03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

鹿のレバーペースト、その他の鹿料理

2016.11.21 12:43|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生と鹿料理ファンのみなさ~ん!!

今日は鹿のレバーペースト出てくるよん


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

鹿のレバーペーストなんておいしそう!!なんて思った方もいるかもしれませんが、正直言ってレバーペーストの作り方なんて、知らない.......でもレバーに色々入れてペースト状にすればいいわけだから実に自由にお料理ができるわけで、今までの感性をフル動員して作ってみました。まぁ、今までだってそれに似たものは作ってましたがね。僕はあまりお料理のテキストを見ないのだけどもまぁ、そんなに遠いものが出来ないだろうという根拠のない自信が何故かこの日はありました。

鹿レバー濾し20161121

鹿のレバーはもちろんそこそこ匂いが強いと思います。ミキサーにかけ裏ごしをし、生クリーム、塩を足します。この時点で結構香りが強い。エシャロットを炒めたもの、生姜のみじん切り、卵黄を入れて良くかき混ぜます。それをバットに広げてオーブンで湯煎。110度で30分くらいだったかな。良く見ながら、ひび割れては駄目だろうし、火を通し足りないのも良くない。たまに手で押してみて弾力を確かめました。

鹿レバーバター20161121

もう一度裏ごしをして、エシャロットや生姜、表面の茶色くなった部分を濾して、ここに室温に溶かしたバターを入れよく練ります。塩味を整えてタッパに入れて表面にラップをして2日ほど馴染ませると.....

鹿レバーペースト20161121

ん~~~~素敵!!

レバーペーストなんて香りを抑えてフワフワさせればいいんだから、茶碗蒸しみたいなものを作って空気を沢山いれ、バターでその空気を固定してやればいい。よく考えてみると実に簡単な仕組みですよね。そんなの作り方が違う!なんて言われてもそれはそれでいいのよ。楽しいんだから。あははははは。

あと、2品ばかりご紹介。

鹿豆20161121

白インゲンマメとひよこ豆と鹿の煮物

そのまんまだけどねぇ。あはははははは。こんなものでも楽しい我が家!楽しい猟果!!素敵な生活ですよ。最後は

鹿カレー20161121

鹿カレー

これは我が家に来ても食べられません。賄いですからねぇ。お客様には出さないんです。そもそもいつもカレーの味は違うし。スパイス適当だから(笑)

忙しいですが、そんなこんなで元気にやってます。



スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

レバーペーストっいうのはそういう作り方なんですね。過程じゃなくて出来上がりの方。
パンとかクラッカーとかを食べないので、レバーペースト自体もあまり食べないのですが、ふんわり美味しそうです。

鹿カレーも牛蒡やしめじが入って美味しそう。賄いというのがいいですね。
自分や奥さんが食べるために作るというのが一番な気がします。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> レバーペーストっいうのはそういう作り方なんですね。過程じゃなくて出来上がりの方。
> パンとかクラッカーとかを食べないので、レバーペースト自体もあまり食べないのですが、ふんわり美味しそうです。

もちろんレバーの香りがするのでクセはあるのですが、
バターやハーブで修正してあります。お酒にはいいですよ。

> 鹿カレーも牛蒡やしめじが入って美味しそう。賄いというのがいいですね。
> 自分や奥さんが食べるために作るというのが一番な気がします。

我が家では一番の手抜き料理です。つくるまで大変なんだけど、タッパに入れておいて、
仕上げは10分くらいだから。でも喜んでくれます。

No title

レバーペーストは子供の頃からの大好物で、サンドイッチはいつもレバーペーストでしたが、不思議なことにレバーは苦手で、焼き鳥でも頼みません。
きっとあのペーストの食感が好きなのでしょうね(自分でも良くわからない)。
鹿のレバーペースト、良い色艶ですね。
これが我が家にあったら毎朝起きるのが楽しみになります。
鹿カレーに入っている筒状の野菜はなんだろう?と思ったら牛蒡なんですね。
私も今度カレーにサルシフィ(西洋牛蒡)を入れてみよう。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> レバーペーストは子供の頃からの大好物で、サンドイッチはいつもレバーペーストでしたが、不思議なことにレバーは苦手で、焼き鳥でも頼みません。
> きっとあのペーストの食感が好きなのでしょうね(自分でも良くわからない)。

不思議なお好みですが、ペーストの香りがお嫌いでなければレバーもお料理次第なのでしょうね。


> 鹿のレバーペースト、良い色艶ですね。
> これが我が家にあったら毎朝起きるのが楽しみになります。
> 鹿カレーに入っている筒状の野菜はなんだろう?と思ったら牛蒡なんですね。
> 私も今度カレーにサルシフィ(西洋牛蒡)を入れてみよう。

ゴボウとお肉はやはりよく合います。
カレーの香りはゴボウの泥臭さに負けませんから合うとおもいますね。
味もでますしね。

非公開コメント