07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

昨季の猟果から5

2014.07.04 00:02|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!今日は猟のお話だよ!

元女子高生は気をつけてね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最近は主夫太郎のブログにも、ハンティング関係の方が訪れてくるようになり、ちょっとだけ嬉しく、でもちょっと緊張するような感じ。お!今日は何か獲物の話か?なんて思ってやってきたら「ムラサキババァ」の話だったなんてのは気の毒と言えば気の毒なんだけども、まぁ、こういうブログということで勘弁してもらおうと思います。

また、今日のお料理はFacebookとかなりかぶるんですけど、そのあたりFacebookでのお友達の皆様、ご容赦下さいませませ~(さだまさし風)

今日のお話は鴨の話で、実は僕が前やっていたブログでも鴨のお話を書いています。大人数で獲る北海道でのお話なんかはそちらの記事(ポチリで飛びます以前の主夫太郎の鴨猟の記事)で楽しんでいただければと思います。主夫太郎の分かりやすいイラスト付きです!散弾銃で鴨を撃つと一気に5羽も6羽も落ちると思ってらっしゃる方いますが、違いますよ。そんな説明もしてあります。

鴨というと、スーパーで買えるのは合鴨がほとんどだと思いますが僕の感想だと合鴨はちょっと水っぽい。やっぱり鴨はジビエがいいですね。ハンターさんが好きな鴨は、マガモカルガモの2種類、あと美味しいからコガモが加わるって感じらしいです。カルガモは留鳥(渡り鳥でない)で、大田区石川町のコンクリートでできた川にもたまに泳いでます。


歩く鴨2014416

これね、これ!これ大田区石川町のカルガモ。多分マズいです。このどぶ川っぽい川の藻なんかを一生懸命つっついていたりしますから、食べ物がまずよくない。ハシビロガモなんかも人気がないし、僕も一羽頂きましたがかなり臭いです。やっぱり食べているものに大きく味が影響され、お米などの穀物を食べている鴨は本当に美味しいです。


カルガモ2014416

こちらは北海道で獲った鴨ですが、

菱の実2014416

菱の実(現地の言葉でペカンペ)を丸々呑み込んでました。ん~石川町のカルガモはグルメでないけど、撃たれる心配はなく、北海道の鴨は美味しいものを食べられるけど鉄砲の脅威にさらされる......まぁ、来世生まれ変わるならどっちもいやですな、文明国の清潔で楽しい、そんな国のお金持ちの家にイケメンで生まれたいです。

さてさてお料理の方ですが、

鴨のコンフィ2014416

熟成の時間がちょっと短いと、モモ肉や手羽は固いので、低温長時間のコンフィにしてしまうことがおおいです。そんなにうまくゆかないこともあったけど、結構おいしく頂きましたよ。熟成が進むともちろんモモもかなり柔らかくなって美味しいのですが、弾の当たり具合なんかみないと、内臓が壊れてたりしたら長期熟成はちょっと無理。だいたい主夫太郎は平均すると2週間くらいだったかな。来季はもっとチャレンジしようと思ってます。

ま、とにもかくにも、胸肉はご馳走です!!!

鴨胸焼く2014416

あばら骨を付けたままだとゆっくり火が通ります。中は赤いままが美味しいですよね。血が滴ってはいけないですね。焼いてから十分お肉を休ませるとお肉から肉汁は出てきません。赤いけど火が通った、でもジューシーで旨みが出る焼き方。たまに上手にやけましたが、そんなときのお写真はこちら、

トロトロ鴨2014416
鴨の胸肉のロースト!!

