03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ワラサのお料理続き~我が家の定番続きの一週間~

2015.10.23 08:50|釣りと獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生とお魚好きのみなさ~ん!!

今日はワラサづくしです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前々回は大物(ワラサ)を3本釣ったお話をしたのだけど、そこでは中落ちとカブト焼きしか紹介しなかったので、今回一週間かけて食べたワラサのお料理を一挙大公開しようと思います。まぁ、主夫太郎家にとったらスタンダードばかりで、いつもの読者さんから見れば飽きるようなお料理ばかりなんだけど、ワラサを釣ったのは初めてなので仕方ないですな。もっともお魚料理を工夫するにしたってそんなに工夫の仕様もないです。なんといっても新鮮だからそのまま食べても十分おいしいわけで、マヨネーズ使ったり、ハーブを沢山つかったりってこともできなくはないのだけどねぇ。

最初は新鮮なお魚だからこそできる、マリネ。まぁ、生ハムをつくる感覚です。

ワラサマリネ20151022改

ワラサのマリネ

1.砂糖と塩を半々に混ぜたものをサクにしたワラサに塗り

2.冷蔵庫で一晩寝かすと水が出るから、水を捨て

3.(紅花)油を塗って3日くらい冷蔵庫にラップをせずに寝かす

と出来上がります。7日目まで食べたけど全然問題ないです。本当に生ハムみたいになりますぞ。カツオに身質が似ているせいか、いい香りもしてきました。白身でもおいしくでき、これは我が家の定番。

そんでもって定番と言えば、

ワラサ大根20151022

ワラサ大根

まぁ、ブリの子供のワラサだから大根と煮れば美味しいさ、そりゃ。そんでもって変化球というか、トマトを沢山もらったので、


トマトカレーワラサ大根

トマトカレーワラサ大根

これまた安易だけど結構おいしい。ニンニク風味と青魚は凄く合うってことだろうけどもね。ワラサからとった出汁でトマトや大根を煮込んでいるので旨みは十分出ているから、最後ワラサをポンといれて2分か3分で出来上がり。柔らかいままワラサがいただけるのが贅沢です。骨からとった出汁は冷やすとゼリー状になりますぞ。そう、出汁も3尾分だから凄いよ。沢山あるから、


ワラサラーメン20151022

ワラサラーメン

つくっちゃった。あははははは。自家製のラー油と柚子の絞り汁をいれるとあら不思議!うどんの出汁がラーメンのスープに早変わりです。まぁ、ここ20年以上続くラーメンブームには申し訳ないのだけど、ラーメンなんてこんな風に適当につくれば外食したいとはそうそう思いません。麺も乾麺で十分おいしい。ワラサの照り焼きがチャーシュウの代わり。ホウレンソウ、ネギの他パクチー山盛りで南国風さ!南国っていっても土佐よりもっと南、タイとかそのあたりね。ごめんねペギー葉山さん!あははははは。

そんな変化球のあとは

ワラサ漬けドン20151022

ワラサのヅケ丼

です。青紫蘇と生姜のコンフィが乗せてあるぞい。ヅケってのは凄い発明ですな。煮切り酒と醤油を半々にしてそこに30分弱つけるだけで丼作れちゃうんだから。しかし、どうして酒を煮切ろうと思ったのか.....知恵というのは大したものです。

こんなに定番続きだとどうも作る方の僕が食べる方のカミさんに申し訳ないという気がしてきて、ちょっと冒険してみました。とにかくこんなに沢山ワラサが家にあることはないからね、今まで作ったことが無いものを作ってみましたよ。

ワラサ竜田揚げ20151022

ワラサの竜田揚げ

厚めに切ったワラサを煮切り酒と醤油、おろしニンニクを加えたタレに30分ほど漬け、片栗粉をはたいて揚げるだけ。もしかしたら皆さんのおうちでは定番の青魚料理かもしれませんがね。考えてみるとブリやワラサを揚げ物にする勇気は僕には無かったですね。なんだかんだ言ってお魚はお肉より重さあたりは高いものだから生で美味しいものは生でたべちゃいます。お魚の国にいながら新しいお魚のお料理をつくるのはなかなか難しいもの。今回沢山釣ってたき御蔭で我が家の定番が一つ増えました!

