02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

酒匂川の鮎釣り~今年は鮎の釣りおさめ~

2014.09.23 00:17|釣りと獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!元女子高生の皆さ~ん!!

今日は単なる釣りの報告だよん

ちょっとしたメモ程度の記事だけど

なるべく面白く書くね~


=================================


先週からブログ村の関東釣行記というカテゴリーに入ることにした。おうちごはんってのがあんまりにも僕には関係なくなってしまい、海釣りも川釣りもそこそこの僕にはちょうどよいカテゴリーの気もする。さらに「おうちごはん」を切ることにした。読者さんやお友達の中には僕のお料理を食べに遊びに来てくれる人も多く、まぁ、これ以上お料理をアピールしなくてもいいだろうというのも理由。カミさんが居酒屋での食事がそれほど好きではないので、これ以上オフ会でお会いする人も増やす必要がないし、今いる読者さんでもし遊びに来てくれる人がいるならそれで十分だと思う(まだ来たことない方、カミさん共々お待ちしてます)。

さて、そんな折悪く、鮎のシーズンがもう終わりになってしまった。酒匂川では10月くらいまで釣れるのだけど、高速代やおとりの料金をいれるとおよそ7000円弱になる釣行は、これからの季節、釣れる数もそれほど期待できなくなるかもしれないので今年はやめにすることにした。そのぶん限られた資金をこれから始まる猟、もしくは冬の海釣りに向けようというのが主夫としての決断。本当はいくらでも鮎を釣っていたいけどね。風邪ひいても馬鹿らしいし。

酒匂川様子2014092

もちろん鮎釣りは釣りの上手さも大きいがポイントってのが大分大事だ。写真に写ってる方と僕はほんのちょっとしかずれてないのだけど、鮎のご機嫌の御蔭で今回は僕が大漁!隣の方はそれほどでもないという釣果に。やはり季節を通して川を勉強して自分のホームリバー(そんな言い方するかどうかは分からんが)をちゃんと確立しなければなるまい。多摩川や秋川など東京都から近いところもあるのだけども、今回2回ほどお邪魔した酒匂川、かなり気に入ったので来年も行くつもりでいる。

かなり狭い範囲に滝あり、よどあり、どぶありでかなり面白い川だと思う。天然の鮎も遡上して長く釣りができて、型は17センチから22センチくらいの一番美味しい鮎が釣れるな。もちろん尺鮎ってのは釣ってみたいかもしれないけど、なんといっても主夫太郎としては食べるのが第一目標!針が6.5号から7.5号くらいまでで十分、8号はいらないらしい。

前回行った那珂川のポイントより石のデコボコがはっきりしていて、おとりを泳がすのも目標があって面白かったりする。もちろん那珂川は那珂川で面白い点があるのでまた行きたいが東京からは少し遠いかな(経費がかかるね)。来年、酒匂川では片道の高速代をどうにかして安く済ませたいな。6000円を切ると年間で10回ほど行っても半分を獲物で取り戻せたと甘目の皮算用しても「シーズンで3万円の遊び」+「楽しいブログネタ」+「カミさんが会社で自慢」+「お友達にあげて交際費」ということでトントンになるだろうか(笑)

酒匂川釣果20140922

そんでもって釣果です。おとりこみで、27匹くらいだな。こんなに釣れることは僕の腕ではまずないけど、まぁ、マグレがたまにはあってもいいと思う。
酒匂川鮎焼き20140922

馬鹿の一つ覚え、塩焼き。鮎なんてこれが一番だね。あまりにも沢山あるなら一夜干し。凍らせておいて冬に干しても美味しい。鮎から出た脂でいぶして凄く綺麗な飴色になるよ!!

酒匂川鮎食20140922

ほらね!

こんな感じさ!あはははははは。一人10尾くらいすぐ食べちゃうんだな、これが。また来年まで天然の鮎はお預けだ。早く鮎の季節にならないかなぁ~なんて願いがかなうとすぐ僕はおじいちゃんになっちゃうから、じりじりと待たされるくらいがいいんだろうな。冬は鉄砲で忙しいけど、経費の計算も今年は大事。鹿が獲れてくれると助かるんだがなぁ。本当にもうすぐです。

スポンサーサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

コメント

No title

こんばんは~

近くには釣りを楽しめる川や海に恵まれていますので
胸より上までつながった長靴を履いて、
流されないのかなと思うような所で釣り糸を垂らし
踏ん張っている姿を目にします
海の岩場でのんびりと釣り糸を垂れるのとは違い
川釣りはなんか見た目、気を抜くと足を取られてしまいそうです
そんな中で 1匹2匹と糸の先が引く興奮がたまらないのでしょうね~
あ~ 焼きたての鮎美味しいんだよね~

No title

こんばんは。

天然鮎が27匹!!
すごい成果ですね〜@@
鮎は何と言ってもやっぱり塩焼きが
一番だと思います^^

実家の母が、叔母から送ってもらう冷凍の鮎を
何故かお正月になると甘露煮するのですよ。
ストーブの上に乗せコトコトと。
丸ごと食べられるのでこれも好きです^^

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> 近くには釣りを楽しめる川や海に恵まれていますので
> 胸より上までつながった長靴を履いて、
> 流されないのかなと思うような所で釣り糸を垂らし
> 踏ん張っている姿を目にします
> 海の岩場でのんびりと釣り糸を垂れるのとは違い
> 川釣りはなんか見た目、気を抜くと足を取られてしまいそうです

川釣りは結構危ないですね。石で滑ったり、砂に足をとられたり。
山形は海、川、山とすべてそろってるから素晴らしいですね。
今度山形まで鮎釣りの遠征をしたいです。

> そんな中で 1匹2匹と糸の先が引く興奮がたまらないのでしょうね~
> あ~ 焼きたての鮎美味しいんだよね~

焼き立ておいしいですよ。
僕は4つ釣れるとほっとします。
カミさんとの夕飯のおかずになりますからね。
もちろんそれ以降は凄く興奮しちゃいますよ。
純粋に楽しんでます。

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> 天然鮎が27匹!!
> すごい成果ですね〜@@
> 鮎は何と言ってもやっぱり塩焼きが
> 一番だと思います^^


そうそう、これ以上に美味しいものを頂くのは難しいですよ。
工夫する気さえうせちゃいますね。


> 実家の母が、叔母から送ってもらう冷凍の鮎を
> 何故かお正月になると甘露煮するのですよ。
> ストーブの上に乗せコトコトと。
> 丸ごと食べられるのでこれも好きです^^

山椒をいれた甘露煮も美味しいですよね。
我が家も母親が作って送ってくれますが、
これだと、日本酒が飲みたくなるんですわ。
鮎、来年は沢山とるつもりでいます。

非公開コメント