うまいよ~。ん~伝わるかなぁ~。ささ身もみえます?とにかく柔らかく焼くのがすきです。

もちろん胸肉だけ食べたら命に申し訳ないので、ガラも使います!ガラを使ってスープをとると、これがお蕎麦と良くあうのよ!!!そばと鴨は凄い組み合わせです(これも教えてもらったことですけどね)。

鴨そば2014416

なめこと鴨のそば(鴨の出汁)

いいでしょう?この天然鴨そば、う~んプライスレス(ちょっと死語かなぁ、瀕死語ってかんじかも。)

鴨の出汁はネギにもよくあいます。鴨ネギなんて言うくらいですからね。ということで、こんなお料理作ってみました。

鴨葱ねぎだく2014416

焼ネギの鴨の出汁煮込み

醤油と胡椒で味付けね。これがねぇ、おいしさが伝わらないんだけど、なんていうか、「凄く美味しい!ほっぺ落ちそう!!」というおいしさというよりはネギと鴨の組み合わせの良さに感心して、「ああ、これいつ食べてもいいなぁっ」ておいしさなのよ。お肉がなくなって出汁があまったから作ったのだけどね。われながら頭の悪い料理だけど気に入ってます(笑)。


スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

あーもうこれうまそうすぎてヤバイ。
鴨はお肉の中で一番好き。
そしてお蕎麦は食べ物の中でたぶん一番好き。
納豆と張るくらい好き。

鴨のおそば、大好物です!!
今見て、リアルにつばごっくんしちゃった。

実は主夫太郎さんがこうして画像をあげてくれるから、見慣れてきたのよ。
そしてそこを知るのは大切なことだなぁって改めて思った。
大事なことに気付かせてくれてありがとー!!!

最後のねぎもたまらないね!
この大きさってのも一回焼いてるってのも最高!

No title

あー、私も散弾銃は結構当たるんだと誤解していました。

40メートル先で70cmなら、難しいですね。
至近距離だともっと広がっていないし。

鴨肉のローストも鴨蕎麦もどちらも美味しそう。

肉は、柔らかい方がいいと思います。

鴨に葱、先人の言うことに間違いはなかったんだ。

No title

こんばんは!
わ~美味しそう♪
合鴨が水っぽい?これはジビエの可を食べたことがないので分からない><
胸肉、抜群に美味しそうです!!!!
食べ物によって、肉の味が違うのなら、主夫太郎さんの肉は相当に美味しいのでは~(爆笑)

鴨と言えばネギ!当然ですね。
焼きネギの鴨のだし汁煮込み!!これは食べさてください^0^

Re: No title

yuriさん コメントありがとうございます。

> あーもうこれうまそうすぎてヤバイ。
> 鴨はお肉の中で一番好き。
> そしてお蕎麦は食べ物の中でたぶん一番好き。
> 納豆と張るくらい好き。

ありがとうございます。
今年は予定からいうとそれほど鴨が獲れなさそうなのよ。
それがちょっと残念なんだけど、なんとか10羽は確保したい。

> 鴨のおそば、大好物です!!
> 今見て、リアルにつばごっくんしちゃった。

出汁も鴨で作ってるからねぇ。
鴨好きのyuriさんには是非食べて欲しいところ。

> 実は主夫太郎さんがこうして画像をあげてくれるから、見慣れてきたのよ。
> そしてそこを知るのは大切なことだなぁって改めて思った。
> 大事なことに気付かせてくれてありがとー!!!

長くお付き合いしていただいてる成果ですかね。
これからもよろしくお願いいたします。

> 最後のねぎもたまらないね!
> この大きさってのも一回焼いてるってのも最高!

まぁ、苦し紛れのお料理だけど、焼くのと大きさにはこだわりました。
気付いてくれてありがとうございます~~。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> あー、私も散弾銃は結構当たるんだと誤解していました。
> 40メートル先で70cmなら、難しいですね。
> 至近距離だともっと広がっていないし。

それでも銃身が長いから狙えば思ったところゆきます。
外すときは、狙う場所が悪いか構えが悪いかのどちからですねぇ。
ピストルのように短銃身だと、
もういくら狙いをつけても落ち着きのない僕には無理です。


> 鴨肉のローストも鴨蕎麦もどちらも美味しそう。
> 肉は、柔らかい方がいいと思います。
> 鴨に葱、先人の言うことに間違いはなかったんだ。

鴨、そば、ネギ、この組み合わせは凄いですよ。
ん~~~美味しすぎてなんとも言えないです。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 合鴨が水っぽい?これはジビエの鴨を食べたことがないので分からない><

