04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

昨季の猟果から9~ショッパイだ!失敗だ!~

2014.08.06 22:00|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!ハンターのみなさん!!

今日は主夫太郎の

鹿のお料理失敗記です。

=====================================================

昨季鹿の猟でお世話になったのは、ヘイゼルグラウスマナーというホテルで、ここはハンティングや乗馬や釣りなどのアウトドアを楽しめる凄いホテルです。ここで一泊して翌朝、日の出とともに鹿を撃ちに出かけ、帰ってきて解体をするというスケジュール。そんなヘイゼルグラウスマナーでは鹿の足を丸々一本ハムにしているのをみました。

もちろん東京ではハムを作って外に吊るしておいてもあまり良い状態になるとは思えないのですが、どうしてもハムが作ってみたい!!あんまり作り方をしらないけど、まぁ、とにかく冷蔵庫なんかを使って乾燥をさせ、ハムが出来る仕組みくらいなんとか理解しようとおもい挑戦しました。

そんで、
塩漬け鹿2014416

モモ肉の一部を粗塩につけること3週間.....

油を表面に薄く塗って冷蔵庫で乾燥さえること3週間!!

鹿ハム出来上がり2014416

ついにできました!!!!!!

ってこれが、

ショッパイのなんの!!!


最初粗塩に漬ける前に普通の塩で表面をごしごしとしたのだけど、これもよくなかったのかな。粗塩が血でぬれてきたから、一度肉を取り出して、粗塩をフライパンで炒って水分をとばして全部で3週間。これがよくなかったみたいだ。「(梅干し食べて)スッパマン」の弟は「(塩辛食べて)ショッパマン」だけども、主夫太郎は「(鹿ハム作って)シッパイダーマン」になってしまった

脂も取り切れてなくてちょっと鹿の脂の匂いがきつかったな。ということで反省のメモ。

ちゃんと脂をとる。

塩漬けは状態をみながら今度は2週間弱にする

足を丸ごとハムにするなら塩につける時間が長くてもいいだろうが、これだとどこからでも塩がお肉に入る状況だから多分3週間は長かったのだろうと思う。乾燥は状態を見ながらだったから問題はなかったけども。

でね、どんなくらいしょっぱかったかっていうと、

塩よりショッパイ

のよ。あははははははは。凄いねぇ~。塩しか使ってないのに塩よりショッパイなんてあるんだねぇ(個人の感想です)

ハムズッキーニ20140723


たとえば、この写真ズッキーニのファルス(味無し)にちょっと乗せたのだけど凄くショッパイ。こんな風にはとても使えなかった!!けど、yumiさんご夫婦が来たときのパーティーお料理(笑)まぁ、お客さんは気の毒だったけど、大量のワインを注ぐことによって緊急回避!


鹿コンニャク大根2014416

鹿のハムをちょっといれて大根とコンニャクを煮ました。コンニャクはもちろん主夫太郎の手作り。ショッパイからちょっと入れるだけで十二分なんだな。これは案外美味しかった。

新玉ねぎ煮込み2014416

こちらは新玉ねぎを煮込んでみたり。こうやって煮込んでも結構塩がとがっている気がしたので、

鹿ネギミルク2014416

鹿のハム、干したごぼう、ネギをミルクで煮てみました。これはなかなかいい感じだったな。

まぁ、失敗を繰り返しては何事もうまくなるに違いないということで。来季は絶対美味しいハムをつくるのだ。来季っていっても、もう2か月ないんだよね~。楽しみだなぁ~~~。



スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

主夫太郎ちゃん、こんにちは!

凄いねえ!!
生ハム、作っちゃったのね。
失敗??いやいや十分成功でしょう。生肉を長期保存できるんだもの。
チビチビ、調味料として使っても良いし、煮込んでもよいし。。
時間をおくと、とんがった辛さも丸くなるんじゃないの??

見かけからして、生ハムだもの。
大成功よ!!

にしても、ヘイぜルグラウスマナー、素敵なホテルがあるんですねヽ(^。^)ノ
日本じゃないみたい。
アウトドア派のホテル、需要があるんですね。
世の中、知らないことがいっぱいあるんだと実感。。

次回生ハム、主夫太郎ちゃん的に大成功の巻き、楽しみにしています!!

