10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

今年もベーコンを~カミさんモクモク艦隊司令長官に~

2016.03.15 11:07|その他のお料理
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生とハンターの皆さん!!

去年に続きカミさん指揮のもと、

ベーコン作りですよん


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

去年カミさんが燻製を作りたいと言い出して、「それじゃ自分で色々やりなさい当日手伝うから」というので本当にカミさん主導で燻製を作りました。そのときの記事はこちら→(コガモその他を燻製に~カミさんモクモク隊長~)まぁ、仕込みやらは家にいる僕が色々やるにしても燻製当日はカミさんが指揮をとりやるということで、カミさんモクモク隊長になる!というお話でした。

この時の燻製がとてもよかったのか、去年の初夏の段階ではもうカミさんはまた燻製をやる気になっており、かなり楽しみな様だったから今年もお手伝いすることにしました。

塩抜き20160315

塩抜き

などはもちろん主夫太郎のお仕事です。まぁ、楽しいからいいんだけどね。今年はなんといっても去年の3キロよりずっと多い8キロの豚さんのばら肉を買いましたから大変なのなんの。出来上がりがちょっとだけ塩気が強かったのはこの大量のお肉のせいです。やはり塩分が容器の底にたまってしまい塩抜きがしづらいみたいですね。何度も水をこぼしたつもりだったのだけど。来年への反省材料です。70度をターゲットに下茹でしたあと風をあてて乾かし、いざ燻煙へ!!ということになり、去年と同じ川崎のキャンプ場にゆくと

定休日だった!!

これはシャレになりませんぞ!!社宅では燻煙はできないし、8キロのお肉を燻製もできなかったら材料は無駄になってしまいます。カミさんも幾分パニックでしたが、ここは無責任な主夫太郎、突然アイデアを思いつきカミさんに進言します。

君の実家でやろう!

ん~今考えても適当なやっつけ意見です。カミさんが実家に連絡すると、突然娘が帰ってくるということで両親は大喜び!全く問題なく、と言っても片道1時間半ほどかけてカミさんの実家を奇襲することにしました。

去年は「お試し」の感じだったけど、今年は気合いが入ってますからカミさんはお手製の段ボール製燻製器を予備も含めて5つ用意。実際は3つ使いましたが、並べてみるとなかなかの迫力です。名付けて

モクモク艦隊20160315

モクモク艦隊!!!

あははははは。去年のモクモク隊長から3階級くらい特進してモクモク艦隊司令長官になったカミさんは大張り切りで、ああしろこうしろとテキパキと指示をだしますが、去年と変わらないのは、

モクモク二等兵20160315

モクモク二等兵

の主夫太郎です。あははははは。冬なのに汗をかきながら、温度を見ては調整し、燻製器の扉を開けるたびに煙に襲われ豚さんよりも早く燻製になりそうでした。カミさんのお父様お母様も興味津々でお肉の他に作ったチーズや卵の燻製を味見したりしてましたね。やはり燻製液につける疑似燻製と違い香りがいいですから、ちょっと驚いてました。というわけで、

ベーコン保存20160315

出来上がり!!!

カミさんの実家にお礼に一つ送り、我が家でも既に一つ消費してしまいました。なんでも実家のお母様は農協の寄り合いに我々が作った卵やチーズの燻製を持っていったとのこと。凄く評判がよかった!と大喜びでした。ゴミやらなんやら置いてきてしまって申し訳なかったけど、来年も作って欲しいとのことだから、ちょっとだけ親孝行もできたかもしれませんな。

定番のベーコンエッグなども食べてますが、今回のは上述の通りちょっと塩気が強いので炒め物などに使ってます。

カレーベーコンキャベツ20160315

ベーコンとキャベツのカレー炒め

なんてのも頂いておりますぞ。なんだ!東京ハンター生活なんて言いながら肉は養豚場のお肉か!なんて思う方もいるかもしれませんがそういう時もありますよ、そりゃ、あはははは。この日はたまたまこんな夕食。

この日のおかず20160315

千葉産猪の煮込み、

ベーコンとキャベツのカレー炒め、

手作りそぼろコンニャク

写真には写ってませんが、鳩のスープで夕食でした。まだまだジビエな夕食頂いております。元女子高生の皆さんも来年はモクモク艦隊の司令長官になりましょう!ただし二等兵は必ず必要ですよ、あははははは。



スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

モクモク隊長が艦隊司令長官になったんですね。
予期せぬ出来事で親孝行が出来たのはよかったですね。

狩猟で豚が獲れたら驚きだけど、獲れることってあるんだろうか?野豚?

