05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

本州の鹿も獲れてます~今年は鹿沢山!~

2016.12.16 06:17|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生と鹿ファンのみなさ~ん!!

本州でも鹿とれてますよん


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今年、北海道で鹿を獲った話は記事にしました。本州でも11月15日に解禁になり鹿狩りに出かけています。といっても北海道と本州では僕の場合まったく鹿の獲り方が違います。本州ではチームを組んで巻狩りという方法で鹿を狩ります。巻狩りに関してはイラストとエピソードを交えて紹介した記事、バレンタインの巻狩り~男ごころに気付くな!メス鹿!!~を書いていますのでそちらを参考にしてくださいまし。

今回は親子のメス鹿が獲れて柔らかいお肉をゲットすることができました。1人の射手が二手に分かれた2頭を仕留めるという離れ業の偉業を達成し、猟隊は大盛り上がり!お肉をみんなで均等にわけて笑顔で解散してきました。色々な部位が混ざってますが、

日本鹿薄切り20161214

本州鹿の薄切り

を焼肉にして、実家からもらってきたサンチュで巻き巻きして頂きます。アバラやモモ肉を薄く切ればさっと焼けて楽しい夕食に!いや~獲物というのを頂くのは幸せですよ。レジャーハンター冥利につきます。ちなみに世の中にはレジャーで狩猟をするのを反対する人がいます。その人達は「有害駆除なら仕方ないが娯楽として動物を殺すなんてどうかしてる」なんて言います。もちろんその気持ちが分からなくはありませんが、全くもってナンセンスですね。有害駆除をする人を誰がどうやって育てるのでしょう?ある程度組織を作ってそこで教育し、有害駆除隊員を育成するとでも?そんなことで本当に良い鉄砲撃ちが育つと思ったら大間違い。もちろん、終身雇用、公務員並みの福利厚生で危険手当もでて、しかも猟果に限らず固定給が支払われ一方で自衛隊並の規律がある組織が作れるならともかくそんなものを全く期待できない現在、レジャーハンターがより良い一人前の鉄砲撃ちになるのを待つしかありません。そもそも野球だって草野球を禁止して、プロ野球の球団が雇う人だけ野球をすることを許可されるとしたら160キロの剛速球を投げる選手なんておそらく出てこないでしょう。どんな業界でも裾野の広さというのは大事なのです。その裾野の末端にいる主夫太郎は

日本鹿焼く20161214

甘じょっぱそうな鹿肉

を頂けるだけでもっと良い鉄砲撃ちになろうと心に誓える純粋なレジャーハンターですよ。ん?「お前らが何もしなければ今頃楽しく野山を駆けまわっていたろうに、可哀そうな鹿さん!」だと??あははははは。鹿が駆けまわるときは何かから逃げるときですから決して鹿は楽しく野山を駆けまわることはありません。こんなことは鉄砲やるまで気が付きませんでしたけどね。人と言うのは知らないうちに動物を擬人化してしまう生き物でもありますよ。自然というのは至って自然なものなのだと実感します。さてさて、僕達レジャーハンターにとって鹿の背ロースはとても輝く部位。10人で狩りをすれば10分の1しかもらえないけど、肉の量は幸せの量と関係ありません。そこに背ロースがあることが幸せなのです。ということで、今回は、

セロース焼く20161214

背ロースのステーキ

を頂きました。塩と胡椒です。鹿のエッセンスを身にまとったシメジとブロッコリーを添えて。しかし、アクセス数が少ないからこんな勝手なことを書いても炎上しないけど、目立つブログを書ける人は大変だと思います。ハンターの数がいくら減少しようが鉄砲撃ちの宿命、それは......目だってはいけない....ちょっとだけ寂しいですが、それが鉄砲撃ちなんですよね~。



スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

付け合わせもおいしそう!

いやぁ,ほんとおいしそうですね!特に最後のステーキなど付け合わせもおいしそうだし,お皿も格好いいですね.高級レストランみたい.あ,レストランだとここまで大盛りはないか.もったいぶったように一切れしかないのが普通かな.苦笑 3切れなんて夢の話.ではサービスのいい高級レストランということで.笑

先日ご近所さんのグループも鹿をたくさんとったということで,おすそ分けを数キロいただいたのですが,それはジャーキーにしてみました.見た目は真っ黒こげに縮まったかけらみたいで最悪ですが,味は最高でした.ただジャーキーってボリュームが著しく減ってしまうのが残念なところですね.その分,味は凝縮されていると思えばいいのかもしれませんが.