マガモやカルガモを食べるとどうしても合鴨は食べたくなくなりますよ。
ある意味禁断の食べ物かな(笑)

> 胸肉、抜群に美味しそうです!!!!
> 食べ物によって、肉の味が違うのなら、主夫太郎さんの肉は相当に美味しいのでは~(爆笑)

そんなこと言ったらmasakohimeさんだんてかなり美味しいお肉だと思いますよ。
そんでお酒のせいで僕より柔らかそうです。

> 鴨と言えばネギ!当然ですね。
> 焼きネギの鴨のだし汁煮込み!!これは食べさてください^0^

なんとか今年も鴨が獲れればいいですが、さて、どのくらい獲れるかなぁ....

No title

鴨はヘルシーだし、美味しくて文句の付けどころがないお肉ですよね。
でも、私が食べているのは無理やり餌を喉に流し込まれて、肥大化したメタボな鴨のお肉ばかり。
やっぱり健康的に外を飛び回った鴨ちゃんのお肉は全然違うのでしょうね。
我が家は夫はモモ肉、私は胸肉が好みなので、一羽あったら仲良く分け合えるのだけど、鴨を丸ごと一羽買った経験はなく…
そうか、大体どんなレシピでも、マグレは焼いてから少し休ませると書いてあって、なんで熱々を食べないんだ?と不思議に思っていたけれど、そういう理由だったんですね。
鴨と葱の仲人さんをした人は本当に偉い。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 鴨はヘルシーだし、美味しくて文句の付けどころがないお肉ですよね。

そうですね。とくに赤ワインにはよく合うし、きめ細かい肉質はなんとも言えないですね。

> でも、私が食べているのは無理やり餌を喉に流し込まれて、肥大化したメタボな鴨のお肉ばかり。
> やっぱり健康的に外を飛び回った鴨ちゃんのお肉は全然違うのでしょうね。

マグレはやっぱり柔らかさが魅力ですかね。
天然ものはどうしても当たりはずれがあります。
食べてるものも時によって違いますし弾の当たり具合も大きいですしね。
ここは運です。

> 我が家は夫はモモ肉、私は胸肉が好みなので、一羽あったら仲良く分け合えるのだけど、鴨を丸ごと一羽買った経験はなく…

胸肉が使いやすいですよね。モモ肉はどうにお料理するのでしょうか。
モモ肉のレパートリーがすくないので興味津々。

> そうか、大体どんなレシピでも、マグレは焼いてから少し休ませると書いてあって、
> なんで熱々を食べないんだ?と不思議に思っていたけれど、そういう理由だったんですね。

お肉は肉汁が落ち着かないと切った瞬間に肉汁が出てしまいますから、
折角のジューシーなお肉がもったいないですものね。
僕は焼くときは牛も鶏も必ず休ませます。

> 鴨と葱の仲人さんをした人は本当に偉い。

人類の英知という感じですね。
ネギを食べてる鴨がいたらきっとそのまま焼いても美味しいのかもしれませんが、
鴨はネギを食べませんねぇ(笑)

No title

主夫太郎さん こんばんは(^^♪

あらら、これ、頭の悪い料理ですか~!?
“焼ネギの鴨の出汁煮込み”
究極のレシピだと思うんだけどなあ。

食べたもので美味しさが決まる‥ウププ。
わたしのお肉はビールのお陰で神戸ビーフにも負けない
サシが入ってるかもねえ‥(-_-;)

ベカンベの実、なぜにあのような形状なんでしょうね。
冬を過ぎて湖岸に打ち上げられた実は黒ぐろとしていて
角を生やした鬼の顔に見えなくもありません。
鴨はこれを丸呑みするのでしょう?
喉に刺さってイタくないのかしら‥と思うと眠れなくなりそう(^^)

こんにちは~♪

美味しい肉汁がしたたってるぅ~~~v-10
休ませて
余熱を入れると綺麗に仕上がりますよね!!
そしてしっとりと❤

鴨蕎麦はもぅ大好きーー
最近は、どん兵衛の鴨蕎麦しか食べてません。
結構美味しいんです(*≧m≦*)ププッ

主夫太郎さんのを見ちゃったから・・・
丼、持参していいですか(笑)

