.:*・
やはり宝くじで・・・・念力

Re: ヽ(^0^)ノ

やちゃmaruさん コメントありがとうございます。

> 主夫太郎さん大変でしたねー(驚)
> 手術されてたなんて
>
> 術後はいかがですか?
> 無理されないようにキノコ狩りしてくださいね
> 私もちゃんと検査しなくちゃと思いました。。。

何の問題もないです。
不安の無い分元気になったかな。

> 今回の絵画編
> 楽しく読ませてもらいました(*´艸`*)
> 不倫の現場やら
> 同性愛か?なんて
> いろんな解釈ができますよねー

勝手な解釈というのは楽しいものです。
そのあと、ちゃんとした解説を読むと反省したり(笑)
でもぶらりと美術館を歩くのはこんなこと考えながらだとかなり楽しいですよ。

> 男性の上に乗ってる兜をかぶった妊婦さんは
> 亡くなった奥様なのかななんて
> 旦那さんも連れて行くのかしらなんて
> 思っちゃいました。

お!やちゃmaruさん風解釈ですね。
しかし、道連れとは。おんなの執念ですね~(笑)

> 貧乳。。。。なるほど芸術は奥深し(´0ノ`*)オーホッホッホ!!
> ルーブルまで見に行けたらいいな~~~
> 憧れです☆.。.:*・
> やはり宝くじで・・・・念力

やはり一度は訪れたい世界トップクラスの美術館ですよね。
僕も宝くじは当てたいです。


No title

ガブリエル姉妹の絵は、芸術作品紹介番組(5分ぐらい)のタイトル画に使われてるので、フランスでは有名なのです。
と言いつつ、今までちゃんと見たことがなく、後ろに人が居たことに初めて気が付きました。
悪党っぽい赤ちゃん、まさかキリスト様じゃないですよね?
赤ちゃんの横のおっさんがすご~くスケベそうな顔をしてるんですけど…
ポンピドー・センターにあるマグリットの凌辱がルーブルになかったのが実に残念。
http://magritte2015.jp/smartphone/highlight_works06.html

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> ガブリエル姉妹の絵は、芸術作品紹介番組(5分ぐらい)のタイトル画に使われてるので、フランスでは有名なのです。
> と言いつつ、今までちゃんと見たことがなく、後ろに人が居たことに初めて気が付きました。

まぁ、どうやらその人にもちゃんと存在する意味がるとか。
内容のある絵というのはちゃんと話を聞けば面白いのでしょうが、
知らないと全くもってトンチンカンになっちゃいます。

> 悪党っぽい赤ちゃん、まさかキリスト様じゃないですよね?
> 赤ちゃんの横のおっさんがすご~くスケベそうな顔をしてるんですけど…

ん~それもいったい何の絵かわからないですからねぇ。
いずれにしてもスケベそうに見えるのには変わらないですね。

> ポンピドー・センターにあるマグリットの凌辱がルーブルになかったのが実に残念。
> http://magritte2015.jp/smartphone/highlight_works06.html

なんでもルーブルじゃ、見るの疲れちゃいますよね。ただでさえ疲れちゃうのに。
非公開コメント