05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

鉄砲の修理~先台割れてエポキシマン~

2015.12.16 09:45|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生とハンターのみなさ~ん!!

今日は工作のお話

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今年は実家に多く顔が出せたらと思い、群馬で猟をすることが多くあります。猟場も多く知らないものの獲物との出会いはいくらかあります。獲物は獲れないもののゴキゲンに猟をしていたのですが、先日河原で撃ったときにこけてしまい、その時に銃を河原の石にぶつけてしまいました。そうしたら木で出来ている部分、先台が

割れた先台20151216

割れちゃった.....

破片が見つからず.....どうしようかなぁと頭を抱えちゃいました。なんだこの程度か!って思うかもしれませんが、これを修理に出すとかなり高くつきます。というのも、そもそも鉄砲というのはハイソな、というより貴族レベルの人達の遊びですから実は鉄砲自身はファッションの塊。比較的安く手に入れてる自動銃でも適当に安く修理するということが基本的にはできません。僕としては適当な木端をボンドで貼ってくれればいいのですが鉄砲職人のプライドがそれを許すはずもなく、修理に出せば必ず綺麗になって帰ってきますが費用もかかるのですよ。

それでは自分で木を綺麗に削りボンドで貼ればいいだろう!って思うかもしれませんが、実は主夫太郎.....

図画工作と家庭科は大抵2でした.....

絵は5が多かったけど、工作はいつもギリギリ。工作用紙で箱を作るという課題では、蓋と底を作り忘れるという失態をし、怒られると思ったらクラス全員に大笑いされてお情けで2をもらったことがありましたねぇ。直方体の石膏を削ってペンギンを作る課題では削りすぎが怖くてあまり削る気になれず、結局時間内に出来なくて凄く困ったのですが「デブのペンギンです」と言い張って居残りを回避した御蔭でやっぱり通信簿は2。船をつくる課題では左右対称にできず、いくらオモリを調整しても舟が真っ直ぐ浮かばない。悩んだ挙句に船に大砲みたいなものを幾つか追加して、「戦争に負けた号」と名前をつけて......やっぱり通信簿は2でした。最近流行している学習障害や発達障害なんて言葉も無かったものですから、おかしな奴ということで処理されてましたが今なら変な診断が加わって大人たちが寄ってたかって余計な治療をしてたかもしれません。

と、色々な方に相談して不安を抱えながら購入したのが....

エポキシ20151216

エポキシ系接着剤

です。接着剤なのですが5分で固まる優れもの。しかも接着剤として使えますがこの接着剤は固まると木みたいに固くなるんですよ。セロハンテープのようなビニール系にはくっつきませんがそれ以外はオールマイティーなのでこいつを欠けた部分に

エポキシ荒く20151216

大盛りに盛って

固まるのを待ちます。まぁ、ある程度の型は必要ですが大ざっぱでいいです。もちろんこのままでは表面も荒くかっこ悪いし、そもそもハマるべきところにハマらない。ということで丁寧に削りますぞ。やすりを買ってきて

削りエポキシ20151216

削ります!!

どうです?工作の通信簿が2とは思えないこの出来!!

ガッチリ20151216

もちろんガッチリ部品としてはまりますよ!!

まぁ、まだこの鉄砲撃ってないんだけどさ(笑)問題はないハズです。これを見たカミさんがとても感心しました。高額な修理代を覚悟していたカミさんとしては1300円くらいで修理できたのだから大喜びするのも当然かな。僕の方は図工の授業では褒められたことがないのに案外うまくいったので、「実は私はエポキシを使いこなす、エポキシマンに変身できるのだ!」とカミさんに宣言しました。あははははは。

エポキシマンに変身できると宣言してしまった御蔭でもう少しエポキシを使いたくなりました。そういえば電話を落としてカドが欠けていたのを思い出したので

電話も20151216

電話も修理!!!

これで、完全防水も復活!!やすりで丁寧に削ってゆき、

着色20151216

マッキーで着色!!

ん~触ってみてもつるつる。とても良い出来になりました。このエポキシを使いこなすところをカミさんに見せたくて、日曜日にカミさんがいるところでやって見せたのですが、やすりで削るときにあまりにも集中してしまいカミさんの話に生返事の連発。

「エポキシマンに変身するとお話聞いてくれないねぇ」

と不満を漏らすのだけども、この不満も適当に聞いていたせいか

「エポキシマンの唯一の弱点は聴力が弱いところだ~」

と適当な返事をしてしまいカミさんは苦笑い。結局、エポキシマンになって図工の成績は5になったかもしれないがパートナーとしては2をもらうことになりそうだ。東京ハンター生活の道は険しく、そして遠い.....

スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

こんばんは~
あは!私が一番乗りですか^^
図工については、絵も書けなかったので全くコメントが出来ません。
あれだけ上手に絵がかけて5をもらっているのですから、凄いです。
手先については、全くもって不器用なので…
美術、とにかく苦手でした。
でも、真剣に直したい!と思ったら、きっと主夫太郎さんのように、脇目も振らず取り組むと思います。(出来の良し悪しは別です)
携帯はマッキーのおかげもあるのでしょうが、これは5を差し上げたいな~^0^

p.s. エポキシマンがなくなるまでは、変身は終わりそうもないですね(爆笑)
   そして、怪我がなくて何よりでしたね。

No title

図工については、得意不得意がありますね。

私は大工の息子だけど、手先が器用でなく・・いやそれよりも、根気がないので工作は全然ダメでした。
細い木を見つけて、少し削って断念しても「刀」だと言い張って提出したことがあります。
当然、1とか2でした。

そうそう歯の治療も接着剤や固める材料はすごいものが出来ていました。

「エポキシマンの唯一の弱点は聴力が弱いところだ~」
こう言い張るところが主夫太郎さんの愛すべきキャラですね。

しかし、銃の暴発がなくてよかったです。

No title

主夫太郎さん こんにちは(^^♪

頑張りましたね~!
とってもていねいに補修なさって、
これで塗装が完了したらバッチリですね。

エポキシ系接着剤、重宝しますね。
釣り道具の補修にも便利ですし、
樹脂系のエポキシ剤も透明なので応用範囲が
広いのは良いけれどお値段がチト高い。

あはは、精密な作業中は‥しょうがないよね。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。


> 図工については、絵も書けなかったので全くコメントが出来ません。
> あれだけ上手に絵がかけて5をもらっているのですから、凄いです。
> 手先については、全くもって不器用なので…
> 美術、とにかく苦手でした。

あら、そうですか。お料理など見てるとそう思えませんが、
きっと人というのは発達段階が色々な分野で違い、工作などは僕達は大分後になってから発達したのでしょうね。

> でも、真剣に直したい!と思ったら、きっと主夫太郎さんのように、脇目も振らず取り組むと思います。(出来の良し悪しは別です)
> 携帯はマッキーのおかげもあるのでしょうが、これは5を差し上げたいな~^0^

ありがとうございます。5は嬉しいですねぇ。もっとも通信簿はもういらないですけどね。
あの白い表紙を見るたびにドキドキしたのを覚えています。

> p.s. エポキシマンがなくなるまでは、変身は終わりそうもないですね(爆笑)
>    そして、怪我がなくて何よりでしたね。

怪我がなくて本当に良かったです。エポキシマンはいま壊れているものがないのでしばらく変身しませんねぇ。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> 図工については、得意不得意がありますね。
> 私は大工の息子だけど、手先が器用でなく・・いやそれよりも、根気がないので工作は全然ダメでした。
> 細い木を見つけて、少し削って断念しても「刀」だと言い張って提出したことがあります。
> 当然、1とか2でした。

あら、あんこさんも不器用グループでしたか(笑)

> そうそう歯の治療も接着剤や固める材料はすごいものが出来ていました。

化学の進歩は本当に生活を便利にしてくれますよね。

> 「エポキシマンの唯一の弱点は聴力が弱いところだ~」
> こう言い張るところが主夫太郎さんの愛すべきキャラですね。

まぁ、適当過ぎるというのが実際なのですが(笑)

> しかし、銃の暴発がなくてよかったです。

そうですね。なるべく移動するときは銃に弾は入れません。
何重もの安全措置をとりますがその御蔭で無事ですねぇ。
でも気を引き締めてこれからも猟をしたいです。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> 頑張りましたね~!
> とってもていねいに補修なさって、
> これで塗装が完了したらバッチリですね。

塗装がやっぱり悩みの種です。なかなかマジックってわけに行かず、
今のところ白いままです。

> エポキシ系接着剤、重宝しますね。
> 釣り道具の補修にも便利ですし、
> 樹脂系のエポキシ剤も透明なので応用範囲が
> 広いのは良いけれどお値段がチト高い。

本当に便利ですね。僕もここまで造形したことは無かったのですが、
実際やってみるとめちゃくちゃ便利。
お値段は修理に出すのに比べたら安いですよね。

> あはは、精密な作業中は‥しょうがないよね。

エポキシマンに変身しても3分では仕上がりませんから30分くらいすぐ経ちます。
変身したら戻れないってのが難点ですね(笑)
非公開コメント