手作りのベーコンは、香りがよくて美味しいでしょうね。
この晩ご飯のさりげなく贅沢なこと。

No title

夕ご飯いつもながら美味しそうですね!!モクモク整備兵になってご相伴に与りたいものです.笑

うちの燻製は今年はやってませんが,設備的にあまり大きなものはできないので,在庫している今期最後の猪肉のブロックで挑戦してみようかなぁとも思いました.

例年は鳩とか小さいので作ってるので,ブロック肉になるとソミュールの漬け加減が分かりませんが,予め加熱して,すぐ食べることにしてあまり塩は効かせないで試作する方法はどうでしょうか?

No title

8キロのバラ肉…
ちょっと想像が付かない量。
主夫太郎さんの燻製記事を拝読する度に、燻製器を買いたくなります。
でも、夫をモクモク隊長にするのも怖いし、私は一度使ったら満足するタイプなのは自分でも分かっているので、なかなか買う勇気が出ません。
来年からは奥様のご実家での燻製作成が年中行事になりそうですね。
何でも年中無休の日本なのに、キャンプ場に定休日があるって不思議。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> モクモク隊長が艦隊司令長官になったんですね。
> 予期せぬ出来事で親孝行が出来たのはよかったですね。

ほんとうに親孝行はよかったです。
まぁ、ごみ捨ててきちゃいましたが。

> 狩猟で豚が獲れたら驚きだけど、獲れることってあるんだろうか?野豚?

千葉の猪は大抵がイノブタですよ。
肉も柔らかいです。

> 手作りのベーコンは、香りがよくて美味しいでしょうね。
> この晩ご飯のさりげなく贅沢なこと。

贅沢ですよね。しかも売れないだろうけど、買う気になっても買えない。
これがおうちで手をかける一番の価値だと思ってます。

Re: No title

ともぞうさん コメントありがとうございます。

> 夕ご飯いつもながら美味しそうですね!!モクモク整備兵になってご相伴に与りたいものです.笑

段ボールで作っているので燻製器自体はたいしたことないのですが、
それまでの「整備」が大変。お肉を漬けるのは、流石に8キロは大変でした。

> うちの燻製は今年はやってませんが,設備的にあまり大きなものはできないので,在庫している今期最後の猪肉のブロックで挑戦してみようかなぁとも思いました.

猪の燻製は贅沢ですねぇ。脂身のうまみが絶対違うと思います。


> 例年は鳩とか小さいので作ってるので,ブロック肉になるとソミュールの漬け加減が分かりませんが,予め加熱して,すぐ食べることにしてあまり塩は効かせないで試作する方法はどうでしょうか?

ソミュール液は一週間ほど漬けました。諸々の理由で塩出しの時間がとれなくて(8時間ほど)
ちょっとしょっぱくなりましたね。
今回ソミュール液は飽和(塩が溶けるだけ溶かしたもの)を使っています。

前回はもっと弱く、一キロの水で150グラムの塩をとかしました。一週間漬け、塩だし4時間程度でした。
そのあと70から75度で30分から40分ほど茹でて燻煙してますが、
お肉の塊が小さい時はこちらの方が良さそうです。
ソミュール液からお肉が出てなければこちらの塩加減でも大丈夫でした。

大事なのは芯まで塩分が行き渡ることだと思います。
それにはやっぱり一週間くらいは必要で、その間、カビたり腐らなければいいのだと思います。
塩だしはお肉の大きさにもよりますが、燻煙前に切って焼いてみて「少し味が薄いかも?」ってくらいがいいと思います。
燻煙すると水分が抜けて塩分が上がりますから。

塩だしはやっぱり表面の方が塩が抜けやすいですね。でも燻煙後時間が経てばお肉全体が均一になります。
時間が経つと塩がまわるのだと思います。

僕も実は猪(千葉のものですから正確にはイノブタ)も燻製してます。
それも後でレポートしますね。


Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 8キロのバラ肉…
> ちょっと想像が付かない量。

一年分ですからね。

> 主夫太郎さんの燻製記事を拝読する度に、燻製器を買いたくなります。
> でも、夫をモクモク隊長にするのも怖いし、私は一度使ったら満足するタイプなのは自分でも分かっているので、なかなか買う勇気が出ません。

段ボールだと1000円弱ですよ。御主人は日曜大工もするようなのでお願いすれば簡単に作ってくれると思います。
日本のように100円ショップがあればいいですがね。網や竹などは100円ショップで買いました。

> 来年からは奥様のご実家での燻製作成が年中行事になりそうですね。
> 何でも年中無休の日本なのに、キャンプ場に定休日があるって不思議。

キャンプ場は月に一度の定休日でした....
まぁ、その御蔭で親孝行できましたから良しとしようと思います。

非公開コメント