FC2ブログ
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

主夫太郎2

Author:主夫太郎2
現在専業主夫です!
漁と猟の両方を楽しんでカミさんに栄養を供給するつもりでいます。以前お料理ブログをやってましたが不評だったので猟関係を交えながら僕の日常をレポートします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カウンターじゃ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

はじめてのスパイスでコガモ

2019.06.18 08:05|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生とコガモファンのみなさ~ん!!

今日は新しいスパイスでコガモ食べます

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ぶらりと街を歩いていたら、いつものお店で見慣れない容器.....なんだろうと思って手にとってみると、

カレーリーフ20190618

カレーリーフ

というスパイスでした。スリランカカレーに感動したとき調べてどうしても欲しかったスパイスで、日本でも苗が売ってたりするのですが越冬できそうもないので植えるのは諦めてました。ヒョイっと売ってたのでヒョイって買ってきましたが

蓋20190618

蓋が適当すぎる!

あたりがいいですね。まぁ他のスパイスもこの瓶につめて売ってるんでしょうからその流用なのだとは思いますが、不覚にも笑ってしまいました。油で加熱して香りを出すということなので、楽しみに使いましたよ。実際なにもしない状態でもほんのりカレーの香りがします。

コガモモモ肉20190618

コガモのカレーリーフ風味・生胡椒ちらし

です。

コガモのモモ肉は油で揚げてあります。胸肉は焼いてます。楽しみに食べてみると....

カレーの香りがしない!!

あれ?あれあれ?ってなりました。葉っぱケチったかなぁとかドライハーブはこんなものかなぁって思ったのですが、このカレーリーフと胡椒を同時に食べたら...

あれ?カレーの香りだ!!!

と。ハーブというのはお互い引きたてたりするのでしょうか。胡椒と一緒に食べると淡いけど鼻に抜けるカレーの香りが!しかも淡いわりに結構長く尾を引く香りですよ。へ~!!面白いねぇとカミさんと感心。しかもよく鴨とあいました。鴨とカレーは合うんですが、どうしてもカレー粉だとカレーが強くなりがちなんですよね。このカレーリーフは凄くいい!!我が家の常備スパイスに仲間入りです!!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

猟隊の射撃会と雉一品

2019.05.31 09:31|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生と鉄砲ファンのみなさ~ん!!

射撃のシーズン、主夫太郎ひと段落です


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この時期に鉄砲の練習を沢山しておかないと猟期中に鉄砲は当たりません。あまりにもポンポン当たるのは獲物が可哀そうですが、それでも当たらなくていいやと思いながら引き金を引くことはないしそもそも可哀そうなほど獲物に当たったこともないです。また、一番可哀そうなのは「半矢」と呼ばれる状態で、怪我だけさせて逃げられてしまうこと。野生動物は生きることを諦めたりしませんから酷いけがでも逃げます。いずれ他の動物に捕食されたり力尽きて土に帰りますが、それまでの苦しみを考えるとやはりハンターは一発で決めないといけませんよね。練習しないハンターはあまりにも無慈悲な人間ということになります。

さて、そんなわけで我が猟隊の恒例である射撃会を今年は成田射撃場で開催した。それまで会場だった潮来射撃場は後継者がおらず閉鎖されてしまったらしいです。鉄砲関係はどうしても縮小するばかりで悲しい限りですよ。もっとこの鉄砲の魅力を伝えてゆきたいですが、どうも主夫太郎には力不足のようです。

射撃会20190530

こんな感じで撃ってます


今年のクレー射撃の成績は思うように伸びてません。狩猟をしていると「まず撃たない」ことを考えてます。雉が出たら雄なのか雌なのか見極めなければなりませんし、最終確認で矢先に人がいないか(もちろんその前に確認はしてますけども、見落としがないか)などなどを判断し、それからの射撃になりますから。ところがクレー射撃ではそんなわけにはいきません。クレーが出た後「出たな、そろそろ撃とうか」なんて思ったらクレーははるか向こうに飛んで行ってもう当たりません(獲物より断然早いですからね)。毎年この「まず撃たない」から「でたら撃つ」と意識が変わると当たるようになってきてたのですが、今年はどうも他の要因があるみたいですね。もう少し射撃のシーズンを延長してゆっくり研究したいです。

さて、毎年参加して下さるF夫妻の奥様、今年もお昼のカレーをご用意くださいました。

カレー20190530

奥様カレー(食べ放題)