葱との相性は抜群ですよねーーー♪
きゃーーー食べたくて仕方ありません。。。e-259

主夫太郎さん、こんにちは♪
ひゃー、いつ見ても主夫太郎さんのジビエ料理は本格派でとっても美味しそうですね!
コンフィもローストも素敵です!!
そして蕎麦。
私、鴨頂いたとき、ガラスープとったのに、蕎麦にしなかったのは心底後悔しています。。

鶏のササミって、スーパーでは、丸々太いのが4〜5本入っているのが、安く売られていますよね。
鴨を捌いたとき、ササミってこんなに小さいんだ〜、と感動しました。スーパーで売られているのって、どういう育てられ方したか、想像に難くないですよね…(´・_・`)

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> あらら、これ、頭の悪い料理ですか~!?
> “焼ネギの鴨の出汁煮込み”
> 究極のレシピだと思うんだけどなあ。

お肉のこしておかなかったあたりが頭悪いとおもいません?
ペース配分ミス(笑)

> 食べたもので美味しさが決まる‥ウププ。
> わたしのお肉はビールのお陰で神戸ビーフにも負けない
> サシが入ってるかもねえ‥(-_-;)

僕も最近サシが入っているかもしれないから、
高く売りたいねぇ。もっとも、持って行ってくれるならただでもいいけども。

> ベカンベの実、なぜにあのような形状なんでしょうね。
> 冬を過ぎて湖岸に打ち上げられた実は黒ぐろとしていて
> 角を生やした鬼の顔に見えなくもありません。
> 鴨はこれを丸呑みするのでしょう?
> 喉に刺さってイタくないのかしら‥と思うと眠れなくなりそう(^^)


三球さんみたいですね。
丸のみしてしまうんですな。鴨にはこれを砕く歯はついていませんから。
それにしても消化まで時間かかりそうですね。

Re: こんにちは~♪

やちゃmaruさん コメントありがとうございます。

> 美味しい肉汁がしたたってるぅ~~~v-10
> 休ませて
> 余熱を入れると綺麗に仕上がりますよね!!
> そしてしっとりと❤

焼肉のイメージのせいか、焼き立てをすぐ!なんて思う人も多いみたいですが、
お肉は休ませる方がいいですよね。
豚のばら肉の薄切りとかは焼き立てがいいかな(笑)

> 鴨蕎麦はもぅ大好きーー
> 最近は、どん兵衛の鴨蕎麦しか食べてません。
> 結構美味しいんです(*≧m≦*)ププッ

あれ、惹かれてますが、
ハンターのプライドが許しません(笑)

> 主夫太郎さんのを見ちゃったから・・・
> 丼、持参していいですか(笑)
> 葱との相性は抜群ですよねーーー♪
> きゃーーー食べたくて仕方ありません。。。e-259

なんとか今年沢山の鴨をとりたいのだけど、
まだ目途がたってません。
頑張らなければ!!

Re: タイトルなし

yumiさん コメントありがとうございます。

> ひゃー、いつ見ても主夫太郎さんのジビエ料理は本格派でとっても美味しそうですね!
> コンフィもローストも素敵です!!

ありがとうございます。
これからも頑張らなきゃ!!

> そして蕎麦。
> 私、鴨頂いたとき、ガラスープとったのに、蕎麦にしなかったのは心底後悔しています。。

そばと鴨、ここまで合うとは。
次回は是非。そのためにも沢山獲らなきゃ。

> 鶏のササミって、スーパーでは、丸々太いのが4〜5本入っているのが、安く売られていますよね。
> 鴨を捌いたとき、ササミってこんなに小さいんだ〜、と感動しました。スーパーで売られているのって、どういう育てられ方したか、想像に難くないですよね…(´・_・`)


まぁ、そもそも鶏ってのはとりのなかではかなり大きい方ですからね。
実はあんなに尻尾の長いキジより重いです。
ただ、どうしても水っぽさはありますよね。
野生の鶏は美味しいとかいう噂がありますが、真相ははて?
非公開コメント