09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

雉を久しぶりに丁寧に~パイは修行中~

2016.01.11 08:27|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生とハンターのみなさん!

主夫太郎は諸事情で狩りはお休みだけど

お料理頑張ってみました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

全く主夫太郎らしくないシーズンになりつつある。諸事情により家を空けることが多くなり少々家事も狩りも時間がとれずなんともカミさんに申し訳ない。だけども久しぶりに時間がとれたので、カミさんとゆっくり飲むことにして30日熟成した雉を頂くことにしました。売っている鶏肉だと随分と量を消費するけど、やっと獲った雉は大事に使い丁寧にお料理をするから肉の量はそれほど多くは使わないです。そう聞くと、「なんだ面白くないなぁ」なんて言われそうですが、部位ごとにどうやったら一番美味しく食べられるか常に考え実験するので料理する側としては本当に楽しいです。沢山釣れる釣りとは違う楽しみが猟にはありますね。さて、どんな風に丁寧にお料理しているかというと.....


ベーコン20160111

手作りベーコンのソテー

をまず作りました。なんだ雉じゃないじゃないか!!なんて思ったかもしれませんが、実はこれ、次のお料理の下拵えです。この手作りベーコンはとても良い香りがします。燻製液につけた市販のベーコンとカミさんがモクモク隊長になって燻すこのベーコンは香りが全く違います。もちろんベーコンから出た脂もわずかにスモーキー。そんなフライパンに残った脂を使って、


雉ささ身20160111


雉のささみのソテー

です。ささみというとパサパサしたイメージがあると思いますが、主夫太郎家の雉のささみは舌にまとわりつくような触感ですよ。やはり長期熟成が大分有効なのだと思います。筋肉つけるのを趣味にしている人が無理して食べるイメージのささみですが、もちろん主夫太郎家ではご馳走。燻製してみたかったけどちょっと手間がかかるのと火を通し過ぎたくないので、ベーコンに活躍してもらいました。

さて、まだ一月ですが、

新玉ねぎ発見20160111

新玉ねぎ売ってた!!

静岡産だそうです。我が家で新玉ねぎのお料理はいくつか定番がありますが、今回は雉の出汁もあったので、新玉ねぎを焦がさずゆっくり炒めたらニンニクを入れ、出汁で煮込みミキサーにかけて裏ごしします。

雉スープ20160111

新玉ねぎと雉出汁のポタージュ

真ん中の緑色のはイタリアンパセリを茹でてペースト状にしたものです。スポイトみたいのがあればもう少し綺麗な緑になったかもしれないけどそこは素人料理だから勘弁してね。

さて、今回のメインは凝りもせずパイ包み焼きですがまだまだ練習中です。なんといっても主夫太郎の場合は「酔っぱらっても包めるようになる」という課題付です。今回はカミさんが写真をとってくれましたが本来は写真なんて撮っている暇はないです。パイ生地は垂れてくるし形を整えなきゃならないうえにオーブンを温めているからあんまり長い時間放っておきたくないので途中で冷凍庫に生地をいれるという作業は最小限にしたいところ。

パイ包みA20160111

茄子とマイタケと卵黄のペースト

を敷いて、そのうえから雉のモモ肉を乗せて行きます。ちょっと酔ってるから手先もふらふら、あははははは。

パイ包みB20160111

再びペーストを乗せ

形を整えます。ここで欲張るといつもの通り包めなくなってテンヤワンヤになるので今回は自重。この自重できるようになったのが一つ目の成長です。

パイ包みC20160111

もう一枚被せて卵黄塗る!!

二つ目の成長はこのお料理を作る前に卵があるかどうか確認できたこと。いつもこの塗る用の卵がなくてショボイ色のパイになるのだけど今回は大丈夫!!まぁ、この程度の成長でも主夫太郎には嬉しいですぞ!!

それでもなんだかんだと不満なところがあり、オーブンに入れてみると

焼けたぞ20160111

平行四辺形になっちゃった!!

