FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

猟期中のお料理いくつか~不覚のパスタもあり~

2018.02.21 15:08|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生と主夫太郎のプライベート覗きたい

みなさ~ん!!

プライベートを大放出ですよん

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まぁ、見せるほどのプライベートもないんですけどね、古い読者さんにはおなじみの「ボツネタ特集」(単独記事にならないお料理集)ってやつですよ。主夫太郎としてはちょっと不本意なんだけど、お料理ブログやってたときはこれが一番人気がありました。今回は猟期中のお料理です。正確には今も猟期中ですが(静岡の四つ足が3月15日まで)、まぁ、2月15日をもってひと段落して暇になったということで、それまでのお料理でそこそこのものを集めてみました。

ハンターのお正月は解禁日ですが、猟期中に1月1日、本当のお正月も訪れます。お正月はめでたいですが、なんと言っても楽しみにしているのは

蝦夷雷鳥20180221

蝦夷雷鳥とスープを解凍して!!


蝦夷雷鳥のお雑煮20180221

蝦夷雷鳥のお雑煮!!

です。とくに変わったものでもないのですが蝦夷雷鳥はお餅とよく合うので、これはワンパターンと言われようが、進歩なし!と言われようが必ず作ります。

今年はタシギはそんなに多く獲ったつもりはなかったのですが、行けば4羽か5羽獲れたので合計21羽。効率がよかったみたいですね。今年も定番照り焼きで頂いてましたが、

タシギから揚げ20180221

唐揚げ

なんかも試してみました。やっぱり照り焼きの旨味はいいですが、こんな風に塩で頂くのも美味しいものです。照り焼きより手間がかからないのはいいのですが、カミさんは照り焼きに軍配を上げてますから次回に唐揚げを作れば手抜き料理として分類されることでしょう。手抜きとはいえ骨ごとバリバリ噛んで食べられるお料理ですからタシギの魅力は出ているお料理だと思います。どんなお酒にでも合うっていうのがタシギの魅力でもあります。来年もまた頂けたらとおもいますねぇ。

さて、今季一番悔しかったのは、次のお料理です。最近主夫太郎がパスタを手打ちするようになったのは熱心な読者さんの元女子高生ならご存知だと思いますが、パスタマシーンがないので強力な圧延ができないので主夫太郎は麺の熟成でコシを出します。一週間くらいが目安ですが、猟に夢中になって一週間たったのをすっかり忘れてました。このときは雉のパスタにしようと思っていたのですが、雉の解凍をすっかりわすれており、他にジビエの解凍もなかったのです。主夫太郎がまさかの鶏を買う羽目に!!!

不覚パスタ20180221

不覚の鶏ささみのモリーユ手打ちパスタ!!

は、まぁ、美味しかったですけどね。そりゃそうですよ、鶏だって美味しいしモリーユ足すんだから、あはははは。もちろん後で、

本当の雉パスタ20180221

雉と枝豆のトマトソースパスタ

を作りましたが、このころは四十肩を発症してしまい、折角上手になっていた手打ちパスタが作れなくなっていたという....年をとるのは嫌なことですよ。お酒の量も減っちゃいましたしね。猟欲もいずれ減ってゆくのかもしれませんが、それまでにはゆっくり出かけて行っても猟果があがるような落ち着いたハンターになりたいと思います。

猟期中に一番登場してくるお料理は鹿のシチューです。ときにはカレーになったりもしますけどね。たまにおしゃれをして、

鹿シチュウ20180221

クリームかけた鹿シチュー

なんぞを作ってみたりしてます。猟期中はどうしても手をかけてお料理をつくれないですからね、カミさんに悪いと思ってちょっとオシャレをすることもあるんですよ。

お野菜がもっと欲しい!なんてカミさんがいうと、

野菜多め20180221

野菜多めの鹿シチュー

なんて作ったりしてました。

猟期も終わり少し手間をかけたお料理をカミさんに作れるようになります。ちょっとワインなんかも飲んでゆっくり次期まで休みたいと思ってます。っていってもすぐキノコ狩りや潮干狩りがはじまったりするんですがね。そんでも一月くらいは休めますよ。

スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

全然ボツじゃないじゃないですか〜.