です。まぁ、ごはん食べると鉄砲は大抵当たらなくなります。そりゃそうですよ、クレー射撃なんて素焼きのフリスビーを鉄砲で割るだけで何も得るものはありませんからねぇ。「まぁ、クレーなんて飛んでいきたければ飛んでいけばいいんじゃないの?俺はお腹一杯で幸せだから、もう何でもいいよ」なんて気持ちになるのに決まってます。まぁ、それでもベテランさんはよく当ててましたが、主夫太郎はだめでした。いいんですよ、こんなもので。あははははははは。

満腹のときは夕飯はサラダです。

雉のサラダ20190530

雉の胸肉のサラダ

ですぞ。ローズマリーと一緒に真空調理した雉のハムとニンニクで炒めたズッキーニ、あと三つ葉です。冬に雉を頂くときはほとんど香りの強いものと合わせないようにしてますが、夏も迫ってくるなか雉の香りを生かしつつもさわやかなお野菜に香りの主役を譲りましょうかね。そんな余裕があるのも今年の鳥猟が豊猟だったからですけども。そろそろ鮎のシーズンですよ。楽しみだな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

主夫太郎堕落の日々

2019.05.21 13:57|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!!

元女子高生と主夫のみなさ~ん!!

文明に飲み込まれた堕天使主夫太郎です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

キノコ狩りも岩魚釣りも終わって、潮干狩りは貝が激減したので一回しか行かない予定。海釣りは6月8日まで予定がないという主夫太郎。とうとう不真面目に生きる堕落した生き物になってしまいました。先日紹介した即席めんですが、

煩悩とどまらず20190521

やっぱり食べてます!!

ん~どうすりゃいいんだこの旨さ。←そのままキャッチコピーになるようなため息交じりのセリフが出てきちゃいます。とは言ってもこれじゃいけないということで、ちょっとは料理でもしましょうかね。

肉じゃが20190521

猪の肉じゃが

は、残念ですが、そりゃ美味しいですよ、あははははは。まぁ、猪は脂のうま味に香りがあるからまずく作れるはずもないです。肉じゃがなかなか作らないんですよ、お芋が太る原因になりますからね。ブロッコリー入ってますが、温めなおすときに入れるだけです。煮込み料理だからと言って、全てを煮込む必要はないです。

まぁ、それでも手抜きですよね。

ということで、一念発起、雉を解凍して一皿つくりましたよ。

雉胸20190521

雉の胸肉のソテー

です。シメジと玉ねぎとトマトの煮込みにベビーコーンを添えましたが、まぁ、長い間主夫太郎のブログ見てる人はちょっと手抜きしてるのバレちゃってますよねぇ。ええ、だからカミさんにもバレてると思うんですよ。ちょっと勉強しなおして変わったお料理でもつくるかな。

そういや、最近堕落ついでに暇だからSNS見てるんだけど、意見が正反対な人達って大分長い間喧嘩するし、ちょこっと意見がずれただけでもすぐ仲たがいしてますね。ここから学ぶことってのが1つありました。

多分、信長を殺したのは秀吉

ですよ、きっと。ふふふ。信長の死を知った秀吉はそれを伏せて交戦中の敵と停戦協定を結び光秀を討ちに大急ぎで帰ったっていうじゃないですか。ムリムリ。どうでもいいSNS上のケンカだって3日くらい続くこともあるのにさ。停戦協定を受け入れるかどうかを一日で決めるってのはきっと無理だよねぇ。だから停戦交渉はもっと前からやられていたはず。秀吉はずっと前から知ってたのさ、本能寺の変が起きることをね.....あはははは。ちょっと楽しい想像でしょ?こんなことぼんやり思って過ごしてます。キノコ狩りが始まるとまた忙しくなるかな。その前に勤勉になりたいねぇ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

カミさんの台湾慕情~主夫太郎も真心推薦~

2019.05.17 18:20|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はーい!!

元女子高生と即席めんファンのみなさ~ん!!

今日はジビエと即席めんだ!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
僕が普通に暮らしていて即席めんを買うことはないです。スープまで一緒に入っているのはとても便利でいいんだけど、あんなもの食べだしたらあっという間に主夫太郎は堕落してしまいそうでそれが怖いというだけです。「雉の出汁の素麺」なんて主夫太郎の自慢料理ではあるけど「今日麺が食べたい」と言われてそうそう対応できるわけでもないから、カミさんが「即席麺をネットで買いたい」と言われたときはちょっとジェラシーを感じたけども仕方ないと思いました。まぁ、何がくるのかと思ったらある日届いたのが、

台湾麺20190517

うわ!!なんじゃこりゃ!!!