Re: 付け合わせもおいしそう!

ともぞうさん コメントありがとうございました。

> いやぁ,ほんとおいしそうですね!特に最後のステーキなど付け合わせもおいしそうだし,お皿も格好いいですね.高級レストランみたい.あ,レストランだとここまで大盛りはないか.もったいぶったように一切れしかないのが普通かな.苦笑 3切れなんて夢の話.ではサービスのいい高級レストランということで.笑

やはり高級レストランというのは沢山お肉を出してくれませんよね。
特にジビエなんてのはお腹いっぱい食べられるところを僕はあまり知りません。
おうちで食べる鹿はなんと言ってもボリュームがあっていいですよ。
お皿はノリタケです。アウトレットで買いました(笑)

> 先日ご近所さんのグループも鹿をたくさんとったということで,おすそ分けを数キロいただいたのですが,それはジャーキーにしてみました.見た目は真っ黒こげに縮まったかけらみたいで最悪ですが,味は最高でした.ただジャーキーってボリュームが著しく減ってしまうのが残念なところですね.その分,味は凝縮されていると思えばいいのかもしれませんが.

ブログ拝見しました。ジャーキーはやはり飲みながらもいいし、
お弁当で山にもっていってもいいし、
カミカミしてる感じもいいですよね。

僕もジャーキー考えなきゃって思ってます。
ただ、とまらなくなっちゃうんですよね。つい食べ過ぎちゃう。

No title

肉だけ見ても美味しそうだけど、ステーキはさらに美味しそう。

有害駆除隊員を育成というのは無理でしょうね。やるとすれば自衛隊の訓練で駆除するぐらいかな。
福井や石川では鹿の被害が大変なことになっているそうなので、レジャーハンターにもっと育ってもらわないといけませんね。

動物愛護の人の頭の構造がよくわかりません。
野犬に鼠径部を噛まれて大変なことになりかけたので

No title

生のお肉は親子のものが混ざっているのですか?
上のお肉より下のお肉の方が色が薄いけれど、単に部位の差ですか?
それとも牛肉と仔牛肉の違いと同じで、白い方が小鹿かしら?
フランスでもジビエは甘めのソースで頂くことが多いから、鹿肉の焼き肉は美味しいでしょうね。
シンプルな味付けの背ロースのステーキは鹿肉の美味しさを最大限に味わえそうですね。
↓日本では銃の登録はしなくてもいいんですか?
フランスでは猟のライセンスがあって、それがないと銃が買えないはずなのですが、日本ではどうなんでしょう?

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> 肉だけ見ても美味しそうだけど、ステーキはさらに美味しそう。

美味しいですよん!赤身のお肉で本当に美味しいです。

> 有害駆除隊員を育成というのは無理でしょうね。やるとすれば自衛隊の訓練で駆除するぐらいかな。
> 福井や石川では鹿の被害が大変なことになっているそうなので、レジャーハンターにもっと育ってもらわないといけませんね。

結構鉄砲っていうだけで反対する人いますからねぇ。
交通事故の方がよっぽど多いのですが。

> 動物愛護の人の頭の構造がよくわかりません。
> 野犬に鼠径部を噛まれて大変なことになりかけたので

僕もわかりませんね(笑)
ペットの虐待は見たくないのですが。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 生のお肉は親子のものが混ざっているのですか?
> 上のお肉より下のお肉の方が色が薄いけれど、単に部位の差ですか?
> それとも牛肉と仔牛肉の違いと同じで、白い方が小鹿かしら?

親子混じってます。もちろん部位によっても違うのですが
薄い方が小鹿ですね。両方ともメスなのでピンクがかったいい色でした。

> フランスでもジビエは甘めのソースで頂くことが多いから、鹿肉の焼き肉は美味しいでしょうね。

あまい鹿肉は美味しいですよ!

> シンプルな味付けの背ロースのステーキは鹿肉の美味しさを最大限に味わえそうですね。

内ロースはとても柔らかくクセがないのでいいのですが、
やはり背ロースは迫力があります。鹿本来の味が楽しめますね。

> ↓日本では銃の登録はしなくてもいいんですか?
> フランスでは猟のライセンスがあって、それがないと銃が買えないはずなのですが、日本ではどうなんでしょう?

業者から買うときだけでなく他人からもらうときにも警察に行って手続きをします。
平日しか受付してくれないのでかなり面倒ですよ。
しかも平日も毎日ではなく、あちらの都合のよい日。
しかも捜査があると中止です。酷いもんですよ。


非公開コメント