うちにもどかっと肉がやってきたので,これでシシ肉料理特集でもしようと思っているのですが,主夫太郎さんみたいにきれいに(器も写真も料理の彩りも)ならないので,なんでこうも違うかなぁと思っています.それも主夫太郎さんのおっしゃるボツネタの足下のその下にも及ばないのですから....苦笑

No title

確かにどれも美味しそうなので人気があるのはわかります。

ボツネタにする必要はありませんね。

四十肩治りましたか?アルコールは駄目です。(まあ、飲んでいたけど)

是非、パスタマシーンの購入を。奥さんの実家にあるけど、蕎麦も出来るし、便利ですよ。

No title

うはっ、美味しそうな料理がいっぱい!
プライベート料理を堪能させてもらいました
お洒落なシチューに野菜たっぷりのシチュー
同じ鹿肉でもこれだけで違った味が楽しめますね

そうそう鶏のささみを使って作ったセロリ炒め
大好評でしたよ~^^v

Re: 全然ボツじゃないじゃないですか〜.

ともぞうさん コメントありがとうございます。

> うちにもどかっと肉がやってきたので,これでシシ肉料理特集でもしようと思っているのですが,主夫太郎さんみたいにきれいに(器も写真も料理の彩りも)ならないので,なんでこうも違うかなぁと思っています.それも主夫太郎さんのおっしゃるボツネタの足下のその下にも及ばないのですから....苦笑

僕のお料理は写真をとるときにライトをなるべく当てるようにしてます。それだけでも大分ちがいますね。
僕だって素人ですからお料理の質はそんなに変わらないとおもいますよ。
ただ、内緒なんですがね、お皿はかなり高いです(笑)
猪の料理すごく楽しみにしてますよ。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> 確かにどれも美味しそうなので人気があるのはわかります。
> ボツネタにする必要はありませんね。

今回のアクセス数はなぜか伸びません。
ん~元女子高生の読者が少なくなってしまったかもしれませんねぇ。


> 四十肩治りましたか?アルコールは駄目です。(まあ、飲んでいたけど)

まぁ、僕も飲んでます(笑)

> 是非、パスタマシーンの購入を。奥さんの実家にあるけど、蕎麦も出来るし、便利ですよ。

そうですね。麺好きですし是非と思いますが、置き場の確保からですねぇ。

Re: No title

しろくまさん コメントありがとうございます。

> うはっ、美味しそうな料理がいっぱい!
> プライベート料理を堪能させてもらいました
> お洒落なシチューに野菜たっぷりのシチュー
> 同じ鹿肉でもこれだけで違った味が楽しめますね

ありがとうございます。
シチューはカレー粉いれてカレーに返信させたりしますよ。
便利です。

> そうそう鶏のささみを使って作ったセロリ炒め
> 大好評でしたよ~^^v

おお!お作りいただけましたか!
簡単ですけど美味しいですよね~。

No title

蝦夷雷鳥のお雑煮、美味しそうですね。
この画像を見て、友人からもらった真空パックの鏡餅をまだ暖炉の上に飾ったままだったことを思い出しました(汗)
モリーユたっぷりのパスタ、お店で頼んだら3000円ぐらい取られそう。
私もモリーユ狩りしたいけど、調べたらノルマンディでは殆ど採れないみたいです(涙)
鹿のシチュー、十分手がかかってると思います。
我が家では、シチューは『今日は頑張ったよ~』って言ってテーブルに乗せる料理の一つです。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 蝦夷雷鳥のお雑煮、美味しそうですね。
> この画像を見て、友人からもらった真空パックの鏡餅をまだ暖炉の上に飾ったままだったことを思い出しました(汗)

お米よりももち米の方が香りがよく美味しいとおもうので、
お餅は僕にとってものすごい御馳走です。
飾ってあるお餅、是非食べてあげて下さいね。

> モリーユたっぷりのパスタ、お店で頼んだら3000円ぐらい取られそう。

なかなか出してくれるところがないですからね。
タヌ子さんが記事にしていたモリーユ料理は素敵でしたね。
ああいうお店が日本にもあればいいと思います。

> 私もモリーユ狩りしたいけど、調べたらノルマンディでは殆ど採れないみたいです(涙)

これは残念です....
パリの公園とかにもないんでしょうかねぇ。

> 鹿のシチュー、十分手がかかってると思います。
> 我が家では、シチューは『今日は頑張ったよ~』って言ってテーブルに乗せる料理の一つです。

我が家のシチューは全部手作りなんだけど、
圧力鍋使って簡単につくりますからねぇ。案外簡単なんですよ。
常備菜になっちゃってます。

非公開コメント