FC2ブログ
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カミさんの指令でキノコ狩り・2018真夏(1日目)

2018.08.13 06:40|カミさんの狩りのはなし
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生とキノコファンのみなさ~ん!!

カミさんの指令に従ってキノコ狩り出動してきました!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
カミさんが去年と今年の手帳を並べてにらめっこをしているので「ああ、これはいよいよ出動命令が来るだろう」と思っていたら、予想どおり「明日、ちょっとキノコ狩りに行って下さい」という要請が来ました。この要請は台風が関東に来たときに予想していたので、台風が来た日はキノコ狩りに備えてパスタを手打ちしていたのだけども、「キノコ出るかもしれないから、手打ちパスタを作った」というと、「じゃぁ、キノコ狩りに行って!」と順番が逆になるおそれもあるので黙っていました。気温の変化や雨の量に気付いたカミさんはやはりウキウキしているけども、僕自身は「涼しかった日がもう一日あればなぁ」というのが正直なところでした。でも、台風のせいで鮎釣りができるわけでもなく体もなまってきたので僕はキノコ狩りというよりデータ取りのつもりで出かけてきました。今回はちょっと温かい南の方に出動しましたぞ。

地面の水分は十分だったけど、ちょっとだけ気温が高く感じました。あと一日涼しければなぁって思ったけども、最初に訪れた場所はあと一日くらい涼しくても出たかどうかというくらい予想以上に体感気温が高かったです。それでもキノコの気配が皆無かというと、

色変わり20180811

イロガワリ(だと思う)

は沢山出てました。ヤマドリタケモドキを狙ったのだけども出ておらず、虫にもそれほど食われていないイロガワリがそこかしこにありました。これから考えると、イロガワリはヤマドリタケモドキよりも暑さに強いのかもしれませんね。傘の裏が一部青くなってますが、それは僕が触れたところです。触ると色がかわるので「イロガワリ」と言うのだとおもいますが我が家では食べません(食べられるらしいのですが)。カミさんがこの青い色を気味悪がるのと、ドクヤマドリタケも青く変わるのでそれを避けるためです。もっともドクヤマドリタケは傘の裏の色も黄色ではなく白いですし、滅多にお目にかかれないので(僕はまだ見たことないです)そんなに心配する必要はないんですがね。

キノコの気配があるだけでまぁ、満足しなければならず、

コジュケイ20180811

コジュケイ!

を愛でながらの散歩になりました。ここは禁猟区なのでシーズンになっても獲れないコジュケイですよ。全然逃げない。目の良い人はこの写真から瞬時にコジュケイが見つかるとは思いますが如何でしょうか?

収穫もない主夫太郎。歩き疲れて喉も乾き、ジュースを買うことにしました。

当たり20180811

当たり付き自動販売機

で僕はジュースが当たったことがありません。7777と7が四つ揃うとジュースがもう一本もらえるというこのルーレットで、小学生のころ楽しみにジュースを買ったら、711?という状態で?の部分がじれったく動くっていうのを目にして以来一切期待しないようになりました。「二桁目で7じゃないって期待さえ持たせてくれないのかよ!」って思ったあの苦い思い出、今考えると二桁目と三桁目のデジタルが故障してただけだと思うんですが小学生のころ受けた心の傷は大きく、今でも当たる気が全くしません。ガシャリと音がしてポカリが落ちてきてそれを手に立ち去ろうと思ったときまさかのファンファーレ!!!!

2本ジュース20180811

当たりました!!!!!

ん~この場所ではキノコが全然採れなかったけど、ジュースが採れた!!!!気をよくした主夫太郎、もうひと踏ん張りと思い、場所を少し北に変えてもう一度チャレンジします。ジュース当たってなかったら多分ここでキノコ狩りやめてましたね、あははははは。場所を変えると

ドクツル20180811

ドクツルタケ

を発見。ん~これはタマゴタケの予感!!って思ったら、

キタマ20180811

キタマゴタケ発見!!!