あはははははははは。ということで、

雉のパイ包み焼きだ20160111

雉のパイ包み焼き(修行中)

です。とは言っても雉をパイ包み焼きにするのは案外いいですね。いい香りがパイからこぼれてきますぞ。カミさんも満足だったみたいだけど、ちょっとお腹がいっぱいにならなかったので、モモ肉の切れ端を使って、

雉アンドチップス20160111

雉のハーブイモ

をおつまみに作りました。雉のモモ肉もここでは完全に火を入れてハーブのように香りを楽しみます。エシャロット、ニンニク、ローズマリー、ローリエと一緒にフライドポテトを炒める主夫太郎家の定番はこんなに材料使うからイモフライとしては採算度外視ですな、あははははは。

ということでまたまた適当な記事となって申し訳ないです。


スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

手作りのベーコン、すごいです。

その油を使ってのささ身ソテーと言うのもいいですね。

雉のパイ包みはお見事。修行中ももうそろそろ終わりかもと思うぐらい上手です。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> 手作りのベーコン、すごいです。

今年もつくりますよ!

> その油を使ってのささ身ソテーと言うのもいいですね。
> 雉のパイ包みはお見事。修行中ももうそろそろ終わりかもと思うぐらい上手です。

まだまだ装飾も含めて練習です。毎週はつくれないですから上手くはならないですけども。

No title

手作りベーコン、美味しそう。
今年こそ燻製にチャレンジしてみたいけれど、庭でモクモクしてる最中に特攻隊にやられそうなので(珍しいものにすぐ攻撃をしかける)、彼の成長ぶりを見てからにするしかなさそうです(涙)
パイ生地手作りですか?
フランスのパイ生地は使いやすいので、それほど苦労しないのですが、自家製の場合は確かに手早さが要求されますよね。
私も今年はもうちょっとパイ料理を研究してみようかな。

No title

こんにちは 初めてコメント書かせていただきます。狩猟一年生で鴨猟を楽しんでいるのですが解体が下手なのか鍋にしてもイマイチな味でもったいなく最初の料理になりました。こちらにアップされる料理を参考に今後もがんばっていきたいです。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 手作りベーコン、美味しそう。
> 今年こそ燻製にチャレンジしてみたいけれど、庭でモクモクしてる最中に特攻隊にやられそうなので(珍しいものにすぐ攻撃をしかける)、彼の成長ぶりを見てからにするしかなさそうです(涙)

幽閉してからモクモクするしかないですね(笑)
まぁ、ワンちゃん落ち着きますよ、そのうち。

> パイ生地手作りですか?

これは市販のものです。

> フランスのパイ生地は使いやすいので、それほど苦労しないのですが、自家製の場合は確かに手早さが要求されますよね。
> 私も今年はもうちょっとパイ料理を研究してみようかな。

一度生地がたれてしまい薄くなると厄介です。
そもそもお菓子用なので薄く延ばさないと膨らみ過ぎてしまうのですが
なかなか上手に伸ばせないのも悩みの種です。
まだまだ研究は続きますねぇ。

Re: No title

いしいさん コメントありがとうございます。

> こんにちは 初めてコメント書かせていただきます。

ありがとうございます。なかなか新しい読者さんも増えない不人気なブログですが、
長い目で見て下さい。よろしくお願いいたします。


> 狩猟一年生で鴨猟を楽しんでいるのですが解体が下手なのか鍋にしてもイマイチな味でもったいなく
> 最初の料理になりました。こちらにアップされる料理を参考に今後もがんばっていきたいです。

僕も3年目なので大して上手にはいかないですが、
是非是非お互い情報交換などしながら美味しいお料理をめざしましょう。
今度は鴨を料理して見ようと思います。

No title

お返事ありがとうございました。
今期は鴨猟のみですが冷凍庫にできるだけ沢山保存できるようにがんばります。
今後鴨料理のレシピがアップされることを期待しています。
以前のブログに書かれていて気が付いたのですがわたしも同じ自治体に住んでいるみたいですよ。けっこう近くだったりしてですね。
今後ともよろしくお願いします。
非公開コメント