と、最後は我が家のド定番!です。先週末カミさんの両親が遊びにきたのですが、そのとき〆にだした、

ワラサ香の物寿司20151022

ワラサの香の物寿司

です。これ、凄く簡単なのに、いくら紹介しても誰かが作ったっていうのを聞かない(笑)。以下ポチリで記事に飛びますが、最初は多分アイナメで、


次は鯛で



つくってます。今回もいぶりがっこを使いました。寿司飯に、いぶりガッコ、ワラサのお刺身に青紫蘇。まぁ、マズいはずがないんだけどさ、我が家の定番、新鮮なお刺身が手に入るたびに作ってしまいますねぇ。カミさんも必ず笑顔になるお料理です。また、釣りに行かなきゃ!

さて一週間経つと折角釣ってきたお魚もおしまいになっちゃってまた釣りに行きたいのだけど、11月15日から始まる猟期のために、ただいま強烈節約中です。更新のネタにはちょっとこまっていますが、ヨーロッパ旅行記など混ぜつつ更新するつもりです。引き続き御贔屓のほど、よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

三度、こんにちは~
すごい技ですね!砂糖と塩をまぶして、椿オイルを塗って保存!
マリネされた、生ハムのようなワラサって~~~~
そして、ワラサ料理店を開けそうな料理の数々。
漬け丼、良いな~香の物ご飯!いぶりがっこが美味しいのは分かりますが、大根の漬物にしては、高すぎます!でもこれは最高。
竜田揚げも、思わず注文してしまう一品。

一つの食材を食べつくす!さすがシェフ太郎さんです☆
慌てて書いたので、誤字脱字があってもお許しくださいね^0^

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> すごい技ですね!砂糖と塩をまぶして、椿オイルを塗って保存!
> マリネされた、生ハムのようなワラサって~~~~

これが一番簡単で魚を長持ちさせることができる方法ですね。
どんなお魚も生ハムみたいな触感になるのでやってみることを皆さんにお勧めしますが、
みなさんやらないですね(笑)冷蔵庫にスペースがないとできませんが。

> そして、ワラサ料理店を開けそうな料理の数々。
> 漬け丼、良いな~香の物ご飯!いぶりがっこが美味しいのは分かりますが、大根の漬物にしては、高すぎます!でもこれは最高。
> 竜田揚げも、思わず注文してしまう一品。

香の物寿司はいぶりガッコではなくてもツボ漬けでも美味しいですよ。
竜田揚げは思わぬ発見でした。

> 一つの食材を食べつくす!さすがシェフ太郎さんです☆

これだけ釣ると、一つの食材だけ食べてることになりますが、
それもまた勉強です。

No title

わらさ尽くしですね。
刺し身と焼き物、味噌漬けぐらいしか思いつきませんが、和洋、煮込みに揚げ物、ラーメンまで本当にすごい。
食べつくすとはまさにこのことでしょうか。

ハムみたいなマリネというのが一番驚きです。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> わらさ尽くしですね。
> 刺し身と焼き物、味噌漬けぐらいしか思いつきませんが、和洋、煮込みに揚げ物、ラーメンまで本当にすごい。
> 食べつくすとはまさにこのことでしょうか。

食べつくさないと無駄になっちゃいますからね(笑)
でも楽しかったですよ。

> ハムみたいなマリネというのが一番驚きです。

タイなどでお試し下さい。結構持ちますよ、お勧めです。

No title

主夫太郎さん こんばんは(^^♪

ワラサとかブリとか‥室蘭で釣りましたよ。
鳥山を探して全速力でダッシュ。
なかなか楽しかったです。

初めはただ重いだけで引き寄せるのにゼイゼイ。
海面が近くなると猛烈に暴れだして若干パニック。
あの引きの強さ、なかなかの醍醐味ですね。

ワラサのフルコース、圧巻!
特に“生ハム”風は魅力的、惹かれますねえ。
ラーメンまで!スゴイや~。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> ワラサとかブリとか‥室蘭で釣りましたよ。
> 鳥山を探して全速力でダッシュ。
> なかなか楽しかったです。

やはりはるさんは釣ってましたか!!

> 初めはただ重いだけで引き寄せるのにゼイゼイ。
> 海面が近くなると猛烈に暴れだして若干パニック。
> あの引きの強さ、なかなかの醍醐味ですね。

そうですね。本当に醍醐味です。
ブリだともっと重たいのだろうなぁ。
2本吊り上げたらきっとかなり満足すると思います。

> ワラサのフルコース、圧巻!
> 特に“生ハム”風は魅力的、惹かれますねえ。
> ラーメンまで!スゴイや~。

お魚なら生ハム風はなんでもできます。
冷蔵庫にスペースの余裕があればだれでもできますが、
食べたいときにはすぐできず(3日かかりますからね)
お魚釣ったときの楽しみです。

非公開コメント