08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ハプニングがあった猟~午後から始めるタシギ猟~

2017.02.03 11:45|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生のみなさ~ん!!

ハプニングにあってもめげない

凛とした主夫太郎とのおはなしですよん!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

翌日師匠と猟友と僕の3人の猟が予定されていたのだけども、猟友は犬もいなければ車もないのであまり猟に出られないからメインでやってもらいたいと思ってました。そうなると、僕は一歩下がって猟をしなければなりませんがそれは「猟欲」を抑えなければなりません。僕が撃ちたい獲りたいを前面に出すと一年遅く始めた猟友は遠慮しますからね。では猟欲を抑えるためにはどうすればよいかというと、前日に猟をしておけばいいわけです。昨日撃ったからいいや!と思えば自制がきくというもの。というわけで、3人猟の前日に、ちょいと出かけてくることにしました。今日はその時のお話。

この日は師匠から頂いた水平二連銃を使ってタシギをメインにしようと思って出掛けたのですが、一応あまり普段鴨がいない池をそっと見ることに。そっと池に近づき弾を込め、安全装置を外そうとしたら....安全装置がビクともしない!僕の水平二連銃は弾を込めると自動的に安全装置がかかります。

安全20170203

こんな感じ....

「S」の字が見えますね。Safetyの頭文字かと思ってましたが、この銃は良く考えるとドイツのメルケル社製なので、Sicherheitの頭文字かもしれませんが、とにもかくにも

解除20170203

安全解除(Sがみえないでしょ)

しないと弾がでないわけ。しかもこんなときに限っていつも鴨がいない池の方からガァガァと鴨の声が聞こえます。ん~~と頭に血が上りますが、車に帰って油をさしても何をしても安全装置が解除されないので弾はとにかく出ない!!仕方ないので猟を諦めて車を自宅に走らせました。ええ、走らせましたが、途中で「あぁ、そういや、この近くにガンスミス(鉄砲屋さん)があったな」と思い着いちゃったんですな。そう思い着くとなかなか冷静でいられない。ナビによると20キロ、一時間ほど走らせると鉄砲屋さんに着くから修理時間も含めて3時間で猟が再開できる!と思うと人間ってのは不思議なもので妙に焦ってくるものです。早く鉄砲屋さんに着けば沢山猟ができるじゃないか!!と考えるとどういうわけか、コンビニにお弁当を配達するのろのろ運転のトラックや律儀に黄色の信号で止まる軽自動車や、無理に頭をねじ込んでくるおけつプリウスに凄く腹が立つ。銃の安全装置はかかりっぱなしだけど、僕の安全装置は外れっぱなし。いやいや!気を付けなきゃ!!なんて思うとまた僕を逆なでするようにトラクターが!!安全に安全になんて言い聞かせながらなんとか鉄砲屋さんに着いて修理し、また猟場に戻るとやっぱり3時間経ってましたねぇ。

そして仕切り直しで池を覗くと.....鴨の羽毛が浮いているだけでお留守でした。きっと誰かが脅かしたんだ....

まぁ、こういう風に誰かに先を越されることはよくありますからね。ここは気分を変えてタシギ猟をしました。午後2時くらいからかな。以前も書きましたが、僕の水平二連銃には引き金が二つあります。

近く20170203

近くの鳥を撃つ用


遠く20170203

遠くの鳥を撃つ用

です(写真の弾や模擬弾です)。弾の拡散具合が違うのですよ。遠くの鳥を撃つ用の引き金を引くと、弾が遠くで散らばります。遠くから出た!って思ったら後ろの引き金を選んで引きます。近くから出たら前の引き金を引き、外れたら後ろの引き金を引くというなかなか面白い構造で、これを瞬時に判断するのも楽しみの一つですね。今回の猟では一回だけ、遠くから出たタシギに対して後ろのトリガーを選択し、落とすことができました。

というわけで、

タシギ4羽20170203

タシギ4羽

おこし頂きましたよ。このタシギをやっている途中、カルガモが水路にいたので居獲りで撃ったのですが、半矢なのか殆ど逃げない。5発撃ったのですが全然当たらず.....結局飛んで行ってしまいました。それにしても元気がない鳥だったので「きっと鳥インフルエンザに感染した鳥に違いない」と今は思うことに。まだまだ自分の銃になってませんぞ。ガッカリといえばガッカリですが、これも楽しみですねぇ。早く自分の手のように自在に動いてくれる日がきますように....




スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

「タシギをメインにしよう」と思った心を神様が見抜いたんだったりして。

まあ、鴨は残念でしたが、タシギ4羽、おめでとうございます。

ハプニングはあっても事故はなくてよかったですね。

No title

「昨日撃ったからいいや!」は受けました.笑 確かにそうかも.

水平二連は渋いですねぇ.私もいつか持ちたいです.カモはデコイか鳥フルっぽい感じですかね?いずれにしても獲れなくて正解だったと思います.

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> 「タシギをメインにしよう」と思った心を神様が見抜いたんだったりして。
> まあ、鴨は残念でしたが、タシギ4羽、おめでとうございます。

ありがとうございます。
まぁ、猟果に恵まれるのは嬉しいです。

> ハプニングはあっても事故はなくてよかったですね。

もう、無事がなによりです。なんにしろ鉄砲撃ってるんですからね。

Re: No title

ともぞうさん コメントありがとうございます。

> 「昨日撃ったからいいや!」は受けました.笑 確かにそうかも.

僕が北海道で狩りをする理由の一つがこれです。
北海道で撃ったからいいや!と思うと本州の猟が落ち着けますしね。
猟欲は猟でしか抑えられません。

> 水平二連は渋いですねぇ.私もいつか持ちたいです.カモはデコイか鳥フルっぽい感じですかね?いずれにしても獲れなくて正解だったと思います.

水平二連是非是非。楽しいです。
逃がした鴨に未練はありますが、今回は正解の気がします。

非公開コメント