今日も暑いですね。。。

No title

こんばんは~

スゴイですね
生ハムに挑戦とは・・・
しょっぱい(これって方言だと思っていましたが使うんですね)漬物を酒粕とかに入れると、塩が粕に抜けて程よい塩加減になってゆくみたいですよ
クリームチーズとかに刻んで混ぜ込んで置いたら、ブルーチーズみたいにならないかな~
・・・って勝手に想像してみました


失敗があって
だんだん上手くいくところに楽しみがあって
今からワクワクしている気持ちが伝わってきます



No title

昨日グラブラックスサーモンを作る際、いつもは直ぐに塩をするところ、折角日本から持ち帰ったから…と思い、ピチットシートを使ってみたところ、凄く良い具合に身がしまり、その後の塩の吸収が大分抑えられてました。
シカ肉は大きいから、そらが収まるピチットシートはないかもしれないけど、何枚か重ねて試してみる価値はあるかも。
新玉ねぎの甘みをしても、とんがり具合が消えない鹿のハム、そこまで自己主張が強いと、尊敬したくなります。

Re: No title

きりまりさん コメントありがとうございます。

> 凄いねえ!!
> 生ハム、作っちゃったのね。
> 失敗??いやいや十分成功でしょう。生肉を長期保存できるんだもの。
> チビチビ、調味料として使っても良いし、煮込んでもよいし。。
> 時間をおくと、とんがった辛さも丸くなるんじゃないの??

まぁ、もうたべちゃったけどね。
もう少し塩を弱めにしてゆっくり水分を抜く方がよかったみたいです。

> 見かけからして、生ハムだもの。
> 大成功よ!!

ん~褒められるとズにのっちゃうね~。


> にしても、ヘイぜルグラウスマナー、素敵なホテルがあるんですねヽ(^。^)ノ
> 日本じゃないみたい。
> アウトドア派のホテル、需要があるんですね。
> 世の中、知らないことがいっぱいあるんだと実感。。

流石にここは高級ホテルで僕も一年に一回行けないかもしれないところ。

> 次回生ハム、主夫太郎ちゃん的に大成功の巻き、楽しみにしています!!
> 今日も暑いですね。。。

台風が近づいてきてくれてるみたいだけど、暑いねぇ。
生ハムは頑張るよん!!

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> 生ハムに挑戦とは・・・
> しょっぱい(これって方言だと思っていましたが使うんですね)漬物を酒粕とかに入れると、
> 塩が粕に抜けて程よい塩加減になってゆくみたいですよ

これは知らなかったです。しょっぱくしたときにやってみよう。
ショッパイって多分標準語だとおもうのだけどな~。

> クリームチーズとかに刻んで混ぜ込んで置いたら、ブルーチーズみたいにならないかな~
> ・・・って勝手に想像してみました

ん~~チーズをブルーチーズに...大変そうですな。
ハムとチーズはよくあうからもう少し色々やってみればよかったです。

> 失敗があって
> だんだん上手くいくところに楽しみがあって
> 今からワクワクしている気持ちが伝わってきます

そうなんですよ。でもそうなるとまず獲らないといけない!!
そこそこのプレッシャーです。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 昨日グラブラックスサーモンを作る際、いつもは直ぐに塩をするところ、
> 折角日本から持ち帰ったから…と思い、ピチットシートを使ってみたところ、
> 凄く良い具合に身がしまり、その後の塩の吸収が大分抑えられてました。
> シカ肉は大きいから、そらが収まるピチットシートはないかもしれないけど、
> 何枚か重ねて試してみる価値はあるかも。

水分を抜くのと塩分を足すバランスが難しいのだから、
塩をゆっくり染み込ませるのにピチットシートの活用は賢いかもしれません!


> 新玉ねぎの甘みをしても、とんがり具合が消えない鹿のハム、
> そこまで自己主張が強いと、尊敬したくなります。

いや~うまくゆかないとこんな風になるのかと反省です。
まぁ、何年も腐らなそうですけどね。次回は成功したいです。

No title

主夫太郎さん こんにちは(^^♪

塩よりしょっぱい! ありますよね~(^^)
新巻鮭を作った時、塩がきつすぎて‥まさにそんな感じ。

この時は、きゃりあさんの「粕漬け(甘い酒粕の)」や
玉ねぎとじゃが芋を入れた三平汁でなんとかしのぎました。

九州の「塩くじら」のイメージかな。
さっと炙ってご飯に乗せてお茶漬け‥血圧が上がりそうだな(-_-;)

塩で脱水して熟成‥すごく興味があるんですよ。
長い時間の中で生まれてくる旨味、素敵ですよね。
来季?ぜひ、挑戦してくださいね。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> 塩よりしょっぱい! ありますよね~(^^)
> 新巻鮭を作った時、塩がきつすぎて‥まさにそんな感じ。

