09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2015年度最初の雉料理~モモ肉で2品~

2015.12.04 11:20|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生とハンターのみなさ~ん!!

今年度最初の雉料理です~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日は頂いた雉のお料理です。雉というと3週間くらい野菜庫で熟成させると美味しいのですが、今回は撃った方から「弾の入り具合が悪いかもよ」とのことなので、新聞紙でくるんで一晩たってからもう一度見てみました。すると雉のお尻が随分臭い。お尻が臭いってのは当たり前に感じるかもしれませんが、それにしても臭いので、熟成をやめて毛をむしってみることにしました。すると腸に弾が当たっていてちぎれていたのが原因のようで、モモ肉の一部などがちょっと臭くなってました。なんでも熟成ってわけにはいかないのがジビエの面白いところです。こんなときにどうやってお料理するかは鉄砲撃ちの腕の見せ所。今回は熟成させないでちょっとまだ固い雉のモモ肉を使ったお料理です。雉食べるとなると野菜が不足するから、

前菜20151204

茹で野菜のトマトソース和え

を食べたあと、お酒を飲みながら2品ほど。

雉のから揚げ20151204

タマゴタケと雉のモモ肉の竜田揚げの炒め物

やはり雉の香りを出すことを優先します。片方のモモ肉は少し香りがきついかもしれないので水に浸けておき、そのあとウィスキーとお塩で漬け込み竜田揚げに。冷凍のタマゴタケを炒めてバター醤油の風味を付けた後に雉の竜田揚げを投入してさっと和えて出来上がり。竜田揚げは少し長めにしないとモモ肉が固いです。冷凍されたタマゴタケも香りがあるので面白いですよ。

スパ準備20151204

もう一品はパスタです。雉のモモ肉をよく叩いてこれも塩とお酒に着け、ニンニク、セロリと一緒に香りがでるまで炒めます。ちょっと焦がすくらいのつもりが良い香りがでます。スパゲッティのゆで汁を加えながら枝豆を入れ、クリームを足してゆであがったスパゲッティをいれて出来上がり。お化粧はパセリです。

雉のクリームスパ20151204

雉とセロリと枝豆のクリームスパゲッティ

です。ん~名前から全部材料が分かってしまう素敵なネーミング!!雉はもちろん熟成させると良い香りをまといますが、こんな料理でもとても美味しいですよ。鶏と違うかって?そりゃ違うのだけどうまく言えない。うまく言えないからまた雉が食べたくなります。雉はハンターにとっては凄いご馳走ですが、早々頂ける幸せ。ん~感謝感激です。



スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

おおお~~~。。。。

こんばんは~~♪

雉でパスタ美味しそう~
セロリと枝豆を合わせてるのが更にいいですね!!
茹で野菜・竜田揚げはビールで頂きたい。(*^▽^*)。

今、孤独のグルメを見ながらのコメントしてるんですが
テレビでも主夫太郎さんブログでも
お腹が鳴かされてます( ̄ε ̄)。。。。

真夜中の食べ物見るのは やっぱり 危険。。。。

食べたいーーーーーー。。。。。

明日のご飯まで待てない気がするので
寝ちゃいます(笑)
枕を濡らしそうです(*´﹃`)。。。。。

No title

うーん、雉の味はどんな味なんだろう。

鶏とは違うと言うのはよくわかったけど。

実家の畑の隣の藪にはいるみたいですが、取るすべもないし(民家の横だからそもそも無理でしょうが)

野菜、肉、パスタとバランスもいいメニューですね。

No title

毎回記事は拝見しているのだけど、コメントを書こうと思うと、小さな怪獣が邪魔してなかなか落ち着いて書けません(汗)
弾の当たりどころでそんなに変わってしまうんですね。
しっかりした食感の竜田揚げ、噛み応えがあって美味しそう。
それにしても、いつも普通の家庭では食べられないようなものばかり思いっきり楽しめる奥様が羨ましい限り。
↓瞬間燻製だったら私もできそうだから挑戦してみよう。

Re: おおお~~~。。。。

やちゃmaruさん コメントありがとうございます!

> 雉でパスタ美味しそう~
> セロリと枝豆を合わせてるのが更にいいですね!!
> 茹で野菜・竜田揚げはビールで頂きたい。(*^▽^*)。

今回カミさんもヒットだと言ってくれてます。
ビールがあいますよね。

> 今、孤独のグルメを見ながらのコメントしてるんですが
> テレビでも主夫太郎さんブログでも
> お腹が鳴かされてます( ̄ε ̄)。。。。
>
> 真夜中の食べ物見るのは やっぱり 危険。。。。
>
> 食べたいーーーーーー。。。。。
>
> 明日のご飯まで待てない気がするので
> 寝ちゃいます(笑)
> 枕を濡らしそうです(*´﹃`)。。。。。

僕も美味しいお料理を食べる前の日は枕カバーは厚めのものにとりかえます(笑)


Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> うーん、雉の味はどんな味なんだろう。
>
> 鶏とは違うと言うのはよくわかったけど。
>
> 実家の畑の隣の藪にはいるみたいですが、取るすべもないし(民家の横だからそもそも無理でしょうが)
>
> 野菜、肉、パスタとバランスもいいメニューですね。


ん~これは鉄砲を撃ってもらうしかないですよねぇ。
まぁ、オフ会が我が家にでもなれば別なのですがねぇ。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 毎回記事は拝見しているのだけど、コメントを書こうと思うと、小さな怪獣が邪魔してなかなか落ち着いて書けません(汗)

もちろんネットよりも幸せな現実があるということですから
素晴らしいことだと思います。

> 弾の当たりどころでそんなに変わってしまうんですね。

一番気になるところですね。
遠すぎたりするとあたらないですが、
近すぎたりしても弾が入り込んでしまうので
ハンターはガッカリするものなのです。

> しっかりした食感の竜田揚げ、噛み応えがあって美味しそう。
> それにしても、いつも普通の家庭では食べられないようなものばかり思いっきり楽しめる奥様が羨ましい限り。
> ↓瞬間燻製だったら私もできそうだから挑戦してみよう。

瞬間燻製はちょっとした工夫で柔らかい香りが付きますね。
是非是非お試しを!


非公開コメント