というのが最初の感想の、「台湾の即席めん」でした。3袋あるけどどれも味が異なり、一袋4食入りで1500円前後だったかな。即席めんで安く過ごそうなんて発想ではなく、どうも日本のものと全然味が違ってすごくおいしいという口コミを見て欲しくなったらしい。ん~そういやカミさんが今まで「安いから」とか「懐かしいから」とかの理由で物が欲しいなんて言ったことがなかったからなぁ。よくよく聞いてみると次回の台湾旅行でのお土産を検討したかったらしく、台湾で買うより全くもって割高だが取り寄せてみたらしい。そういえば以前そんな事を言っていたような気もしなくはないが、きっとそのときは忍法ナマ返事でカミさんのおしゃべり手裏剣を華麗にかわしていたのかもしれない。ジェラシーの元となった即席めんは、

曽おじさん20190517

間男推薦!!

かと思ったら真心推薦ということだ。この曽おじさんはきっと台湾で有名な人なんだろう。色々メンドクサイ経緯はあったが、調理して食べてみましたよ。

茹でる201901517

1.茹でる

幅広のナミナミしてる麺で珍しい形だ。

調味料20190517

2.調味料を開けてかけ

混ぜ混ぜ20190517

3.混ぜ混ぜだ!!!

ワラビとノビルがあったので一緒に入れました。さすがに麺だけだと偏るからねぇ。それに間男に主夫太郎料理長の圧倒的な実力を見せるためにもう一品加えて出来上がったのが、

出来上がり台湾麺20190517

台湾油麺、鴨のモモ肉のせ

です。あははははは。ここでジビエを持ってくる大人気なさが主夫太郎らしいところです。鴨のモモ肉は燻製とそうじゃないもの2種類で蒸して柔らかくなったものですよ。風味が違うので飽きないですぞ。

肝心の即席めんの味ですが、この麺、かなり美味しいです。また食べたいと思いますから次回の台湾旅行では安く大量に購入してお土産に配ろうかと思いますよ。皆さんもご縁があれば取り寄せてみてください。



テーマ:主婦の日常日記
ジャンル:日記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。

鳥の内臓保存について~塩漬け~

2019.05.10 08:34|猟と獲物のお料理の話
こちらのボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

は~い!

元女子高生と内臓ファンのみなさ~ん!!

今日は単なる実験記録です


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

主夫太郎が獲ってくる鳥で雉は一か月、鴨は5日程冷蔵庫で寝かせておきます。心臓、肝臓、砂肝(胃袋)はこれまでは捌いたその日に串焼きにして食べたりしてたのですが、一羽分の内臓というのは時には傷んでいたりして食べられなかったり、また二人で堪能するには少なく、また捌いたその日が宴会とも限らないのでどうしようかと思案してきました。そこで、

塩漬け20190510

塩漬け

にでもしようと思い立ちました。とにかく実験ですから鳥を捌くたびに内臓をよく洗って塩をまぶす、というより塩の中に埋め込むようにして冷蔵庫で保存してみました。猟期中12月に獲った雉からやり始め、最後の雉を剥いたのが3月、今が5月だから2か月~4か月ほどの保存になります。ということでこのタッパには3か月分の鳥の内臓が入ってますが塩漬けでガチガチになっているので区別はつきませんね。特に匂いもでることもなくいい感じ。

塩抜き20190510

塩抜き

は水を沢山取り換えながら12時間ほど。まぁ、塩で保存してますからねぇ、こういう手間は仕方のないことです。脂たっぷりの肝臓もありますしそうでもないものもあり、一つ一つの個性に合わせて料理するのは諦めて、

行者ニンニクと20190510

内臓の塩漬け、行者ニンニク、タケノコの炒め物

にしました。行者ニンニクもタケノコも買ったものですけど季節をありがたく頂こうと思いましてねぇ。どの内臓が口に入るかは運しだいってのも楽しい。十分堪能できましたよ。行者ニンニク、苗も売ってますがそんなに沢山プランターを置けないから家族会議で栽培は見送りました。ん~でも死ぬほど沢山食べたいくらい美味しい。ネギとニンニクとニラが合わさったような独特のおいしさはたまらんですねぇ。来年はタケノコを掘って同じ料理でも作ってみようかな。

テーマ:主婦の日常日記
ジャンル:日記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら↓のボタンを押してもらえるとすごく主夫太郎が喜びますよん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ  
ランキングに参加してますのでポチリとお願いします。