沢山生えてますが、結構暑さでだれていて(この時点、午前9時で33度超え)、お家に持って帰って食べられるものは少量でした。でも嬉しいですねぇ。タマゴタケは赤く綺麗ですが、このキタマゴタケも鮮やかできれいですよ。出現数も少なく、これが見つかると主夫太郎もカミさんも大喜びです。味は赤いタマゴタケとかわりませんけどねぇ。

美菌キタマ20180811

キタマゴタケ

はタマゴタケモドキという猛毒キノコと間違いやすいので有名です。死亡例もあるほどのキノコなので気を付けて下さいね。この写真のように傘のふちにしっかりと「溝模様」があれば大丈夫です。傘の裏もキタマゴタケは黄色でタマゴタケモドキは白いのですが、これだけ小さいと傘の裏の黄色もなんとなく白に見えたりして不安になります。

この日は、赤いタマゴタケに加え、いままで見たことがなかったところでヤマドリタケモドキが一つ採れ、

初日20180811

全猟果

はこれだけでした。まぁ、カミさんの予想も当たったし、本来採れそうもない時期に採れたのだから良い日でしたよ。パスタを使うには至らず。

卵炒め20180811

お料理は簡単に!

卵バター20180811

赤黄タマゴタケバター炒め

なんてのは何回もこのブログで出てるだろうけど、この量だとこれしか思いつかないですなぁ。まぁ、これが美味しいのですけど。特に最後に残ったバターが美味しい。

ヤマドリタケモドキは、

ヤマドリベーコン20180811

自家製ベーコンとヤマドリタケモドキの炒め物

ですよ。あはははは。工夫がないでしょう?まぁ、カミさんも楽しんでくれたし。食べ終えてお腹を抱えながらお茶を飲んでた時、

明日は私も出陣します

とノタマウ。えええええええ!!!俺、2日続けて4時起きかよ!!と一瞬思うけれども、我が家ではキノコに関してはカミさんが大師匠みたいなもの。まぁ、キノコに関して言えば孔子様みたいに偉いので、『妻のたまわく、明日、我キノコ狩りに出陣せん。またたのしからずや』という感じですよ。ということで別のところに翌日でかけたのですが、それはまた次回のお話。



~お・ま・け~
コジュケイはここですよん!


コジュケイ拡大20180813



スポンサーサイト

テーマ:主婦の日常日記
ジャンル:日記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

夏キノコ狩りですね。暑い中でも生えているんですね。

収穫があってなによりでした。てっきりパスタかと思ったけど、違いましたね。

コジュケイは分かりませんでした。主夫太郎さんは、もうハンターの目を持っているんですね。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> 夏キノコ狩りですね。暑い中でも生えているんですね。
> 収穫があってなによりでした。てっきりパスタかと思ったけど、違いましたね。

パスタソースにするほど採れませんでした( ノД`)シクシク…

> コジュケイは分かりませんでした。主夫太郎さんは、もうハンターの目を持っているんですね。

実は大きい声で鳴いてたんです、足元で(笑)
最初逃げないから本当にびっくりしました。狩場だと逃げ足が速いんですよ。
人間が追いかけても飛んでくれないから犬がいないと撃てないです。

No title

先日義兄が近所の森でベニダケと一緒にBolet a pied rougeというのを採ってきました。
調べたら日本ではオオウラベニイロガワリと呼ばれているキノコのようです。
私も自分では採りませんが、義兄に料理してもらったらポルチーニよりちょっとしっかりした食感で美味しかったです。
調理すれば青い色は消えるので、次回はイロガワリさんも連れて帰ってきてください。
それにしても朝9時で30℃超えって想像できません。
コジュケイを探せ、拡大写真でもよくわかりませんでした(汗)

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 先日義兄が近所の森でベニダケと一緒にBolet a pied rougeというのを採ってきました。
> 調べたら日本ではオオウラベニイロガワリと呼ばれているキノコのようです。
> 私も自分では採りませんが、義兄に料理してもらったらポルチーニよりちょっとしっかりした食感で美味しかったです。

バライロウライロガワリ、アシベにイグチという猛毒キノコとオオウラベニイロガワリが結構にているようで、
オオウラベニイロガワリは手がでません....ん~キノコ博士は羨ましいですよ。

> 調理すれば青い色は消えるので、次回はイロガワリさんも連れて帰ってきてください。
> それにしても朝9時で30℃超えって想像できません。

あれ、あの青いの消えるのですか!
日本はタヌ子さんが外国で暮らしている間に暑い国になりましたよ。
北海道でも暑いですからねぇ。どっかもっと北の国に別荘欲しいくらいです。

> コジュケイを探せ、拡大写真でもよくわかりませんでした(汗)

背中みせて右向いてますよ。
でも難しいかなぁ。
非公開コメント