05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アサリのお料理をいくつか~「手をかけない贅沢」してみました~

2017.05.15 11:13|カミさんの狩りのはなし
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生とアサリファンのみなさ~ん!!

工夫もないアサリ料理だけど

よだれがでちゃうぞ!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

潮干狩りに師匠と行ったのが遥か昔に感じるけど先月の28日だからまだ20日も経っていないです。それからしばらくゆで汁とむき身でアサリを楽しんでいたけど、次回の潮干狩りの計画が具体化したあたりから大事にせずにジャンジャンたべて今はもう何も残っていないです。昆布などと合わせても相乗効果はないし、そもそもエグイくらいうまみがあるものだからシンプルに使っていて、なんの変哲もない料理を作り続けたけれども、まぁ、それはそれで良いかなと思っています。

そもそも少ししかないものは幾らでも手をかけるのだけど、沢山あると「手をかけない贅沢」ってのがたまらないです。きゅうりだって、スーパーで3本180円なんて値段で買ってくると、さぁ、どうしたものかと色々手間をかけますが、実家から山ほどもらってくれば冷やして舟形に切って味噌付けてビール!きゅうりでおなかいっぱいにしよう!!という具合になりますね。これを贅沢と思えるようになったのは東京ハンター生活を始めてからでした。

さて、そんな敢えて手をかけない贅沢の究極といえば、

アサリご飯ジャー20170515

アサリご飯!!

ですかね。あさりのだし汁のエグさを見ながら水で割り、お醤油をわずかに垂らしてお米を炊きます。みりんも加えて甘みを加えたり、生姜を加えてさわやかさを出せばそのまま食べられる美味しい炊き込みご飯になりますが、他のおかずも食べることを考えて「炊きっぱなし」という感じにしました。あさりの汁としょうゆで炊きっぱなして、むき身は食べる10分くらい前にいれて温めるだけ。ふっくらできたところをお茶碗に....

アサリご飯盛り20170515

アサリご飯の大盛り!

まさに手をかけない贅沢ですよ。余計なことをしないから「そこはかとなく美味しい」、という贅沢。手をかけないってなればまだまだありますぞ。飲んでいて、「なんかコバラです」ってカミさんが言ったら炭水化物の出番!!そういわれてから炊き込みご飯をつくるのは時間もかかるから、あまった材料で

リゾット20170505

アサリとトマトと栗のリゾット

です。チーズなんてなかったから無い材料は無視して、あまりものを入れっぱなし。ご飯も炊いてないから生米炒めて作る簡単なやつです。リゾットを炊いたご飯から作る方が多いそうですが、実際そっちの方が面倒ですね。ご飯を浸す美味しいスープを作らなきゃならない。お米を炒めてつくるリゾットは油とお米とお塩が調和すればいいだけだから本当に簡単です。

と、簡単といえばこれほど簡単な料理があったろうか?っていうお料理もカミさんに好評でした。あさりの出汁、豆腐、ネギ、片栗粉、塩だけでつくる

アサリ汁湯豆腐20170515

アサリ湯豆腐

です。作り方はご想像の通り、アサリのだし汁で豆腐をじっくり煮込み、塩で味を調え、片栗粉でとろみをつけてネギをたっぷりまぶします。むき身がなくなっちゃったから豆腐使ったってだけなんだけど、片栗粉のとろみが豆腐とよくあうお酒のメニューですよん。

「手をかけない贅沢」いかがかな?人気お料理ブロガーが言ったら瞬く間にひろがりそうな「手をかけない贅沢」というコピーですが、44歳のオヤジがいうと全然流行らなそうですし、そもそもうさん臭い。多分人徳の無さも手伝っているのでしょうな、あはははははは。

スポンサーサイト

テーマ:主婦の日常日記
ジャンル:日記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

手を加えない贅沢。確かにその通りですね。

大量にあると逆にシンプルに味わいますね。

しかし、アサリご飯のアサリの量が半端ない。

ねぎとアサリのだし汁は相性がいいのでこの湯豆腐も美味しいだろうな。

こっちは田舎なのにアサリがあまり取れません。そうこうするうちにシーズンも終わりだし。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> 手を加えない贅沢。確かにその通りですね。
> 大量にあると逆にシンプルに味わいますね。

「大量」じたいがご馳走ですからね。
手を加え過ぎちゃうと、料理が草臥れてしまいますよね。


> しかし、アサリご飯のアサリの量が半端ない。
> ねぎとアサリのだし汁は相性がいいのでこの湯豆腐も美味しいだろうな。
> こっちは田舎なのにアサリがあまり取れません。そうこうするうちにシーズンも終わりだし。

あれま、そちらは潮干狩りあんまりできないのですか。
旨みの成分たっぷりの貝を拾うのは楽しいです。
タダで出来るところを見つけたのは今年からですが、
本当にありがたい限りです。

非公開コメント