ああ、なるほど!あれもいくらでもしょっぱくなりそうだ!!
基本はあんな作り方なんですよね、ハムも。

> この時は、きゃりあさんの「粕漬け(甘い酒粕の)」や
> 玉ねぎとじゃが芋を入れた三平汁でなんとかしのぎました。

なるほどね。粕漬おもしろそうだなぁ。
ハムという洋の素材に酒粕って魅力かもしれない。

> 九州の「塩くじら」のイメージかな。
> さっと炙ってご飯に乗せてお茶漬け‥血圧が上がりそうだな(-_-;)

お酒の利尿作用を使って塩分をすぐ出しちゃいました、あははははは。

> 塩で脱水して熟成‥すごく興味があるんですよ。
> 長い時間の中で生まれてくる旨味、素敵ですよね。
> 来季?ぜひ、挑戦してくださいね。

もちろん頑張ります!
美味しくできればいいなぁ。

No title

こんばんは。
鹿の生ハムをお家で作ろうって人はなかなか
いないですよね@@すご〜い!!
ちょっとしょっぱかったみたいですが、他の調味料なしで
とっても美味しそうなメニューが次々完成出来ちゃったの
ですから初回としては結果オーライかもですよ^^

こんにゃくまで手作りなのですか♪
次回は生ハムだけでも食べられる塩加減になったら
大成功ですね^^v 楽しみです☆

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> 鹿の生ハムをお家で作ろうって人はなかなか
> いないですよね@@すご〜い!!
> ちょっとしょっぱかったみたいですが、他の調味料なしで
> とっても美味しそうなメニューが次々完成出来ちゃったの
> ですから初回としては結果オーライかもですよ^^

まぁ、家に鹿が一頭くると色々なことを考えるのよ。
初回の反省を生かして来年こそはちゃんとしたものを作りたいです。

> こんにゃくまで手作りなのですか♪
> 次回は生ハムだけでも食べられる塩加減になったら
> 大成功ですね^^v 楽しみです☆

僕も今から楽しみですが、
先ず鹿を獲らないと。
これが悩みの種でもあるし楽しみでもあります。

No title

こんにちは。
コメ書こうと思っていたら、もう更新されていて(汗)
書きたいブログネタが沢山あると言う事は、嬉しいことですね^0^

さて、ホテルで鹿のハムをみたら、「よし!俺も!!」って、さすが主夫太郎さんです。
普通、手探りで生ハム造れるのものなの??ってまずしり込みしますから。
「しょっぱい」のは失敗ですが、生ハムが作れたことは成功♪
塩の代わりに煮込み料理などに使ったら、出しと兼用でよい味が出そうですね。
今度は、このハムを使った料理を見てみたい。
とがった塩気が、まろやかに使う方法も知りたいです。
では、次のコメントに行きます。
P.S.
ハンターランキング、大分上がってきましたね。
10位以内は想定済みでしたのが、思ったより速かったです。1位はかなり壁が高いですが、3位までは楽勝だと思いますよ!まずは2位を目指しましょう~

はじめまして〜

あっしも塩よりしょっぱい鹿のパンツェッタを作ったことがあります(笑)塩抜きしてパスタのソースとかに使いました

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 書きたいブログネタが沢山あると言う事は、嬉しいことですね^0^

お料理も沢山作っているのですが、後回しになってます。

> さて、ホテルで鹿のハムをみたら、「よし!俺も!!」って、さすが主夫太郎さんです。
> 普通、手探りで生ハム造れるのものなの??ってまずしり込みしますから。

まぁ、原理は干し肉ですからね~。

> 「しょっぱい」のは失敗ですが、生ハムが作れたことは成功♪
> 塩の代わりに煮込み料理などに使ったら、出しと兼用でよい味が出そうですね。
> 今度は、このハムを使った料理を見てみたい。

もうハムは無くなってしまったので今回のお料理でおしまいですね。
塩がとがっているのは本当は熟成を待てばいいのでしょうが今回は大分小さかったから
仕方ないです。

> ハンターランキング、大分上がってきましたね。
> 10位以内は想定済みでしたのが、思ったより速かったです。1位はかなり壁が高いですが、3位までは楽勝だと思いますよ!まずは2位を目指しましょう~

まぁ、ランキングは焦ってませんが、解禁までに、みんなが気にしてくれる内容になっていればいいと思います。

Re: タイトルなし

やんまさん コメントありがとうございます。


> あっしも塩よりしょっぱい鹿のパンツェッタを作ったことがあります(笑)塩抜きしてパスタのソースとかに使いました

まぁ、みなさんやるんですね。
塩抜きというよりはスープにして汁にだすようにしました。
生ハムへの道は遠いとおもいます。
非公開コメント