09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

レシピ付き!!年越し鴨そば主夫太郎風~2016年もお世話になりました~

2016.12.31 12:07|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生とハンターのみなさ~ん!!

今年もお世話になりました!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もう今日は大みそかですね。主夫太郎もカミさんの実家に午後向かうべく色々とお仕事をこなしています。紅白歌合戦はそんなに好きではないのですが、カミさんの実家は毎年紅白歌合戦をみんなで見るというのが恒例でして主夫太郎も見ることになります。そんなに好きでない理由は簡単で、歌をしらないからなんですよ。あははははは、知らなきゃつまらんですよね。しかも自分より年下の歌手が増えましたからね。そいつらに恋だの愛だの人生大丈夫だの歌われても何の力も湧いてきません。そんなわけで年越しそばを頂くころには紅白に飽きてしまって寝ていることになると思いますが、年越しそばを食べそこなうのも残念なので頑張ってブランチに年越しそばを作りました。

鴨そばは結構な頻度で頂いているので、今回は変わり蕎麦です。前にもブログでアップしましたが、汁無しの鴨そばです。レシピブログっぽくレシピでも書いておこうかな。

そば茹でて20161231


1.カルガモを鉄砲か網で1羽とり3週間ほど熟成しさばく。

2.ガラで出汁をとる。

3.出汁に酒、塩、醤油を加え煮詰めておく。

4.鴨の胸肉は脂の方が火が通りにくいので脂の方に切れ込みをいれ、あらかじめ脂の方だけ火をいれておく。砂肝、心臓、ささ身は食べやすい大きさに切っておく。

5.鴨の胸肉に火を入れたときにでる脂で椎茸とネギを炒める。脂が足りなければ他の油を足す。

6.蕎麦を茹でる。2分ほど早くあげる。茹であがる1分ほど前に5に鴨肉と内臓を入れ炒める。お好みでゆで汁を加える。

7.ゆでた蕎麦はいったん水で洗い表面の蕎麦粉を落としたあと熱湯にもう一度晒して温度を揚げ、湯切りをする。

8.鴨を入れた5に蕎麦を入れ、焦がすくらいのつもりで炒め、いい香りがしてきたら3を加えて水分が飛ぶまで炒める(この工程を2分ほどでできるように3のそばつゆの量は調整しておく)

大抵の人は一番最初の工程で挫折しますが、そこは流通業界の発達した日本!合鴨でも買ってクリアしてくださいな。ということで、

炒め蕎麦20161231

年越し鴨そば主夫太郎風


です。日本の蕎麦って炒めてもかなり美味しいのですが、皆さんあまりやらないですね。鴨とネギと蕎麦の香りを十分楽しめます。

さて、今年も主夫太郎は読者の皆さんに大変お世話になりました。いつもコメントを残して下さる皆さんに感謝してます。一回更新するごとに100アクセスくらいはくるので、多分100人くらいは主夫太郎のことを気にしてくれる方がいるのでしょう。大変ありがたいことです。来年も楽しくブログをやってゆこうと思うので是非とも更なる御贔屓、よろしくお願いいたします。皆さまよいお年をお迎えくださいませ。







スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

よいお年を

鴨そばって,そうきましたか!炒めるとは意表を突かれました.笑
表題を見たときの想像とは違ってましたが,これもまた美味しそうですね!!

今年もいろんな料理のご紹介ありがとうございました.
また来年も美味しいジビエ料理(を作る様子とすてきな写真)を楽しみにしております!

No title

炒めた鴨蕎麦、これはこれで美味しそう。
山口の瓦そばは、焼いていますよね。でも、あれはつけ汁につけて食べるんだったかな。

紅白歌合戦は、私もあまりみません。というか、仕事のことが多いですし。

来年もよろしくお願いします。

レシピは、1番の工程が一番難しい(笑)

No title

明けましておめでとうございます。
私も紅白には興味がなかったけれど、その後のゆく年くる年を見るためにいつも頑張って起きてました。
レシピの手順1と2はちょっと無理そうだけど、新年用に購入したけれど結局食べなかったマグレが冷凍庫で寝ているので、胸肉のみなら作れそう。
でも、葱はポロ葱で代用することになるので、出来上がりは別物になってしまいそう。
今年は更に自給自足率がアップするといいですね。
夢の話も時々アップしてくださいね。
2017年が主夫太郎さんと奥様にとって、心身ともに充実した一年でありますように。

No title

あけましておめでとうございます。
お蕎麦を焼くなんて、ちょっとビックリの発想ですが、とても美味しそうです。
猟、釣り、カートと今年も忙しそうな予感ですね。カートは別にしても、狩猟や釣りは実益を兼ねているので、良いな。
今年も宜しくお願いします。

Re: よいお年を

ともぞうさん コメントありがとうございました。

> 鴨そばって,そうきましたか!炒めるとは意表を突かれました.笑
> 表題を見たときの想像とは違ってましたが,これもまた美味しそうですね!!

焼いた日本そば美味しいんですよ。
ほんとの日本の焼きそば。

> 今年もいろんな料理のご紹介ありがとうございました.
> また来年も美味しいジビエ料理(を作る様子とすてきな写真)を楽しみにしております!

今年も色々アップして行きたいとおもいます。
今年もよろしくお願いいたします。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> 炒めた鴨蕎麦、これはこれで美味しそう。
> 山口の瓦そばは、焼いていますよね。でも、あれはつけ汁につけて食べるんだったかな。

あ、たしかに山口で食べましたよ。瓦蕎麦。焼いてましたね。

> 紅白歌合戦は、私もあまりみません。というか、仕事のことが多いですし。
> 来年もよろしくお願いします。
> レシピは、1番の工程が一番難しい(笑)

今年もよろしくお願いいたします。
1番の工程はハンターだけですね(笑)

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 明けましておめでとうございます。
> 私も紅白には興味がなかったけれど、その後のゆく年くる年を見るためにいつも頑張って起きてました。

紅白は本当に僕には大変な番組です。
殆ど寝てしまいます。眠くないのに寝てしまう。防御本能なのでしょうね。

> レシピの手順1と2はちょっと無理そうだけど、新年用に購入したけれど結局食べなかったマグレが冷凍庫で寝ているので、胸肉のみなら作れそう。

焼きそば、美味しいですよ。ネギと油と鴨と蕎麦ですから合わないわけないのですけどね。

> でも、葱はポロ葱で代用することになるので、出来上がりは別物になってしまいそう。

フランス風でいいじゃないですか。それはそれでおいしそうです。

> 今年は更に自給自足率がアップするといいですね。
> 夢の話も時々アップしてくださいね。
> 2017年が主夫太郎さんと奥様にとって、心身ともに充実した一年でありますように。

今年もよろしくお願いいたします。夢、忙しいとあまり見ないのですが、
猟期終わりごろ一つ二つアップできたらと思います。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> あけましておめでとうございます。
> お蕎麦を焼くなんて、ちょっとビックリの発想ですが、とても美味しそうです。
> 猟、釣り、カートと今年も忙しそうな予感ですね。カートは別にしても、狩猟や釣りは実益を兼ねているので、良いな。
> 今年も宜しくお願いします。

今年もよろしくお願いいたします。
体をいたわりながらの一年になりそうです。
猟、釣り、キノコ狩りと忙しい一年になりそうです。

非公開コメント