04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

そろそろ鮎の季節~去年の鮎を美味しく~

2016.05.12 09:04|釣りと獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生と釣り人のみなさ~ん!!

あともう少しで鮎の季節ですよ!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
鮎の解禁までもう少しです。川によって違いますが、だいたい6月からですね。主夫太郎も今から楽しみで、脱臼した肩のリハビリに勤しんでます。待ちきれない鮎釣りのシーズンを前に、鮎の一夜干しを解凍しました。

冷凍一夜干し20160512

鮎の一夜干し

これは釣ったものではなく、主夫太郎の実家で養殖された鮎です。天然と養殖の差は確かに塩焼きにすると大きく感じられることがありますが、それをもって養殖はけしからん!!というのは頭が悪いというもの。養殖でも天然でも美味しく頂く方法を考えればいい事です。養殖と天然(川で釣ったものという意味)の差はもちろん餌です。主夫太郎の父親の養殖する鮎は食用に作っているわけではないのでここまで大きくなるとあまり餌をあげませんが、大抵は早く大きくするために沢山餌をあげて早く太らせます。すると余計な脂が付いてクドクなり内臓の香りも良くありません。塩焼きにしてもなんか水っぽい。ということで内臓をとってしまい、一夜干しするとこの弱点は少し和らぎます。もっとも主夫太郎のように年間何十匹も鮎を食べるひとでもないと、塩焼きを食べたくなるとはおもいますけどねぇ、沢山もらってこまったら一夜干しがオススメです。

一夜干し焼き20160512

鮎は夏のお魚ですが、主夫太郎は冬に解凍して一夜干しにします。一夜干しと言いますが、実際は二日ほどかけて干します。太陽に当てると臭みがでるので、夜だけ二晩かな。塩の具合により味の差はでますがそこは素人料理の楽しみというものです。フライパンで骨のついてる方から焼きます。油はいりません。鮎が持ってる脂が十分ありますからテフロン加工なら全然いらない。ゆっくり焼くと、鮎の脂で骨が揚げられたようになり、全部食べられます。ゆっくり脂を飛ばすように焼くと出来上がり。

カワハギ汁20160512

こちらは先日釣ったカワハギの出汁で作ったお野菜のお汁です。カブと人参は予め茹で半分ほど火を通すのが主夫太郎の好きな料理法です。水から茹でたキノコに茹でたカブと人参を加え出汁とお醤油で味付け、火を止める寸前に茹でたインゲンと山椒の実をいれておしまい。簡単なお汁です。

食卓20160512

枝豆入りのそぼろおかかコンニャクとコンニャクの煮物で一汁三菜。五穀米のご飯で質素ですけど鮎に手作りコンニャクとは今の時代はなかなか贅沢ですよ。

早く鮎釣りがしたいけど、一方で川でゆっくりしてもらって大きくなって欲しいとも思います。ただ、鵜に食べられるのだけは許せないですなぁ。鵜をみると本当に腹が立つ今日この頃。日差しが最近強いですよねぇ。


スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

鮎の一夜干しとは珍しいですね。
塩焼きと甘露煮しか食べたことがありません。フランス料理店で子持ち鮎のなんとかというのを食べたか。

手作りこんにゃくも美味しそう。

肩、早く万全になるといいですね。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> 鮎の一夜干しとは珍しいですね。
> 塩焼きと甘露煮しか食べたことがありません。フランス料理店で子持ち鮎のなんとかというのを食べたか。

鮎の一夜干しはかなり美味しい鮎のお料理で、
甘露にとならぶおいしさです。塩焼きの次くらい。


> 手作りこんにゃくも美味しそう。
> 肩、早く万全になるといいですね。

コンニャクは時期に東京に来て出さればご馳走したいくらいです。
肩はだんだん良くなってきました。釣りに備えたいです。

非公開コメント